すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート滞在記『本格サービスは2020年10月に期待』

 こんばんは、すきーやです。

 9月にトクたびマイルで沖縄に行ってきました。その際、ホテルはコロナ回避(人ごみ回避)のため、2020年7月にオープンしたての瀬底島のヒルトンを利用しました。

 

www.myholiday.site

 

 那覇空港からレンタカーで2時間ちょい。距離にして60キロぐらいだったかな。

 

 

ヒルトン瀬底リゾート

 

 背底島は大きな建物がないので、ヒルトンはでかい建物ですね。満室になると宿泊客が島の人口に匹敵するとか。

 ビーチサイドですので、とても便利だと思います(今回は台風のため利用していません)

 

 ヒルトンへの道は少し狭いので、今後どうするのかに期待ですね。
f:id:hitachibana:20200907022000j:image

 

 ゲートからホテルまでにアプローチがありますが、この両サイドが駐車場になっています。部屋数に比べて多いので海水浴客用にもあるようですね。


f:id:hitachibana:20200906024826j:image

 

 ホテル側の駐車場入口ですが、この時は無料になっていました。普段はどうなのかわかりません。帰るときにはブルーシートは外されていました。


f:id:hitachibana:20200907015049j:image

 

 駐車場からホテルまでは吹きさらしなので、何か考えて欲しいですね。


f:id:hitachibana:20200907014529j:image

 

 遠くにバケーシヨンクラブの建物が建築中ですね。


f:id:hitachibana:20200907015028j:image

 

 入り口にシーサーがお出迎えです。

 建物内に入るとアルコール消毒と検温チェックされてフロントへ。


f:id:hitachibana:20200906023644j:image

 

 このヒルトンは森ビルが開発主体のようです。バケーションクラブは当然バケーションクラブのようですが。

 森ビルとくればマリオットかなと思うのですが、この辺は大人の事情なんでしょうか?

知らなかったのですが、小田原やコンラッド東京は森ビルだったのですね。

 

 

瀬底について

 瀬底は全く予備知識がなかったので、下調べをしているときに衛星写真には何か別の建物が写っていました。

 最初はヒルトンのコテージなのかバケーションクラブがコテージなのか、とか思っていたのですが、ネットで調べると旧施設の残骸らしい。


f:id:hitachibana:20200913191211j:image

 

 色々と調べていると、ブログを良く読ませて戴いているハナサクcoroさんが詳しく書かれていました。

 ハナサクcoroさんは瀬底浜に良く来られていたそうで、さすが沖縄通ですね。

www.kuckys.net

 

この様に巨大ホテルやリゾート開発には、大切な自然や地元の人々の犠牲の上に成り立っているって事を肝に銘じて「お邪魔する心」を常に持ち続ける事が大切だとつくづく感じます。

 

 私も以前の会社でリゾート開発に関わった事もあるので、ホントそうですねー。

 以前の残骸のような施設もまだ残っています。


f:id:hitachibana:20200907021642j:image

 

 こちら駐車場側ですが、奥側の駐車場が廃墟ホテルの跡地のようです。


f:id:hitachibana:20200906024213j:image

 

 ホテルから。左の建物は10月開業のレストランとビーチへのアプローチになります。


f:id:hitachibana:20200906024158j:image

 

 ビーチからヒルトンに入るところはこのような門が付いていました。この上にホテル宿泊者用のシャワーとかがあり、この右には駐車場からのアクセス道路になっていました。

f:id:hitachibana:20200907021725j:image

 ホテルからビーチへのアクセスは良さそうですね。

 ビーチの管轄は本部町になっていましたので、プライベートビーチではありませんね。Google mapの書込にここはプライベートビーチだからとか書かれていましたが、違いますので注意しましょう。


f:id:hitachibana:20200907014737j:image

 

 

夜のヒルトン

 さすがビーチリゾートですね。

 滅茶苦茶雰囲気が良いです。風が吹いてなければ散策したくなりますね。

 この辺の造りはさすがです。


f:id:hitachibana:20200907021910j:image
f:id:hitachibana:20200907021928j:image
f:id:hitachibana:20200907021942j:image

 

 

客室について

 

 今回は一番安い部屋を予約しましたが、ダイヤモンドメンバーのお陰で9階(最上階)のエグゼクティブキングにアップグレードしていだけました。

 他の方の記事を見てもダイヤモンドメンバーはラウンジのある9階にアサインされる事が多そうですね。

 アウトバスに興味を惹かれましたが、台風で使い物にならないかもなので、結果オーライと強がってみます。

 

 入口はニセコでみたシールが貼られています。
f:id:hitachibana:20200906023736j:image

 

 客室はこんな感じです。リゾートホテルにしてはちょっと狭い感じですね。


f:id:hitachibana:20200906023756j:image

 

 ナイトテーブルの台が不思議で収納もなく、この台が下のテーブルにくっついているので高さ合わせなのか、それにしてはこのデザインはなんだろうと?


f:id:hitachibana:20200906025035j:image

 

 反対側からみた感じです。


f:id:hitachibana:20200906024927j:image

 

 バスムームがガラスになってて海が見える仕様ですね。


f:id:hitachibana:20200906023811j:image

 

 もちろん、カーテンで閉めることもできます。アメニティは他のヒルトンと同じでした。


f:id:hitachibana:20200906023826j:image

 

 床がフローリングになっています。ビーチリゾートは砂が付いたりでフローリング仕様になるのでしょうか。個人的にはカーペット仕様のがいいです。


f:id:hitachibana:20200906023846j:image

 

 テレビは50インチです。

 地上波4チャンネルとNHKワールド、CNN、中国と韓国の1チャンネルとインバウンド需要が伺えますね。


f:id:hitachibana:20200906025156j:image

 

 コーヒーはネスプレッソがありました。

 ラウンジがあるので使わなかったですが。


f:id:hitachibana:20200906024958j:image

 

 バスローブとナイトウェア、セキュリティボックスなど。


f:id:hitachibana:20200906025014j:image

f:id:hitachibana:20200906025056j:image

f:id:hitachibana:20200906025107j:image

 

ご案内

 ダイヤモンドメンバーの案内、エグゼクティブ・ラウンジの案内、台風10号によるホテルの案内です。

 屋外プールは閉鎖のため、インドアを解放するとのこと。

 インドアプールはコロナ禍でクローズしていたので、やむなしだと思います。

 一応水着は持ってましたが、使わず仕舞いでした。やっぱり海に行きたかったですね。

 

 台風の対応
f:id:hitachibana:20200906025225j:image

 ダイヤモンドメンバーの特典
f:id:hitachibana:20200906025556j:image
 エグゼクティブ・ラウンジの利用案内
f:id:hitachibana:20200906025257j:image

 

 

エグゼクティブラウンジ

 エグゼクティブ・ラウンジは9階(最上階)エレベーター前にあります。


f:id:hitachibana:20200906023952j:image

 

 入口にはアルコール消毒ど注意事項など


f:id:hitachibana:20200906024036j:image

 

 エグゼクティブ・ラウンジの営業時間は10時~20時まで

 朝食は1階のレストラン対応

 チェックアウトはフロントで対応

 となっております。


f:id:hitachibana:20200906231145j:image

 

 私はチェックインが14時過ぎでしたので部屋に案内されるか分からなかったので、エグゼクティブ・ラウンジでチェックインしましたが、すぐに客室に案内されましたのでフロントでも良かったです。 


f:id:hitachibana:20200907022311j:image

f:id:hitachibana:20200907022239j:image

 

 ドリンクやミールのエリア


f:id:hitachibana:20200906025129j:image


 紅茶はディルマでした。初めて飲みましたが、とても香り立つ紅茶でした。ティーバッグでこんな香りがするのは初めてかもって感じでした。


f:id:hitachibana:20200906024056j:image

 

 ディルマの解説。こううんちく書かれるとつい飲みたくなりますね。そのお陰で、新発見があるんですが。


f:id:hitachibana:20200907022115j:image

 

 紅茶を持って席に戻ろうとすると、スタッフの方がさっとティーバッグを置く小皿を置いてくれました。こういったところが素晴らしいサービスですね。


f:id:hitachibana:20200907022126j:image

 

 ティータイムでしたので、クッキーもいただきました。


f:id:hitachibana:20200906024113j:image



エグゼクティブ・ラウンジのカクテルタイム

 

 カクテルタイムに行ってみました。18時から夕食ですので、時間まで軽く摘まむ感じです。
f:id:hitachibana:20200906025728j:image

 嫁さんが楽しみにしてたチーズ!最低限って感じでした。


f:id:hitachibana:20200906025830j:image

 

 フード関係。2日間のを取り混ぜています。

 コールドポーションが4種、ホットミールが4種ぐらい、後はデザートぐらいです。


f:id:hitachibana:20200906025852j:image

f:id:hitachibana:20200906025905j:image

f:id:hitachibana:20200906025919j:image

f:id:hitachibana:20200907022352j:image

f:id:hitachibana:20200907022404j:image

 

 

オールデイズレストラン アマハジ

 

 2020年9月現在はレストランはこの1店舗のみの営業です。

 10月から他のレストランがオープンするらしいです。

 そのため、2泊ともここで夕朝食を取りました。

 お店は朝~夜まで営業しており、アラカルトはランチ以降食べれますし、それぞれの時間にコースもあります。今回お昼はここで食べていません。

 

 デジタルサイネージです。


f:id:hitachibana:20200906030052j:image

 

 それではレストランに向かいます。


f:id:hitachibana:20200906030111j:image

 

 エレベーターホールからレストランの入り口に向かうと、廊下越しにプールが見えます。


f:id:hitachibana:20200906030153j:image

 

 レストランはプールサイドに平行してあり、窓の開口部が広いので明るく広々としています。また、奥までかなりの距離もあります。


f:id:hitachibana:20200906030136j:image

 

 奥から入口をみて、右がブュッフェの料理エリア、中央がオープンキッチンになっています。


f:id:hitachibana:20200906030228j:image

 

 テーブル間はソーシャルディスタンス的にはあまり余裕がありませんが、お客さんが少ないのでキープされています。

 この日のお客様は私たちと他に2組だけでした。さすがに厳しいですね。


f:id:hitachibana:20200906030242j:image

 

 この日は台風接近のためプールサイドのテーブルなどはネットでしっかり固定されています。


f:id:hitachibana:20200906030302j:image


f:id:hitachibana:20200906030316j:image

 

 

1日目夕食(ディナーコース)

 初日はコースディナーを予約しました。ヒルトン・プレミアム・ジャパンのメンバー利用で20%割引になります。

 サラダ、ドリンク、デザートなどはブュッフェ形式です。

 サラダ、オードブル関係。


f:id:hitachibana:20200906030525j:image

 

  デザート関係


f:id:hitachibana:20200906030538j:image

 

 こんな感じになります。左下の瓶はドレッシングです。


f:id:hitachibana:20200906030558j:image

f:id:hitachibana:20200906030611j:image

 

 お店の人に薦められてすいかエードを頼みましたが失敗でした。


f:id:hitachibana:20200906030628j:image

 

 ディナーコースは本日の上記のパスタ、メインとなります。

 こちらがパスタ。ちょっと少なめです。


f:id:hitachibana:20200906030657j:image

 

 パンが2種あります。


f:id:hitachibana:20200906030707j:image

 

 メインはチョイスで、牛の赤ワイン煮など3~4種からです。

 1つは赤ワイン煮。


f:id:hitachibana:20200906030721j:image

 

 もう一つは和牛ステーキ(+1000円)にしました。


f:id:hitachibana:20200906030731j:image

 

 肉料理は安定して美味しいです。和牛も火の入りがばっちりです。

 

 

 ヒルトン・プレミアム・ジャパンで誕生日1ヵ月間にケーキのプレゼントがあったので、お願いしました。


f:id:hitachibana:20200906030751j:image

f:id:hitachibana:20200906030808j:image

 

 

2日目朝食(和食)

 朝食はブュッフェはやっていないので、定食になります。

 

 洋食のメニュー
f:id:hitachibana:20200906032628j:image

 和食のメニュー
f:id:hitachibana:20200906032643j:image

 

 1日目は和食にしました。

 悪くは無いけど少し微妙な感じがしますね。出来合いの物が多いとガッカリ感があります。


f:id:hitachibana:20200907022424j:image

 

 ドリンクコーナー


f:id:hitachibana:20200907022449j:image

 

 コーヒーマシン


f:id:hitachibana:20200907022509j:image

 

 フルーツとヨーグルト

 和食でも食べてOKです。


f:id:hitachibana:20200907022647j:image

 

 サラダ


f:id:hitachibana:20200907022709j:image

 

 サラダはいただきました。


f:id:hitachibana:20200907022757j:image

 

 他にトマトジュースとアイスコーヒー

 この後は、台風のため、ラウンジでコーヒー飲んでました。


f:id:hitachibana:20200907022821j:image

 

 

2日目夕食

 2日目の夜は、結婚記念日のためプールサイドBBQの予定でした。

 晴れていればサンセットを見ながらBBQという予定でしたが、台風でBBQが出来ないという事で、提案があり、レストランでシェフが焼いたものを食べるという、ある意味美味しく食べれるのでラッキーみたいな感じに鳴りました。

 流石に昨日のコースをもう一度というのはパスしたかったので。


f:id:hitachibana:20200906032736j:imagef:id:hitachibana:20200906032749j:image

 

 昨日はドリンク失敗したので、普通に炭酸水で。


f:id:hitachibana:20200907022845j:image

 

 BBQなので、枝豆とサラダ。レストランで食べると微妙でした。


f:id:hitachibana:20200907022858j:image

 

 シーフードプレート。普通だったかな。毎年山陰の松葉蟹食べてるから、蟹はそんなにインパクトは無かったです(笑)


f:id:hitachibana:20200907022909j:image

 

 焼き野菜。BBQで食べると必ず炭になるので、美味しく食べれますね。


f:id:hitachibana:20200907022919j:image

 

 ホタテとたらば蟹。

 想像通り。美味い。
f:id:hitachibana:20200907022933j:image

 

 ウインナーと骨付きカルビ

f:id:hitachibana:20200907022952j:image

 

 メインの肉盛り。ポーク、鳥、和牛と、かなりヘビー級でした。嫁さんは和牛だけ食べて、残りは私が食べる羽目に(笑)


f:id:hitachibana:20200907023001j:image

 

 何故かチーズプレートが。嫁さん的には大歓迎。ミモレットがある!


f:id:hitachibana:20200907023028j:image

 

 食後のデザートなどで全てです。

 肉盛りが凄かった。
f:id:hitachibana:20200907023038j:image

 

3日目朝食(洋食)

 今日は洋食にしました。

 サラダのカップ入りは食べにくいのでお皿にあけると食べやすいので最初からこうすれば良かったです。


f:id:hitachibana:20200915215220j:image

 

 オムレツ。結構しっかり目に焼かれています。


f:id:hitachibana:20200915215233j:image

 

 シークァーサーとコーヒー


f:id:hitachibana:20200915215247j:image

 

 レストランは4回利用しましたが、ヒルトンらしからぬ、微妙な料理と使い回しの食材で正直ガッカリ感満載でした。

 嫁さん的にもちょっとこれはねーって感じで、まあコロナ禍と完全オープンしていないので、スタッフも厨房も少ない人数で回してるんだろうな感があって、しゃーないなと思う反面、オープンしたてでこれじゃあねと。

 そんな訳でお昼まで食べる気にはなりませんでした。メニューや食材一緒でしたので。


f:id:hitachibana:20200915220701j:image
f:id:hitachibana:20200915220710j:image

 10月から2つのレストランがオープンするそうなので、完全オープンして料理がちゃんと提供出きるようになるといいかなーと思っています。

 

屋外プール

 

 最近流行りのエッジレスプール(インフィニティプール)です。


f:id:hitachibana:20200915222300j:image

 

 海が見えないので、効果半減ですね。折角なら海が見える位置に作れば良かったのにと思うのですが。


f:id:hitachibana:20200915222235j:image

 

 

その他の施設

 

このマップを見るとヒルトンの敷地が分かりますね。
f:id:hitachibana:20200915221714j:image


f:id:hitachibana:20200906033051j:image

 

 フィットネスセンター、SPA、コインランドリーは別の建物にあります。ちょっと不便ですね。

f:id:hitachibana:20200906231251j:image


f:id:hitachibana:20200915221032j:image

 

 衛星写真に写っている白い建物を再利用?した感じです。建物は流用している感じ?水回りとか使えるからかなと思ったりしました。


f:id:hitachibana:20200915222211j:image

 

 1つの建物に、左側からSPA、コインランドリー、フィットネスセンターが入っています。

 元のコテージ?が3部屋ありそうなので、そのままといった感じでしょうか。

 
f:id:hitachibana:20200915221057j:image

 

 コインランドリーです。

 部屋のキーで開けれます。


f:id:hitachibana:20200915223044j:image

 

 フィットネスセンターです。

 部屋のキーで開いたので覗いて見ました。

 テクノジムが置いてありました。


f:id:hitachibana:20200915223100j:image

 

 ほかの建物はまだ工事で入れませんが、何かに使うつもりでしょうか。


f:id:hitachibana:20200915223113j:image

 

 

レンタサイクル

 台風で撤去されていましたが、ここにレンタサイクルがあるそうです。


f:id:hitachibana:20200915223434j:image

 

  台風でなのか、コロナ禍でなのか、まだ本格オープンでないからなのか良くわかりませんが、なんとなく中途半端な感じがしました。

 海外のリゾートホテルだとオープンしてもまだ周りでは工事をしつつどんどん拡大していくというのがありますが、それがそのまま持ち込まれているようですね。

 実質はHGVが開業する来シーズンが本格的に稼働する感じになるのでしょうか。

 

 なんとなくゴニョゴニョ感が残ったヒルトン瀬底リゾートという感じでした。

 そんな感じ。最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

goo.gl