すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

バースデー・ステイ・イン京都『GOTOトラベルで豪華バースデー』

 こんばんは、すきーやです。

 

 昨日は小浜の民宿に泊まりましたが、今日は京都に泊まります。

 小浜市から鯖街道を走り大原周辺の神社寺院を回り、京都市内で遅いお昼ご飯を食べに行ってホテルへ。

 

鯖街道

 若狭から京へ鯖を運んだ道を鯖街道と呼ばれています。

 鯖街道自体は沢山ありますが、一番有名なものは小浜市のいづみ町から若狭街道を経由し、出町柳にぬけるルートです。

 この道中には今も鯖寿司などのお店が沢山ありました。残念ながら朝早く出たので殆どのお店は閉まってました。


f:id:hitachibana:20200922191617j:image

 

 出発の地、いずみ町。

 京まで18里なんですね。


f:id:hitachibana:20200922191650j:image

 

 若狭街道を走ると三千院で有名な大原を通りますので、この辺りの神社寺院を回りました。

 この話は長くなるので別の機会に。

 

 大原を出たのは14時を回ってしまったので、遅い京都らしい昼食を食べようと宝ヶ池周辺でたまたま見つけた湯葉のお店へ。

 

 

宝ヶ池 ゆば泉


f:id:hitachibana:20200923015649j:image

 湯葉を使ったデザートや食事を出すお店です。ところが食事は15時で一旦クローズで着いたのがまさに15時でした。夜は17時~と言うことでダメ、見送りました。


f:id:hitachibana:20200923015629j:image


maps.app.goo.gl

 

 仕方ないので他を探すもどこもクローズの時間でした。色々と探しているうちに一乗寺周辺で何件かやってそうなので、とりあえず行ってみることにしました。

 

 

一乗寺中谷


f:id:hitachibana:20200923020129j:image

 和菓子屋さんですが、食事も提供しており、いろどりご飯が程よい感じでしたのでここへ。

 お店の前を通ったら営業してましたので、近くの駐車場に止めて入りました。


f:id:hitachibana:20200923020208j:image

 

 いろどりご飯は、お赤飯、お雑煮、おばんざいにセットメニューでドリンクと和菓子。

 お雑煮は白味噌でお餅を煮た、うちの実家仕様でした。


f:id:hitachibana:20200923020232j:image


f:id:hitachibana:20200924202040j:image

 

 丁稚ようかんも売ってました。聞いたことはありましたが、実物見るのは初めてです。


f:id:hitachibana:20200923020522j:image

maps.app.goo.gl

 

 

エクシブ京都八瀬離宮

 
f:id:hitachibana:20200923231517j:image

 会社の福利厚生での利用です。GOTOトラベル対応していたので、対応プランを利用しました。

 ゲスト用レセプションです。反対側がオーナー専用レセプションです。


f:id:hitachibana:20200923232000j:image

 

 ホテルの裏コンセプトは太陽でしょうか?

 あちこちに太陽を連想するオブジェがありました(嫁さんが気付いた)

 ディズニーの隠れミッキーを探せみたいな感じで探すと楽しいかも。


f:id:hitachibana:20200923231849j:image

 

 夜の中庭のライティングが空港の誘導路ぽかった。向こうの水路が滑走路ぽいですよね。

 
f:id:hitachibana:20200923023743j:image


f:id:hitachibana:20200923023755j:image

 

maps.app.goo.gl

 

客室

 部屋は100㎡の和洋室スイートタイプ

 リビングルーム

f:id:hitachibana:20200924003156j:image

 ベッドルーム


f:id:hitachibana:20200923022401j:image

 

 和室。全く使わなかったけど。


f:id:hitachibana:20200923022422j:image

 

 洗面所とバスルーム


f:id:hitachibana:20200923022608j:image

 

 ジャグジー付きバスタブ


f:id:hitachibana:20200923022623j:image

 

 

Trattoria Giovano

 夕食はイタリアに行けなくなったので、ジョバーノで高級イタリアンにしました。


f:id:hitachibana:20200923023424j:image

 


f:id:hitachibana:20200923023446j:image

 

 乾杯にスパークリングワイン。私はそんなに飲めないので少な目に。


f:id:hitachibana:20200923023506j:image

 

 2杯目からはサンペレグリノ(炭酸水)です。


f:id:hitachibana:20200923023521j:image

 

 パン


f:id:hitachibana:20200923023537j:image

 

 前菜は鯛のカルパッチョ。

 ソースはオレンジが人参、緑がほうれん草、手前がビーツです。ソースが絶妙。


f:id:hitachibana:20200923023546j:image

 

 小川シェフ特製のサザエのバジル風味。特別メニューだけこれを出す、一押しだそうです。めちゃ旨!


f:id:hitachibana:20200923023557j:image

 

 伊勢エビ。丸ごと一匹。最初は取り分けるのかと思ったら、丸ごとでした。

 身の方は、生より生ぽい絶妙な火加減(料理長談)で、プリプリでした。


f:id:hitachibana:20200923023608j:image

 

 頭はグラタン風にしてありました。


f:id:hitachibana:20200923023621j:image

 

 マッシュルームのカプチーノ仕立て。クリームを泡立てて、カプチーノのように仕上げてありました。凄いマッシュルーム感があって、あと10杯はいける。


f:id:hitachibana:20200923023632j:image

 

 鮑と九条葱のオイリーパスタ。アワビかたっぷりでイタリアンというより中国料理のようでした。


f:id:hitachibana:20200923023642j:image

 

 神戸牛のロースト、フォアグラ添え。

 フレッシュなフォアグラだと全然臭味が無いんですよね。


f:id:hitachibana:20200923023652j:image

 

 ここに、トリュフ登場!!


f:id:hitachibana:20200923023659j:image

 

 これにトリュフを掛けて仕上がり。

 
f:id:hitachibana:20200923023712j:image

 

 デザートはバースデー仕様。

 今日は私と嫁さんのバースデーなので、別注でケーキを頼もうとしたら、連絡が遅れてケーキの手配出来ず、デザートプレートで対応してもらいました。


f:id:hitachibana:20200923023722j:image

 

maps.app.goo.gl

 

朝食(和中膳)

 朝食は和中膳です。最近はバイキングが中止され、和中膳というメニューが登場しています。

 

f:id:hitachibana:20200923094228j:image

 

 手前側が和食メニュー、奥側が中国メニューです。右から、アワビのサラダ、大根餅、野菜のカレー風味、鳥のチリソースでした。


f:id:hitachibana:20200923094241j:image

 

 他に京都らしく湯豆腐。


f:id:hitachibana:20200923094251j:image

 

 白米またはお粥との事で、お粥をチョイス。

 出来合いの料理が殆どないので、美味しかったです。


f:id:hitachibana:20200923094300j:image

 

 最近のヒルトンのレストランがいまいち感があったので、暫くはヒルトン様子見にしようと思っています。料理の安定感はさすがエクシブですね。

 

ロビーラウンジ

 

 朝食にコーヒーが飲めなかったので、ロビーラウンジへ


f:id:hitachibana:20200923231415j:image

 

 コーヒー飲むつもりだったのですが、嫁さんがケーキを注文するので、私もデザートにしました。

 京都らしく抹茶推しでしたので、抹茶オーレと抹茶のティラミス。

 オシャレなパッケージで登場。


f:id:hitachibana:20200923231436j:image

 

 蓋を開けると、結構たっぷりでした。

 ホテルの700円のケーキなので、もう少し小さいかなと思ったら期待を裏切る大きさでした。


f:id:hitachibana:20200923231448j:image

 しかも滅茶苦茶美味しかった。

 抹茶のティラミスがそんなに甘くなくて、抹茶の苦味が程よく効いていて、抹茶オーレを飲むと抹茶オーレの甘さが、苦味をすーっと消して、最高・最強の組み合わせでした。

 そのため、ペロッと完食しました。

 しかし、コーヒー飲んでない(笑)

 

 ラウンジで寛ぎ過ぎて、11時前まで居てしまいました。

 このあとチェックアウトして、神社巡り2日目に向かいました。そんな感じ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。神社寺院巡り編に続きます。