すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

GOTO北海道の旅(2020年7月)4日目 ノーザンホースパーク

 こんばんは、すきーやです。

 お盆ウィークに入りましたね。会社的には11日、12日は仕事のため、お盆休みは13日~16日までで例年は兵庫の実家に行くのですが、今年は止めることにしました。

 

 愛知県は県を跨いでの移動自粛もありますし、実家には高齢の両親もいますので、流石に止めることにしました。

 

 さて、7月のGOTO北海道の旅も今回で最終回です。

 帰りの飛行機は夕方発のセントレア行きの最終便ですので、ギリギリまで堪能して帰ります。

 

 今日の行き先は新千歳空港からほど近い、ノーザンホースパークという馬関連のアミューズメントパークに行きました。

 ノーザン・ホースパークは新千歳空港から送迎バスも出ていますので、ちょっと時間つぶすのにも良いかもしれませんね。

 

 

ノーザンホースパーク

  

www.northern-horsepark.jp

 

 現在ノーザンホースパークは入場規制が掛かっており、前売り券や入場予約がないと入ることができません。


f:id:hitachibana:20200808004055j:image

 

 年間パスポートを持っている人は入場予約をする必要があり、
f:id:hitachibana:20200808004115j:image

 一般の方は『あそびゅー』のサイトでチケット購入が必要です。
f:id:hitachibana:20200808004124j:image

 

 コロナ対策では、当たり前の事がお願いされます。

 これがwithコロナってことですね。
f:id:hitachibana:20200808004134j:image

 

 予約するとチケットが発行され、入場用のバーコードが発行されます。
f:id:hitachibana:20200808004807j:image

f:id:hitachibana:20200808004830j:image

 駐車場のゲートでバーコードをかざして入場です。


f:id:hitachibana:20200808004206j:image

 

 施設マップとコロナのお願いを渡されます。


f:id:hitachibana:20200808004232j:image

 

 全体マップです。かなり広く、レンタサイクルなどもあるので、緑の中を自転車で走るのも良いですね。

f:id:hitachibana:20200808005002j:image

 

 駐車場にはジョッキー人形がお出迎えです。f:id:hitachibana:20200808005105j:image

 

 ノーザンホースパークは30周年です。

 ノーザンホースパークは競争馬の生産をする社台グループが運営する施設です。

 30年も前からあるなんて正直驚きました。乗馬してないと気にもしなかったですね。


f:id:hitachibana:20200808005227j:image

 

 ポニーショーが有名です。計画的に予定しないと見れませんので、事前チェックはしておきましょう。

 11時からのショーはおすすめです(見てませんが)


f:id:hitachibana:20200808005148j:image

 

 11時からのショーはここでやるようです。


f:id:hitachibana:20200808005310j:image

 

 席に尻尾がついてますね。
f:id:hitachibana:20200808005328j:image

 

 トレッキングや体験乗馬も出来ますが、この日は予約でいっぱいでした。事前予約でいっぱいになるようです。


f:id:hitachibana:20200808005401j:image

 

 めちゃめちゃ広い室内馬場があります。羨ましい。

 

f:id:hitachibana:20200808005418j:image

 

 新馬のオークション?会場でもあるようです。訪問した前の週が、セレクトセールとして産馬の販売?があったようです。
f:id:hitachibana:20200809172804j:image

 

 ディープインパクトの種付料4000万だそうです。
f:id:hitachibana:20200809172853j:image

 

 

 さて移動中に視線を感じたら、おっちゃんがこっち見てました。

 思わず会釈しちゃっよ。

 なんだろうと近づいたら・・

f:id:hitachibana:20200808010021j:image

 

 

 

 マネキンでした。オー!マイキーのパパさんかと思いました。


f:id:hitachibana:20200808010035j:image

 

 また、ここでは馬と触れ合える空間があります。


f:id:hitachibana:20200808010055j:image


f:id:hitachibana:20200808010110j:image


f:id:hitachibana:20200808010118j:image

 馬がいちゃいちゃしているところも見れます。
f:id:hitachibana:20200809172306j:image
f:id:hitachibana:20200809172321j:image

 ポニーに餌をあげることも出来ます。
f:id:hitachibana:20200808010707j:image

 

 ここは競走馬の育成や引退馬の余生の場でもあり、優勝馬のオブジェもあります。


f:id:hitachibana:20200808010205j:image

 

 

 ここで生まれた有名な馬にディープインパクトがいます。競馬とかも知らない人もニュースでも聴いたことがあるかもしれません。

 サンデーサイレンスとウインドインハーヘアの子供でG1のレースで勝ちまくった馬です。

 そのお母さんのウインドインハーヘアがここにいます。サンデーサイレンスはとっくに亡くなりましたが、母親は元気に余生を過ごしています。

 

f:id:hitachibana:20200808010318j:image


f:id:hitachibana:20200808010333j:image

 

 29歳(人に換算すると82.5歳)のおばあちゃんの風格がありますね。
f:id:hitachibana:20200808010349j:image

 たぶんファンの人と思われる人が頑張ってツーショットを撮られてました。いつもの事らしいですね。
f:id:hitachibana:20200808010401j:image

 

 ディープインパクトの戦績です。

 14戦12勝。1つは2着、もうひとつは凱旋門賞で取消になったやつですね。
f:id:hitachibana:20200808010427j:image

 余生は繁殖馬でここ社台SSにいましたが、昨年骨折のため安楽死されました。
f:id:hitachibana:20200808010436j:image

 

shadai-ss.com

 

 

maps.app.goo.gl

 

 

 

ガーデンレストラン

 ノーザンホースパークには食事する場所として、ガーデンレストランとバーベキューレストランがありますが、バーベキューレストランはクローズでした。

 昨日の乗馬クラブのオーナさんにここのバーベキューレストランをおすすめされていたのですが、残念ながら行けなかったので、ガーデンレストランでお昼ご飯です。

 

 ランチメニューが幾つかありましたので、私はポークソテーピラフ、嫁さんはパスタをオーダー。他にシーザーサラダときたあかりのラクレットかけをオーダー。


f:id:hitachibana:20200808010531j:image

 

 シーザーサラダはどうやら、サラダランチらしく、パンとスープなどが付いてきました。

 ピラフにパンは変だなと思ったのと、スープが3つ来ていやな予感はしたんですが。
f:id:hitachibana:20200808010601j:image

 

 きたあかりのラクレットかけ。想像通りの美味しさ。きたあかりが美味いから何でも旨いでしょう。
f:id:hitachibana:20200808010618j:image

 

 サラダランチだった模様。


f:id:hitachibana:20200808010631j:image

 

 ポークソテーピラフ。ポークソテーが美味い。ピラフは味控えめかな。混ぜて一緒に食べるといい感じ。
f:id:hitachibana:20200808010641j:image

 

 デザート。予定通り3つ登場。
f:id:hitachibana:20200808010649j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 

 さて、今回ノーザンホースパークにきたもう一つの目的は、この日ここの馬場で競技会が行われるとの事でした。

 札幌でうろうろするときに、北海道大学馬術部の見学とか出来ないかなと調べてると、この日はノーザンホースパークで大会とあったので、じゃあついでに見てこようかということにしたわけです。

www.doubaren.com

 

 北海道乗馬連盟のちゃんとした大会らしく、かなり上手い方が練習していました。

 なんだかんだで、滞在の半分以上は練習と大会を見ていました。

 

 

2020北海道夏季馬術大会

 

 練習風景です。普段、乗馬クラブで見かける人たちとは全然レベルが違いました。
f:id:hitachibana:20200808010859j:image


f:id:hitachibana:20200808010930j:image


f:id:hitachibana:20200808010938j:image

 

 こっからが大会のものです。棒を落とさずに時間内に通過して、減点なしなら早い方が勝ちですね。

 練習されてた方の本番で、見事にクラス優勝されてました。
f:id:hitachibana:20200808011020j:image

 

 クラス別に複数の競技がありました。
f:id:hitachibana:20200808011036j:image

 

 確か北大の方かな。
f:id:hitachibana:20200808011043j:image

 

 普段乗馬クラブで見ているのと違って、安定感や姿勢とか次元が違っていました。やっぱりプロ並みにうまい人をみると、違いが判りますね。

 以前頻繁にスキー行ってた頃、SAJのデモンストレータの方が、スクールのイントラにレッスンをすることがあり、よく横で見させてもらっていたんですが、滅茶苦茶上手い人と、ちょっとうまい人の差って見るとわかるんですよね。

 その違いが判って、自分の滑りに意識できると、ぐっとうまくなったりしたんですね。

 多分、そんな感じだと思います。まだ私のレベルは程遠いですが、前回ぐらいから、ちょっとコツがわかったというか、少しレベルが上がった気がしました。

 そういう意味で、大会を見たのは意味があったかな。

 以前、乗馬クラブの先生が、オリンピックで乗馬の競技も放映されるから見ると良いですよ。と言われましたが、まさにそんな感じでした。

 

大会結果PDF

 

 大会を15時すぎまで堪能したのち、レンタカーを16時までに返さないといけないので、撤収しました。

 

 通りすがりにオブジェと思ったらリアル牛でした。
f:id:hitachibana:20200808011100j:image

 

 レンタカー返却後は送迎バスで空港まで送って貰えますので、そのままチェックインカウンターに向かいます。

 

f:id:hitachibana:20200808011114j:image

 

 今回はお土産とかもあまり買わないため、早々にラウンジイン。


f:id:hitachibana:20200808011134j:image


f:id:hitachibana:20200808011219j:image

 

 ちょうど東京行きの787が出航しようとしていました。これで遠くに行きたいなぁ。
f:id:hitachibana:20200808011233j:image

 

 

CTSーNGO ANA714 B737ー800

 

 18時回ったので搭乗ゲートに向かいます。
f:id:hitachibana:20200808011241j:image

 

 帰りもB737ー800です。f:id:hitachibana:20200808011257j:image

 

 さすが、土曜の最終ですね。9割以上でした。私の隣は空席でした。
f:id:hitachibana:20200808011307j:image

 

 天候はいまいちですね。
f:id:hitachibana:20200808011327j:image

 

 それでは出発です。今回はお見送りありでした。
f:id:hitachibana:20200808011337j:image

 

 今回も止まらずにローリングテイクオフでした。
f:id:hitachibana:20200808011346j:image

 

 上にあがるとちょうど夕日が沈む時間です。


f:id:hitachibana:20200808011357j:image

 

 いい感じにサンセットです。
f:id:hitachibana:20200808011407j:image

 737ー800はwifiが使えるので良いですね。
f:id:hitachibana:20200808011417j:image

 

 ドリンクサービスでお茶を貰いました。コーヒーがあると良いんですが。
f:id:hitachibana:20200808011428j:image

 

 セントレアは北側からのアプローチで名古屋港を通過。
f:id:hitachibana:20200808011437j:image

 定刻通りセントレアに到着しました。

 

Aloha Table アロハテーブル カフェダイナー / アスナル金山店

 夕食は金山で食べました。前回の北海道帰りでも利用したハワイ料理のアロハテーブルです。これまたデジャブ感。

 最近嫁さんが、去年のハワイの印象が滅茶苦茶よくて、何かにつけてはハワイ行きたいと言います。ハワイに行けないので、ハワイ感のためにハワイ料理です。

 最近マックでもハワイメニューですね。

 

 コブサラダ。
f:id:hitachibana:20200808011450j:image

 

 嫁さんは毎回このセットプレート。ロコモコ、ガーリックシュリンプ、ポキ、チキンが全部乗っています。
f:id:hitachibana:20200808011502j:image

 

 私はロコモコにアボカド乗せ。
f:id:hitachibana:20200808011513j:image


maps.app.goo.gl

 

 以上でGOTO北海道の旅は終わりです。

 世間では、GOTOトラベルをこの時期にやるのはどうだとか、騒いでいますが旅行業に関わっている立場からだとどんどんやるべきですし、十分注意して、行く先も気を付ければ、全然問題ないと思っています。

 

 愛知県でも陽性者が連日100名越えですが、感染源の多くは大体同じようなケースで、気を付けている人が陽性になった人はそんなにいないんでしょうね。

 通勤帰りに名古屋の繁華街を通った時に、マスクもせずに大騒ぎしていれば『そりゃ感染するわな』と思いましたし、それでGOTOやめろというのはお門違いでしょうね。まあ、そんな人が感染を広める可能性がっていうのはありますが。

 

 安全にうまく経済活動を回すことを考えればいいと思うのですがね。メディアもそういうことを流せばいいのに、今のメディアはそんなこと絶対にやりませんしね。

 ちゃんと対策をして、人混みを避けるような旅行をすれば、飲み屋街でバカ騒ぎするより1000倍安全かと思います。そんな感じ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

www.myholiday.site

 

www.myholiday.site

 

www.myholiday.site