すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

道の駅美濃にわか茶屋『長良川でサイクリング』

 こんばんは、すきーやです。

 

 最近は週末に雨ばかりで中々出掛けられないですね。週末どこか行こうとしても雨になってしまうので、中々出かけられません。

 そんな訳でちょっと古いネタ(2018年夏)ですが、秋晴れの日に出かけるのに良さげなネタを出します。

 

 

道の駅 美濃にわか茶屋

 

 岐阜県の国道156号線の長良川沿いに『道の駅にわか茶屋』があります。

 農産物が多めの道の駅であり、長良川沿いにあるので、結構お気に入りです。

 

f:id:hitachibana:20201015204422j:image


f:id:hitachibana:20201017204813j:image

 

 夏にはスイカがあります。


f:id:hitachibana:20201018134059j:image

 

 トウモロコシもあるので買って帰りたいですが、時間と共に美味しさがなくなるので、


f:id:hitachibana:20201018134119j:image

 

 ここで焼きたてを頬ばるのが正解です。


f:id:hitachibana:20201018134141j:image

 

www.mino-niwakachaya.com

 

 ここにはサイクルステーションがあり、レンタサイクルもあります。電動も何台かあります。

 

 

美濃サイクリングコース

 

 長良川に沿ってサイクリングロードも整備されています。また、周辺にはサイクルコースも設定されています。長良川の風を感じながらポタリングするには良いです。

 

f:id:hitachibana:20201017204742j:image

 

 サイクルステーションではサイクリングマップが用意されています。


f:id:hitachibana:20201018225737j:image

 コースの特徴や観光地、距離や高度なだがありコース設定の参考になります。

 脚力などと相談の上決めましょう。

f:id:hitachibana:20201018225924j:image
f:id:hitachibana:20201018225936j:image
f:id:hitachibana:20201018225944j:image
f:id:hitachibana:20201018225954j:image
f:id:hitachibana:20201018230004j:image
f:id:hitachibana:20201018230021j:image
f:id:hitachibana:20201018230029j:image

 近くには『うだつの上がる町並み』があり、敷地内には10月オープンしたフェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃があります。



f:id:hitachibana:20201018214944j:image

 

フェアフィールド・バイ・マリオット岐阜美濃

 

 積水ハウスとマリオットの道の駅プロジェクトで岐阜の長良川沿いにフェアフィールド・バイ・マリオットが続々とオープンしています。


f:id:hitachibana:20201017193535j:image

 フェアフィールド岐阜美濃はこの道の駅にわか茶屋の近くにあります。道の駅にあるのではなく、近くになんですね。


f:id:hitachibana:20201017180003j:image

 

 料金も税込み1万円以下とかなり安いですね。部屋タイプもツインかキングだけの様ですし、朝食もラウンジもないので、プラチナじゃなくても・・・


f:id:hitachibana:20201017180017j:image

 

 しかもGOTO対象ですから、6千円台で泊まれます。こんな価格だとプラチナチャレンジしたくなりますね。


f:id:hitachibana:20201017180027j:image

 

 そのうち泊まってみようと思います。

 

 

自転車でGO

 3年ほど前にミニベロを買いました。それまではママチャリとか、やっすいミニベロもどきだったのですが、車で出かけて現地で自転車で走れるようにDAHONの折りたたみ自転車を購入しました(以前はママチャリを積んでましたが)

 白いのが嫁さんのDAHON Boardwalk 、青いのが私のSpeed falco です。

 天気のいい日は地元で走ったり、ドライブ旅行の際は車に積んで現地で乗ったりと重宝しています。

 本気になったらロードバイクとかも考えていましたが、現時点ではミニベロがピッタリな感じです。


f:id:hitachibana:20201017205005j:image

 今回のルートは道の駅から北側に向かう『洲原神社コース』にしました。緩い登坂コースで帰りは緩い下りのため、疲れても大丈夫なようにです。


f:id:hitachibana:20201018230059j:image

 初っぱなからこんなルートは選べません。
f:id:hitachibana:20201018230223j:image

 しばらく国道156号線を走ります。ここは交通量が多いので注意が必要です。

 一応車道と歩道はガードレールで分離されています。ゆるーい登坂コースですが、殆ど気にならないレベルです。


f:id:hitachibana:20201018184513j:image

 

 少し走ると長良川を渡り左岸道路を走ります。


f:id:hitachibana:20201015204540j:image

 左岸道路は交通量も少なくのんびりと走ることができます。所々広い道路もありますが、交通量は殆どありません。


f:id:hitachibana:20201015204650j:image

 

 トンネルは交通量も多く、せっかくなので川沿い走ることにしました。

 途中から雑木林のなかを走る感じになり、


f:id:hitachibana:20201017152410j:image

 

 自動車通行止めになりました。自転車は行けそうなので、少し入ると落石や路肩が崩れたりと、車では少し危険な状態でした。


f:id:hitachibana:20201017152748j:image

 

 自転車は気をつければ問題ないレベルです。


f:id:hitachibana:20201017152810j:image

 

 そしてトンネルの出口で国道と合流しました。


f:id:hitachibana:20201017152843j:image

 

 

正一位 洲原神社

 

 そして目的地の洲原神社に到着です。

 この辺はハイキングコースとしても整備されているようです。


f:id:hitachibana:20201017152924j:image

 

 これが洲原神社の本殿です。


f:id:hitachibana:20201017153035j:image

 

 御朱印帳を持っていたので、御朱印をもらいました。正一位の神位が付いていたのでなんだろうと思ったら、全国48カ所の洲原神社の総本山のようですね。白山信仰の1つだそうです。


f:id:hitachibana:20201017153056j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 洲原付近の長良川ではSUPボードをやっていました。体験コースもやっているようです。


f:id:hitachibana:20201017153142j:image

 

 道の駅に戻ります。緩い下りなので、快適なリバーサイドランです。


f:id:hitachibana:20201017174901j:image

 

 途中鳥除けに虎?らしき人形が。


f:id:hitachibana:20201017175045j:image

 効果があるかはわかりませんが、あちこちにありました。


f:id:hitachibana:20201017175056j:image

 

 人形といえば、猟銃をもっている人も居ました。これはぱっと見、人もビビりますね。


f:id:hitachibana:20201017175109j:image

 洲原神社コースはこんな感じのコースでした。初心者でも問題なく走れるコースでした。


f:id:hitachibana:20201018133744j:image

 

 

日本真ん中温泉 子宝の湯

 

 自転車こいで疲れたら温泉に行きましょう。

 道の駅から車で少し北に行くと日帰り温泉があります。


f:id:hitachibana:20201018220649j:image

 美濃は日本のど真ん中として売り出しています。2000年頃は美濃あたりが日本の人口の重力中心地だったそうですが、5年で2キロから2.5キロのスピードで東に寄っており、今は隣の関市になっているそうです。


f:id:hitachibana:20201018214119j:image

 

www.kodakaranoyu.jp


 ここは日帰りの外来入浴施設です。入場料600円。奥美濃にスキーに行った帰りに良く立ち寄っていました。露天風呂もあり、比較的空いています。


f:id:hitachibana:20201018220836j:image

 

 また、ここは長良川鉄道の駅舎と一体になっており、温泉施設で電車を待つことができます。


f:id:hitachibana:20201018221723j:image

maps.app.goo.gl

 

 引き続き南側のルートを回ります。

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

京都旅で食べたもの。錦市場はガラガラでした。

 こんばんは、すきーやです。

 京都旅の続きです。今回は主に食べ物ですね。

 

 大原三千院に立ち寄った際に参道?で、赤い提灯に惹かれました。


f:id:hitachibana:20200929081648j:image

 

 お酒ではなく、京都なので甘いものです。


f:id:hitachibana:20200929081708j:image

 

 多分どこでも名物なんでしょうが、みたらしだんごに惹かれました。

 実は嫁さんが好きなんですね。


f:id:hitachibana:20200929081726j:image

 1本200円で3本500円なら当然3本ですよね。


f:id:hitachibana:20200929081746j:image

 

 私は1本とだんご1個食べました。


f:id:hitachibana:20200929081805j:image

 

 参道横の床几台に座ってお団子を食べていると、通りすがりの方々に見られては、『あ、お団子食べていこう~』って、お客さんが3~4

組呼び込みできました。

 お店の人に感謝してほしいですね(笑)

 

 

錦市場

 

  さて、最終日は『かも』神社ツアーでしたが、お昼ご飯を食べようということで、そういえば錦市場って昼間来たこと無いよね。って事で、嫁さんとは初めて来ました。

 ちょうど前日の夜にニュースで、錦市場に人が戻って結構混んでます。ってやってて、今日は平日だから程々に空いてるかなーっと思った訳です。

 

 天井見ると錦市場ってわかりますよね。特徴的なアーケードの天井です。

 お店は5割程度でしょうか。この日がお休みだったのかコロナ禍なのかは分かりませんでしたが、なんとなく活気はないなーって感じでした。混んでないので良かったですが。


f:id:hitachibana:20200929082406j:image

 

 駐車場から錦市場に向かうと気になるお店がありました。

 猫に関するグッズを扱うお店で帰りに幾つかゲットしました。


f:id:hitachibana:20200929082059j:image

 

 錦市場は錦天満宮の参道でもあります。

 

錦天満宮


f:id:hitachibana:20200929082525j:image

 

 菅原道真の牛がいます。この牛の頭を撫でると頭が良くなるそうで、ピカピカしてますね。


f:id:hitachibana:20200929082451j:image

 

 おみくじはからくり人形(ロボット)が取ってくれます。


f:id:hitachibana:20200929082510j:image

 

 またロボット紙芝居もあり、デジタルな神社ですね。

 菅原道真公の紙芝居をやってくれます。

 紙芝居のシートが順番に持ち上げてくれる、デジタルというか機械仕掛けといった感じです。


f:id:hitachibana:20200929082546j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 

 

花よりキヨエ

 錦市場を歩いていると、コロッケのお店を発見。オリーブオイルのお店がコロッケを出している様ですね。

 料理の鉄人の道場さんがCMもやってました。ポスターで見かけて、その日の夜にテレビでCMをやってて、あっこれか!と思った訳です。でもそれ以来見ていません。


f:id:hitachibana:20200929082601j:image

 

 キヨエコロッケ、湯葉コロッケ、焼もろこしコロッケを購入しました。

 オリーブオイルのお陰か、重くないのでペロリといけます。

 味は普通かな。湯葉も特に湯葉感がなくて、何も書いてないと、普通のコロッケだよね?と思ってしまいます。

 とうもろこしは、粒々が結構入っていましたが、ジャガイモに負けて、食感だけコーンって感じでした。★★★☆☆って感じですね。


f:id:hitachibana:20200929082615j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 

 

元蔵 錦本店

 お昼ご飯になりそうなお店があったので入りました。

 夜は居酒屋で、お昼も営業している感じですね。うどんでも食べるか~って感じで入りました。


f:id:hitachibana:20200929082705j:image

 

 串カツとおでんが推しでした。京うどん、粉もんなどもあります。


f:id:hitachibana:20200929082719j:image

 

 京なすの煮浸し。美味しかったけど、ちょびっと過ぎるw
f:id:hitachibana:20200929082752j:image

 

 小芋の天麩羅。ホクホクとして美味しい。ちゃんと塩で出てきた。


f:id:hitachibana:20200929082748j:image

 

 串カツの盛り合わせ。右上の小さいのが松茸の串カツでした。基本二人で半分こして食べるのですが、松茸はかじると中身が全部出てきて私だけが食べましたが、松茸を天ぷらにすると風味もなくて微妙ですね。


f:id:hitachibana:20200929082810j:image

 

 京麩の田楽。


f:id:hitachibana:20200929082848j:image

 

 冷やしうどん


f:id:hitachibana:20200929082901j:image

 

 選択肢がなくて入ったお店ですが、そこそこ良さげなお店でした。時間も無かったのと、その前にコロッケとか摘まんでそんなにお腹空いてなかったので、ゆっくり食事出来ませんでしたが、いい感じでした。

 

maps.app.goo.gl



 

大津SA (上り)

 

 トイレ休憩で立ち寄ったのですが、なぜかチコちゃんがいました。


f:id:hitachibana:20200929082918j:image

 

www.nhk.jp

 

 なんでかな?と思ったらチコちゃんグッズを売っていました。なぜ大津SAかは謎ですが。

 チコちゃんファンは是非。


f:id:hitachibana:20200929082928j:image

 

 SAの売店でわらび餅が売ってました。

 宇治の匠彩菜で抹茶のわらび餅とか抹茶どら焼きが有名らしいですね。

 今回は抹茶じゃないやつを。


f:id:hitachibana:20200929084544j:image

 

 こんなパッケージが2つ入っています。すこしガッカリ感がありました。


f:id:hitachibana:20200929090020j:image

 

 こんにゃくのように切れてないパックに入ってて、器にあけてナイフで切る感じです。

 黒蜜ときな粉をかけてたべました。

 まあ、お土産で売ってるものなので、そこそこでした。ちょっとわらび餅の風味がないかな。

 どやらきの方が美味しかったです。


f:id:hitachibana:20200929082948j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 今回の小浜~京都旅行で猫さんに会ったのは、小浜の旅館近くだけでした。

 この時『ちゅーる』を持ってなかったので、これ以上の接近は出来ませんでした。


f:id:hitachibana:20200929084556j:image

 

 港町だと全体的に猫は痩せてるのが少ないですね。そんな感じ。

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スターフライヤーの国際線の運休が2月4日まで延長

 こんばんは、すきーやです。

 

 セントレアをベースにするエアアジアジャパンが事業継続しない事になったようですね。

 北海道や仙台、福岡、そして台湾に飛んでて非常に助かっていたのですが、コロナが航空業界に与える影響はハンパないです。


f:id:hitachibana:20200930193538j:image

 

 と思ってたら、知らない番号からSMSが飛んできました。


f:id:hitachibana:20200930162526j:image

 

 げげっ。年末年始の台湾も終わったか。


f:id:hitachibana:20200930213651j:image

 

 名古屋から台湾に行くのに、JAL、チャイナエアライン、エバー、エアアジアジャパン、タイガーエア、そしてスターフライヤーとあり、当然今はチャイナエアラインの一部のみ運行して、他は完全に止まっていますが、これがいつ復活するか、手ぐすね引いて待っていたんですが・・・

 

 今の状況だと年末も難しいかなとは思っていましたが、こんな通知が来ると『ああ、もう来ちゃったか』という気分です。

 もう少し期待しつつ、12月ぐらいに欠航しますから、とかかなと思っていたのですが・・


f:id:hitachibana:20200930162613j:image

 さっさと、止めてしまったのですね。


f:id:hitachibana:20200930162630j:image

 

 これによってスターフライヤーの台湾便は3月11日~来年の2月4日までは飛ばない事が確定しました。

 この先も全く分かりませんしね。


f:id:hitachibana:20200930162641j:image

 

 私は年末年始に年越し台湾を楽しみにしていたのですが、ついに叶わずという事ですね。


f:id:hitachibana:20200930162659j:image

 本当にいつになれば気軽に台湾に行けるようになるのでしょうか。


f:id:hitachibana:20200930213629j:image

 

 年末年始も台湾に行けなくなって、今年の年越しも普通の年越しをする事になるのかな。そんな感じ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

www.myholiday.site

 

 

 

御朱印帳の旅『そうだ京都行こう』

 こんばんは、すきーやです。

 9月のシルバーウィーク後半に京都へ行ってきました。

 

www.myholiday.site

 

 前日は福井の小浜に滞在し、鯖街道を京都に向かったため、大原周辺でお寺を回ってきました。せっかくなので、御朱印帳を引っ張り出して御朱印を貰ってきました。

 御朱印1番が平成27年9月からですが、御朱印帳を忘れることも多く、6年目ですがまだ1冊目でしたが、今回何件か回ったため、やっと2冊目に突入したした。

 

 JR東海が行ってるキャンペーンで『そうだ京都行こう』というのがあります。

www.youtube.com

 

 このCMは上手いですね。初めて見た時からずーと印象に残っています。

 このCMが流れるとなんとなく京都に行くたくなるという、パブロフの犬のような状態になっています。

 長塚京三さんのナレーションがとても良かったのですが、2019年から柄本佑さんに代わっていたのですね。ちょっと雰囲気が変わりました。

 いつかの時代は、映像だけで場所を明かさないという方法も取られていて、そそらせるなーと思ったこともあります。

 そんなわけで、有名どころではない、寺院というもの非常に惹かれるようになりました。

 

 寂光院の入り口で彼岸花が咲いていました。


f:id:hitachibana:20200923202723j:image

 

寂光院

『そうだ京都行こう』

https://souda-kyoto.jp/travel/spot/spot.html?spot_seq=0000417

 寂光院は、大原三千院から車で5分ほど(徒歩30分)離れていますので、比較的空いています。


f:id:hitachibana:20200923201531j:image

 

 寂光院周辺の駐車場はだいたい300円でした。最寄りでも300円ですので、車なら行けるとこまで行って良いかと思います。


f:id:hitachibana:20200923202251j:image

 

 お土産を買うなら無料とかありますが、買うかわからなかったので、300円入れておきました。しかしゆるゆるですね。


f:id:hitachibana:20200923202302j:image

 

 車が入れる所から100m程で寂光院の入り口です。


f:id:hitachibana:20200923202706j:image

 

 入館料は500円です。

 御朱印帳もここで預けます。 


f:id:hitachibana:20200923202204j:image

 

 こんな感じの坂を上がってきます。


f:id:hitachibana:20200923202403j:image

 

 ここは天台宗の尼寺です。

 本堂では、お寺の方がお寺の成り立ちなどを解説してくれますので、説明を聞きましたが、マスク越しだと聞きづらいですね。

 この本堂は2000年の放火により焼失しましたが、今は完全に復元されています。

 また、本尊の六万体地蔵菩薩も焼失しましたが、これも復元されています。こちらは、焼失前に正確な図面が起こされており、原寸での復元とのことです。

 色調は当時のもので再現されており、当時のままの状態です。ちょっと原色なので安っぽく見えてしまいますが。


f:id:hitachibana:20200923224629j:image

 

 寂光院は平家物語と非常に関係が深く、冒頭の『祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。』で始まる、祇園精舎の鐘と沙羅双樹がここにあります。


f:id:hitachibana:20200923202111j:image

 

 沙羅双樹の白い花は朝咲いて、その日の夜には散ってしまうそうで、まさに盛者必衰ですね。

 千年姫小松(御神木)も火災で損壊し、枯れてしまったそうです。


f:id:hitachibana:20200923202148j:image

 

 この寂光院は大原女、平家物語ともに、『しば漬け』発祥の地だそうです。

 ちょうど今の時期が初物になるそうで、地元のお漬け物屋さんが作ったしば漬けを配られていました。

 限定100個らしく、私たちが戴いたときには残り5個ぐらいでした。


f:id:hitachibana:20200923224530j:image

 

 こちらが御朱印です。

f:id:hitachibana:20200923224515j:image

maps.app.goo.gl

 

 寂光院の横の大原西陵には建礼門院徳子(平清盛の次女)のお墓があります。

 管轄が宮内庁になるんですね。


f:id:hitachibana:20200923202451j:image

 

 こんな感じの道を上がった所に


f:id:hitachibana:20200923202533j:image

 

 祀られています。


f:id:hitachibana:20200923202550j:image

 

 また、大原には温泉が出ているらしく、温泉スタンドがあるようです。

 ちょうどトラックが給湯していました。


f:id:hitachibana:20200923202633j:image

 

 

三千院

 

『そうだ京都行こう』

https://souda-kyoto.jp/travel/spot/spot.html?spot_seq=0000415

 

 大原といえば三千院ですね。

 学生時代、大阪にすんでいる頃にバイクで洛北に良く来ましたが、三千院の入館料が高くて入れなかった記憶が今でも残っています。


f:id:hitachibana:20200923202755j:image

 

 三千院も駐車場重点まで上がれます。最上部はロータリーになっていますので、とりあえず上がれるところまで上がって程々の駐車場に止めると良いかと思います。

 今回止めた所は400円でした。

 上りながら、300円、400円、

500円と上がり、でも直前は400円になりました。


f:id:hitachibana:20200923202826j:image

 

 三千院は、庭園を見ながら抹茶が戴けます。

 1人500円です。


f:id:hitachibana:20200923202851j:image

 

 抹茶とお菓子です。

 赤いカーペットはお茶用の席になっています。
f:id:hitachibana:20200923202912j:image

 

 こんな感じで庭を見ながらお茶を戴きます。

 
f:id:hitachibana:20200923202925j:image

 

 わらべ地蔵さんです。


f:id:hitachibana:20200923224824j:image

 

 三千院の御朱印は3つあります。


f:id:hitachibana:20200923224729j:image
f:id:hitachibana:20200923224740j:image
f:id:hitachibana:20200923224751j:image

maps.app.goo.gl

 

 

勝林院

『そうだ京都行こう』

https://souda-kyoto.jp/travel/spot/spot.html?spot_seq=0000419

 三千院から歩いて5分ほどです。大原といえば三千院が有名ですが、元々大原はこの勝林院があり、三千院はあとから移動してきたそうです。


f:id:hitachibana:20200923224921j:image

 

 大原寺とありますね。本家はこっちですと主張していますし、説明もそうされます。


f:id:hitachibana:20200923224943j:image

 

 ここは入らずに外からなので、御朱印はありません。

 

maps.app.goo.gl

 

 

宝泉院

『そうだ京都行こう』

https://souda-kyoto.jp/travel/spot/spot.html?spot_seq=0000416

  勝林院のその奥に宝泉院があります。

 
f:id:hitachibana:20200923225015j:image

 

 入館料は800円です。抹茶付きです。抹茶が不要な場合は600円です。

 建物に入るとすぐ上に籠が吊ってありました。


f:id:hitachibana:20200923225040j:image

 

 ここは抹茶を頂く場所の天井が血天井として有名です。多くの武士が自害した伏見城の床板をここで供養しているそうです。

 やばいのが写るとあれなので、写真は撮っていません。ただ、そんなにリアルではないので、怖さはありません。

 

 ここのポイントは額縁庭園と呼ばれる、柱を絵画の額縁に見立てた空間です。

 この日は人が多くて人がいないのが撮れなかったので、実際のシーンは心の目で見てください。

 

f:id:hitachibana:20200922134917j:plain

 

 

 私の座れた席は竹林側でした。


f:id:hitachibana:20200923225106j:image

 

 ここでもお茶を頂きます。


f:id:hitachibana:20200923225124j:image

 

 ここには、水琴窟があります。

 水琴窟は他の所でもありますが、水が瓶に落ちるときに反響して高い音になります。


f:id:hitachibana:20200923225152j:image

 

 聞き方です。竹の筒に耳を近づけると、水の流れる音に交じって、高いトーンでピーンと音が響きます。


f:id:hitachibana:20200923225215j:image

 

 動画撮ってみました。水がポタポタ落ちる音に交じって、金属音のような高いトーンの音が響きます。金属があるわけではなく、反響して高い音が聞こえるそうです。

 


宝泉院の水琴窟

 

 宝泉院の御朱印です

f:id:hitachibana:20200923225245j:image

maps.app.goo.gl

 

 

出世稲荷神社

 こちらも三千院の近くにあります。

 名前に惹かれて伺いました。


f:id:hitachibana:20200923225317j:image

 

 この神社も二条城近くから移転したそうです。


f:id:hitachibana:20200923225339j:image

 

 鳥居に掛かっていないので、元々のが置かれているのかなと思います。


f:id:hitachibana:20200923225357j:image

 

 こちらが本殿です。


f:id:hitachibana:20200923225409j:image

 

 出世できるように鈴をゲットしました。


f:id:hitachibana:20200923225428j:image

 

 御朱印です。


f:id:hitachibana:20200923225438j:image

 

maps.app.goo.gl

 

上賀茂神社

 

『そうだ京都行こう』

https://souda-kyoto.jp/travel/spot/spot.html?spot_seq=0000296

 葵祭と流鏑馬で有名な上加茂神社です。


f:id:hitachibana:20200923225625j:image

 

 ここには神馬がいるのですが、この日はいませんでした。

 


f:id:hitachibana:20200923225646j:image

 

 暑さとコロナ禍でお休みしているそうです。

 神馬は白馬であることが決まっているそうです。

 学生時代にきてみたことがあるので、嫁さんに見せようと予定したのですが、残念ながら見れませんでした。


f:id:hitachibana:20200923225659j:image

 

 ここが流鏑馬で使う参道ですね。


f:id:hitachibana:20200923225851j:image

 

 楼門です。


f:id:hitachibana:20200923225821j:image

 

 拝殿と砂を盛ったなにか。解説があったのですが、人がずっといたため写真が撮れませんでした。


f:id:hitachibana:20200923225723j:image

 

 こちらが本殿です。


f:id:hitachibana:20200923225737j:image

 

 ここでおみくじを引きましたが、大吉でしたので持ったままです。

 馬の神社ですね。ウマイです。


f:id:hitachibana:20200923225800j:image

 

 ここには小川が流れており、願い事を書いた和紙を流すというものがあります。


f:id:hitachibana:20200923225911j:image

 

 上賀茂神社の御朱印です。加茂別雷神社というそうですね。

 雷除けのお守りもありました。


f:id:hitachibana:20200923230037j:image

 

goo.gl

 

 上賀茂神社の一角に伊勢神宮の遥拝所がありました。今年はコロナで伊勢神宮にいけていないので、ここでお祈りしておきました。


f:id:hitachibana:20200923225837j:image

 

 上賀茂神社で有名なのは、やきもちですね。

 神馬堂で買おうと思いましたが、お休みでした。残念。 


f:id:hitachibana:20200923225950j:image

 

 

 

下鴨神社

 

『そうだ京都行こう』

https://souda-kyoto.jp/travel/spot/spot.html?spot_seq=0000232

 上賀茂 とくれば 下賀茂 と思いますが、こちらは 下鴨神社ですね。


f:id:hitachibana:20200923230013j:image

 

 ここには、干支のお社があります。


f:id:hitachibana:20200923230147j:image

 

 今年はねずみ年ですね。


f:id:hitachibana:20200923230224j:image

 

うし い 


f:id:hitachibana:20200923230239j:image

 

 とら いぬ


f:id:hitachibana:20200923230301j:image

 

 う とり


f:id:hitachibana:20200923230316j:image

 

 さる たつ


f:id:hitachibana:20200923230331j:image

 

 み ひつじ


f:id:hitachibana:20200923230359j:image

 

 うま


f:id:hitachibana:20200923230423j:image

 

 ねずみとうまだけ1つのお社ですね。

 

 こちらが本殿です。


f:id:hitachibana:20200923230518j:image

 

 下鴨神社の御朱印です。


f:id:hitachibana:20200923230751j:image

 

goo.gl

 

 

加茂神社

 こちらは京都ではなく滋賀県です。 

  上賀茂、しもがも(下鴨)ときましたので、加茂神社に立ち寄りました。


f:id:hitachibana:20200923230705j:image

 

 ここは馬に関する神社です。競馬や馬事の関係者では有名で、日本で2か所ある馬の神社です(もうひとつは岡山だったかな)


f:id:hitachibana:20200923230734j:image

 

 乗馬しているので、ここにきて乗馬がうまくなるように詣でないとなーと思っていたので、立ち寄りました。


f:id:hitachibana:20200923230834j:image

 

 こちらが本殿ですが・・・・


f:id:hitachibana:20200923230844j:image

 

 ここで馬のお守りを買おうと思っていたのですが・・・・


f:id:hitachibana:20200923230907j:image


f:id:hitachibana:20200923230928j:image

 

 2018年9月の台風でご神木が倒れてしまっているようです。

 2年もそのまま放置されているようですね。


f:id:hitachibana:20200923231002j:image

 

 神馬の像があったのですが・・・


f:id:hitachibana:20200923231045j:image

 倒れたままでした。


f:id:hitachibana:20200923231108j:image

 

 義援金のお願いもされていますが、とりあえず倒れたままにせずにちゃんと撤去しようよと思いました。

 なんかご利益もなくなる気がします。


f:id:hitachibana:20200923231122j:image

 

goo.gl

 

 大原周辺巡って、神馬つながりで締めようと思ったら、なんかドーンと沈む嫌な感じでの締めくくりですが、嫁さんからは『乗馬は神頼みじゃなくて練習しろってことだね』という締めくくりでした。

 

 御朱印帳巡りは引き続き継続する予定です。そんな感じ。

f:id:hitachibana:20200928015032j:plain

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

バースデー・ステイ・イン京都『GOTOトラベルで豪華バースデー』

 こんばんは、すきーやです。

 

 昨日は小浜の民宿に泊まりましたが、今日は京都に泊まります。

 小浜市から鯖街道を走り大原周辺の神社寺院を回り、京都市内で遅いお昼ご飯を食べに行ってホテルへ。

 

鯖街道

 若狭から京へ鯖を運んだ道を鯖街道と呼ばれています。

 鯖街道自体は沢山ありますが、一番有名なものは小浜市のいづみ町から若狭街道を経由し、出町柳にぬけるルートです。

 この道中には今も鯖寿司などのお店が沢山ありました。残念ながら朝早く出たので殆どのお店は閉まってました。


f:id:hitachibana:20200922191617j:image

 

 出発の地、いずみ町。

 京まで18里なんですね。


f:id:hitachibana:20200922191650j:image

 

 若狭街道を走ると三千院で有名な大原を通りますので、この辺りの神社寺院を回りました。

 この話は長くなるので別の機会に。

 

 大原を出たのは14時を回ってしまったので、遅い京都らしい昼食を食べようと宝ヶ池周辺でたまたま見つけた湯葉のお店へ。

 

 

宝ヶ池 ゆば泉


f:id:hitachibana:20200923015649j:image

 湯葉を使ったデザートや食事を出すお店です。ところが食事は15時で一旦クローズで着いたのがまさに15時でした。夜は17時~と言うことでダメ、見送りました。


f:id:hitachibana:20200923015629j:image


maps.app.goo.gl

 

 仕方ないので他を探すもどこもクローズの時間でした。色々と探しているうちに一乗寺周辺で何件かやってそうなので、とりあえず行ってみることにしました。

 

 

一乗寺中谷


f:id:hitachibana:20200923020129j:image

 和菓子屋さんですが、食事も提供しており、いろどりご飯が程よい感じでしたのでここへ。

 お店の前を通ったら営業してましたので、近くの駐車場に止めて入りました。


f:id:hitachibana:20200923020208j:image

 

 いろどりご飯は、お赤飯、お雑煮、おばんざいにセットメニューでドリンクと和菓子。

 お雑煮は白味噌でお餅を煮た、うちの実家仕様でした。


f:id:hitachibana:20200923020232j:image


f:id:hitachibana:20200924202040j:image

 

 丁稚ようかんも売ってました。聞いたことはありましたが、実物見るのは初めてです。


f:id:hitachibana:20200923020522j:image

maps.app.goo.gl

 

 

エクシブ京都八瀬離宮

 
f:id:hitachibana:20200923231517j:image

 会社の福利厚生での利用です。GOTOトラベル対応していたので、対応プランを利用しました。

 ゲスト用レセプションです。反対側がオーナー専用レセプションです。


f:id:hitachibana:20200923232000j:image

 

 ホテルの裏コンセプトは太陽でしょうか?

 あちこちに太陽を連想するオブジェがありました(嫁さんが気付いた)

 ディズニーの隠れミッキーを探せみたいな感じで探すと楽しいかも。


f:id:hitachibana:20200923231849j:image

 

 夜の中庭のライティングが空港の誘導路ぽかった。向こうの水路が滑走路ぽいですよね。

 
f:id:hitachibana:20200923023743j:image


f:id:hitachibana:20200923023755j:image

 

maps.app.goo.gl

 

客室

 部屋は100㎡の和洋室スイートタイプ

 リビングルーム

f:id:hitachibana:20200924003156j:image

 ベッドルーム


f:id:hitachibana:20200923022401j:image

 

 和室。全く使わなかったけど。


f:id:hitachibana:20200923022422j:image

 

 洗面所とバスルーム


f:id:hitachibana:20200923022608j:image

 

 ジャグジー付きバスタブ


f:id:hitachibana:20200923022623j:image

 

 

Trattoria Giovano

 夕食はイタリアに行けなくなったので、ジョバーノで高級イタリアンにしました。


f:id:hitachibana:20200923023424j:image

 


f:id:hitachibana:20200923023446j:image

 

 乾杯にスパークリングワイン。私はそんなに飲めないので少な目に。


f:id:hitachibana:20200923023506j:image

 

 2杯目からはサンペレグリノ(炭酸水)です。


f:id:hitachibana:20200923023521j:image

 

 パン


f:id:hitachibana:20200923023537j:image

 

 前菜は鯛のカルパッチョ。

 ソースはオレンジが人参、緑がほうれん草、手前がビーツです。ソースが絶妙。


f:id:hitachibana:20200923023546j:image

 

 小川シェフ特製のサザエのバジル風味。特別メニューだけこれを出す、一押しだそうです。めちゃ旨!


f:id:hitachibana:20200923023557j:image

 

 伊勢エビ。丸ごと一匹。最初は取り分けるのかと思ったら、丸ごとでした。

 身の方は、生より生ぽい絶妙な火加減(料理長談)で、プリプリでした。


f:id:hitachibana:20200923023608j:image

 

 頭はグラタン風にしてありました。


f:id:hitachibana:20200923023621j:image

 

 マッシュルームのカプチーノ仕立て。クリームを泡立てて、カプチーノのように仕上げてありました。凄いマッシュルーム感があって、あと10杯はいける。


f:id:hitachibana:20200923023632j:image

 

 鮑と九条葱のオイリーパスタ。アワビかたっぷりでイタリアンというより中国料理のようでした。


f:id:hitachibana:20200923023642j:image

 

 神戸牛のロースト、フォアグラ添え。

 フレッシュなフォアグラだと全然臭味が無いんですよね。


f:id:hitachibana:20200923023652j:image

 

 ここに、トリュフ登場!!


f:id:hitachibana:20200923023659j:image

 

 これにトリュフを掛けて仕上がり。

 
f:id:hitachibana:20200923023712j:image

 

 デザートはバースデー仕様。

 今日は私と嫁さんのバースデーなので、別注でケーキを頼もうとしたら、連絡が遅れてケーキの手配出来ず、デザートプレートで対応してもらいました。


f:id:hitachibana:20200923023722j:image

 

maps.app.goo.gl

 

朝食(和中膳)

 朝食は和中膳です。最近はバイキングが中止され、和中膳というメニューが登場しています。

 

f:id:hitachibana:20200923094228j:image

 

 手前側が和食メニュー、奥側が中国メニューです。右から、アワビのサラダ、大根餅、野菜のカレー風味、鳥のチリソースでした。


f:id:hitachibana:20200923094241j:image

 

 他に京都らしく湯豆腐。


f:id:hitachibana:20200923094251j:image

 

 白米またはお粥との事で、お粥をチョイス。

 出来合いの料理が殆どないので、美味しかったです。


f:id:hitachibana:20200923094300j:image

 

 最近のヒルトンのレストランがいまいち感があったので、暫くはヒルトン様子見にしようと思っています。料理の安定感はさすがエクシブですね。

 

ロビーラウンジ

 

 朝食にコーヒーが飲めなかったので、ロビーラウンジへ


f:id:hitachibana:20200923231415j:image

 

 コーヒー飲むつもりだったのですが、嫁さんがケーキを注文するので、私もデザートにしました。

 京都らしく抹茶推しでしたので、抹茶オーレと抹茶のティラミス。

 オシャレなパッケージで登場。


f:id:hitachibana:20200923231436j:image

 

 蓋を開けると、結構たっぷりでした。

 ホテルの700円のケーキなので、もう少し小さいかなと思ったら期待を裏切る大きさでした。


f:id:hitachibana:20200923231448j:image

 しかも滅茶苦茶美味しかった。

 抹茶のティラミスがそんなに甘くなくて、抹茶の苦味が程よく効いていて、抹茶オーレを飲むと抹茶オーレの甘さが、苦味をすーっと消して、最高・最強の組み合わせでした。

 そのため、ペロッと完食しました。

 しかし、コーヒー飲んでない(笑)

 

 ラウンジで寛ぎ過ぎて、11時前まで居てしまいました。

 このあとチェックアウトして、神社巡り2日目に向かいました。そんな感じ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。神社寺院巡り編に続きます。

 

GOTO シルバーウィーク イン 日本海『焼き鯖食べたーい』

 こんばんは、すきーやです。

 シルバーウィークの飛行機の予約がかなり回復してて少し安心しました。

 ニュースでもあちこち混雑してて、少し経済活動に片足加重した流れかな。

 

 さて、今日は元々ローマに行く予定の日でした(悲)

 ちょうど今頃は空の上でしたね・・・

 

f:id:hitachibana:20200920233345j:image

f:id:hitachibana:20200920233624j:image

 関西空港からターキッシュエアラインでフライング・シェフを堪能して、トルコのイスタンブールでバースデーディナーを食べてローマに入り、映画『天使と悪魔』ロケ地ツアーとバチカン巡りし、ベネチアでゴンドラ乗って、フランクフルトでソーセージ食べて帰ってくるという予定を立てていました(めっちゃ詰め込み)

 ヨーロッパに行くのに長期の休みはそうそう取れないのですが、今年は会社の30年勤続で7日間の特別休暇が貰えるので、これを使って行こうと考えてまして、そのためにSFC取ったり、陸マイラーを始めて、特典航空券争奪戦やったりしてした訳ですが、新型コロナで終了フラグになりました。

 来期リベンジでまた9月に特典航空券を取ろうか正直迷っている状態です。しかし長期の休みなんてそうそうとれないので、年末年始やGW狙うしかないかなとか。

 2021年暮れはきっと台湾(今年は無理そうなんで)なので、2022年GW狙うか、後は定年退職後しかむりかなーとか思ってます。

 

www.myholiday.site

www.myholiday.site

www.myholiday.site

 

 ローマに行けなくなったので代わりの旅行をどうしようとか考えましたが、今回のシルバーウィークは飛行機もかなり混んでいるので、今回は遠出をせず車で行ける所にしようということにしました。

 7月~北海道、沖縄、長野とあちこち行ったので、今回は遠出せずにその分美味しい物を食べたいねという事になったのですが。

 バースデーは名古屋ヒルトンにしようかなと思ったりもしたのですが、前回のヒルトンにかなり期待を裏切られたので、嫁さんから暫くヒルトンはパスしたいとのことで、日本海に海鮮を食べに行くことにしました。

 

 

GOTO OBAMA

 

 オバマ前大統領と同じ名前という事で、勝手に応援団を作っていた小浜市が今日の目的地。

 嫁さんが焼き鯖食べたいというので、目的地を小浜に決めました。小浜には過去3回ほど食べに来ています。


f:id:hitachibana:20200921221838j:image

 

 小浜市までは愛知県から高速使うと2時間弱なので、朝出ればお昼ご飯に焼き鯖定食が食べれるので、朝早め(9時頃)に出るつもりが二度寝して起きたら9時30分でした。それから準備して10時過ぎには出発しましたが。


f:id:hitachibana:20200921221912j:image

 サービスエリアも止まらずノンストップで小浜市へ。

 お昼ご飯は小浜市には評判のお店が何件かありますが、そんなに多くないのでどこも行列です。

 

おさしみ処 かねまつ

 

 まずはかねまつへ。周辺にバイクが20台ほど止まっていたので嫌な予感はしましたが、総勢50名ほど並んでいたので早々に諦めて次へ。

 

maps.app.goo.gl

 

食彩ごえん

 
f:id:hitachibana:20200921222037j:image

 続いてごえんへ。駐車場には止めれましたが、30名↑が並んでいましたが、まあこのくらいならいけるかなと並んでいましたが、


f:id:hitachibana:20200921222109j:image

30分ぐらい並んでから、今日はここぐらいまでで終わりになりそうですと、私達の前の前の所で終了宣言。さらにその前の方でもお魚は終了になりそうとのこと。

 仕方なく次に行きますが、既に13時30分ですので次のお店も終了間近です。もっと早く声かけてよって感じで取りあえず次に向かいます。

 

maps.app.goo.gl

 

 

五右衛門

 

 若狭フィッシャーマンズワーフの市場にあります。ここも大行列で期待薄なので、フィッシャーマンズワーフのレストランを見るも、ここも大行列!!

 どこもかしこも待ちでいっぱいでしたので、諦めて焼き鯖寿司を買ってその辺で食べようと言うことになりました。

maps.app.goo.gl

 

 フィッシャーマンズワーフの売店も売り切れでした。


f:id:hitachibana:20200921222304j:image

 

 

株式会社若廣


f:id:hitachibana:20200921222153j:image

 ここの焼き鯖寿司は羽田の空弁にもなっている有名なやつです。いつもは帰りに買って家で食べることが多いのですが、今回は買ってその辺で食べることにしました。


f:id:hitachibana:20200921222211j:image

 ここで作っているので、できたてが食べれます。あと品切れもないですし、ここだけで買えるものも幾つかあります。

 ところが今日は大人気!!売り切れ続出というか、着いたときは、ノーマルの焼き鯖寿司と明太子入りしかありませんでした。醤油味が欲しかったので待つことにしました。醤油待ちが6人ほどいましたが、都合20分ほど待って無事ゲットしました。


f:id:hitachibana:20200921222351j:image

 店長(社長)らしき人が『今日は想定以上にお客さんが来ちゃって、朝の0時から仕込んでるだけど、全然追いつかなくって』と言い訳してました。

 

maps.app.goo.gl


f:id:hitachibana:20200921222430j:image

 

 上が醤油焼き、下がノーマルです。

 この超アンバランス感。食べ応えあります。醤油かおるはパッケージあけた瞬間に良い香りがしました。

 どちらかといえば醤油かおるの方が美味しかったです。

 ただ、まさに出来立てなので、もう少し時間を置いて味がこなれてからの方が美味しいかと思います。
f:id:hitachibana:20200921222542j:image

f:id:hitachibana:20200921222528j:image

 

 

エンゼルライン

 お腹も膨れた所で、ここから蘇洞門の遊覧船が出ているのですが、今日は風が強いため船が揺れて嫁さんは酔う可能性があるため、止めてエンゼルラインに向かうことにしました。

 蘇洞門のある半島の山頂に上がれるので、そこから360度見渡せる感じです。


f:id:hitachibana:20200921223155j:image

 

 この下のほうが蘇洞門のあるあたりです。自然歩道歩けば近くにいけるのかな?行きませんが。


f:id:hitachibana:20200921223214j:image

 

 左にちょこっと町が見えているのが小浜市の中心街ですね。


f:id:hitachibana:20200921223231j:image

 

 山頂駐車場でぐるっと撮ったけど歪んじゃったね。トイレとかは昔はあったようですが、今は有りませんのでご注意ください。


f:id:hitachibana:20200921223243j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 

ママーストアー 西津店

 

 最近は現地のスーパー巡りも定番化しており、小浜でもよってみました。


f:id:hitachibana:20200921223836j:image

 ここで串に刺さった浜焼き鯖が売っていたので、ゲットしました。安いし良いね。

 フィッシャーマンズワーフだと1500円で売ってます。


f:id:hitachibana:20200921223853j:image

 

 他に缶詰も売ってました。高いけど。


f:id:hitachibana:20200921224032j:image

 

 お惣菜コーナーの焼き鯖寿司は売り切れでした。


f:id:hitachibana:20200921224009j:image


maps.app.goo.gl

 

 

志保重(菓子)にしづ店

 

 嫁さんが甘いものが食べたいと言うので、丁度隣に和菓子&ケーキのお店があったので購入。このお店丁稚ようかんなんかも売ってて、創業200年の様でした。


f:id:hitachibana:20200921224058j:image


 夕食後のケーキ


f:id:hitachibana:20200921224212j:image

maps.app.goo.gl

 

 

まるちゅう 広田

 

 本日のお宿はこちらの民宿。海鮮が食べたかったので釣り船民宿がGOTOトラベルであったのでこちらで。


f:id:hitachibana:20200921224425j:image


f:id:hitachibana:20200921224439j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 夕食は舟盛りコースです。鯛丸ごとです。プリプリでした。甘海老もめっちゃ甘くて美味しかった。


f:id:hitachibana:20200921224605j:image

 他に焼き物と小鍋。蟹は期待してなかったけど、ちゃんと身が入ってて美味しかった。


f:id:hitachibana:20200921224519j:image

 で、さっき買った焼き鯖も持ち込んで食べました。


f:id:hitachibana:20200921224827j:image

 

 お昼では食べれませんでしたが、リベンジ成功ということで。そんな感じ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。2日目に続きます。

トクたびマイル沖縄旅行3日目『修行族はポーたまと共に』

 こんばんは、すきーやです。

 

 沖縄の旅も3日目になりました。

 最終日は九州・本州はまだ台風の影響を受けておりますが、沖縄本島は快晴になりました。

 思わずベランダから動画を撮ってました。

 


ヒルトン瀬底リゾート

 独特の色が良いですねー。

 昨日までのどんよりした空が一変しました。

 

 そんな訳で折角本部町まで来ましたので、足を延ばしてこの辺に行こうと思います。


f:id:hitachibana:20200916000253j:image

 

 

 

沖縄美ら海水族館

 沖縄海洋博の跡地に出来た海洋博公園にある、沖縄美ら海水族館です。

 今はどこもアプリがありますね。

 事前に下調べとか捗ります。


f:id:hitachibana:20200916002858j:image

 

 9月5日までは非常事態宣言でしたので、きっと6日には解除されるだろうと思っておりましたので、6日(2日目)に行く予定でした。

 案の定、アプリにお知らせが届きました!

 計画通り!!


f:id:hitachibana:20200916002542j:image

 

 

 でしたが、前日に悲しいお知らせ。まあ、台風接近なので期待はしてませんでしたが。

 そんな訳でこの日はドライブになったわけです。


f:id:hitachibana:20200916002549j:image


 でも3日目はオープンしましたので、行くことにしました。帰りの便とかもあるので、時間的には、ほぼ水族館だけになると思っています。

 ホテルからは20分弱で到着。


f:id:hitachibana:20200916000337j:image

 

 思った以上に広いんですね。1日あっても全部回るのは無理っぽいですね。


f:id:hitachibana:20200916000404j:image

 

 あちこちにマップがあったのですが、上下が逆だったりで統一してほしいですね。


f:id:hitachibana:20200916000437j:image

 

 今日は美ら海水族館周辺だけなので、このマップで十分です。


f:id:hitachibana:20200916000453j:image

 

 コロナ禍で営業時間は短縮されています。夜の営業が中止のようです。


f:id:hitachibana:20200916000514j:image

 

 また、幾つかのイベントプログラムが中止ですね。イルカショーがないのは寂しいですね。


f:id:hitachibana:20200916000525j:image

 

 17時30分までに入館する必要があります。


f:id:hitachibana:20200916000541j:image

 

 入口で中止プログラムのご案内です。


f:id:hitachibana:20200916000552j:image

 

 美ら海水族館に入った所で体温チェックとアルコール消毒ですが、沖縄らしく泡盛のアルコール消毒がありました。吹き付けると手が泡盛の匂いになって沖縄らしさがありました。

 これ良いアイデアですね。


f:id:hitachibana:20200916000602j:image

 

 券売機も仕切りがありました。今後の券売機はこういった造りになっていくんでしょうね。


f:id:hitachibana:20200916000614j:image

 

 水族館の一押しの大水槽です。流石にデカいですねー。

 大阪の海遊館も大きさに驚きましたが、ここもデカいです。


f:id:hitachibana:20200916000626j:image

 

 アクリルと水槽が大きさがギネス認定なんですね。


f:id:hitachibana:20200916000636j:image

 

 ジンベイ鮫をぼーっと見てるだけで時間が過ぎていきますね。退屈しないです。

 が、時間もないのでどんどん先に進みます。


f:id:hitachibana:20200916000648j:image


f:id:hitachibana:20200916000657j:image


f:id:hitachibana:20200916002731j:image

 

 屋外にウミガメの餌やりとかありましたが、今回は見てるだけ。海で会いたいですね。


f:id:hitachibana:20200916000715j:image

 

 一番下からは、帰りはエスカレーターで帰るのがお勧めされていたのですが、景色も良かったので動画撮りました。


f:id:hitachibana:20200916000724j:image

 


美ら海水族館

 

 

 ジンベイ鮫推しでしたので、マグカップを購入しました。


f:id:hitachibana:20200917110806j:image

 

goo.gl

 

 時間も余りないので、空港に向かいますが、お昼も食べてないので、昨日行けなかった沖縄そばをたべます。

 

 

 

そば処 ガジュマル  

 

 お店の写真を殆ど撮れてませんでした。

 ちょっとよそ者感が感じられたので大人しくしてました。

 時間がギリギリだったのもあるかもしれません。

 メニューはいろいろありますね。一品料理とかも頼みたかったのですが、ちょっと切り出し辛かったです。
f:id:hitachibana:20200916000740j:image

 

 沖縄そばがきました。シンプルですが、安定の一品です。16年前とかに来たときは、あまり気にした事はなかったのですが、鰹出汁が効いてていくらでも食べれますね。

 沖縄そば、実は大好きだったかもです(新発見)


f:id:hitachibana:20200916000750j:image

 

 

 18時の飛行機のため、16時にレンタカーを返して空港へダッシュでした。

 

ポーたま

 

 修行の方々のブログみてて、一度はポーたまを食べなきゃ!と思ってましたので、空港着いたら速攻で買いに行きました。嫁さんには、お土産あるならかっといでーと、私は並びに。

 

 ただ、並ぶほどではなく、10分掛からずに無事ゲットしました。

 これで私も遅ればせなからの修行族になれた感じです。


f:id:hitachibana:20200916000815j:image

 

goo.gl

 

 無事ゲットしたので、チェックインです。


f:id:hitachibana:20200916000828j:image

 

 ラウンジに直行出来る入口はないようですが、セキュリティーはエアラインメンバー向けにファストゲートがあるんですね。セントレアもこうして欲しいね。

 

 ANAラウンジに突撃です。前回来たときはブロンズだったのですが、ターキッシュのステータスマッチでなんちゃってスタアラゴールドで入りかけましたが、満席ではいれなかったのです(以前の狭いとき)


f:id:hitachibana:20200916000838j:image

 

 そのため、今回が初めての利用です。


f:id:hitachibana:20200916000919j:image

 

 お得意の隈さんオブジェも見て。


f:id:hitachibana:20200916000848j:image

 

 お客さんがちらほらいらしたので他の写真は撮っていません。


f:id:hitachibana:20200916000858j:image

 

 そして先ほどゲットしポーたまを食べます。

 これホント美味しいですね。もっと買ってもと思ったほどです。嫁さんも、これ美味しいと言ってくれましたので、良かったです。


f:id:hitachibana:20200916000908j:image

 

 今日は結婚記念日でもあるので、プレミアムクラスにアップグレードしました。

 プラス10000円でプレミアムクラスはお得ですね。


f:id:hitachibana:20200916000933j:image

 

 搭乗開始ですが、2ACなので一番最後です。

 

OKAーNGO ANA308 B737ー800

 それでは搭乗します。


f:id:hitachibana:20200916000955j:image

 

 まもなく夕日です。


f:id:hitachibana:20200916001004j:image

 

 今回はお見送りになりました。


f:id:hitachibana:20200916001014j:image

 

 プレミアムクラスで窓まで遠いのでこれが限界でした。


f:id:hitachibana:20200916001023j:image

 

 定刻どおり離陸です。


f:id:hitachibana:20200916001031j:image

 

 暫くすると、プレミアム御膳の用意です。

 これがあるのでぽーたまは1個だけにしたんですが。


f:id:hitachibana:20200916001047j:image

 

 ビーフコンソメも頂きました。飲み物はペリエです。


f:id:hitachibana:20200916001056j:image

 

 ハンバーグその他です。冷めているので凄く美味しい訳ではありませんが、まあ気分です。


f:id:hitachibana:20200916001104j:image 

 

 ドリンクメニューを見ると、アイスコーヒーがありました。迷わず食後にお願いしました。


f:id:hitachibana:20200916001115j:image

 

 エコノミーでも出して欲しいですね。


f:id:hitachibana:20200916001124j:image

 

 定刻どおり到着。


f:id:hitachibana:20200916001134j:image

 

 やばとん見て、ただいまって感じです。


f:id:hitachibana:20200916001144j:image

 

 台風と過ごした3日間でしたが、沖縄で台風体験できて良かったとか、17年前に嫁さんと結婚前に沖縄来たよなーとか(沖縄でプロポーズしたんだっけ)、そんな事を思い出したりした3日間でした。

 まあ、今回はあくせくせず、まったりとした3日間だったかなと思います。

 

 17年目の結婚記念日に海外に行けるのか、まだ全くわかりませんが、また新しい1年を重ねていくんでしょうね。そんな感じ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。