すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

ヒルトン・アメックスが登場しました

 こんばんは、すきーやです。

 

 やっとヒルトン・アメックスのリリースがされましたね。ブログ界隈では沢山溢れています。ついでに私もって感じなんですが。

 

ヒルトン・ダイヤモンドメンバー

 私は2018年暮れにマリオットなんちゃってプラチナから、ステータスマッチでヒルトン・ダイヤモンドになり、ダイヤモンドチャレンジ8滞在でヒルトン・ダイヤモンドになり、2019年からはヒルトンVISAプラチナカードのFast Trackを使い、ダイヤモンド維持をしています。

 そのためヒルトンは最初からずっとダイヤモンドであり、それなりの恩恵を受け続けています。

 

www.myholiday.site

 

www.myholiday.site

 

 ダイヤモンドは本来、年間30滞在または60泊しないといけませんが、ヒルトンVISAプラチナがあると、年間クレカ決済120万するか、10滞在か20泊すると翌年がダイヤモンドになります(達成年は反映後から適用)

 そのため私は台湾やハワイなどでホテルホッピング(連泊せずにホテルを転々と)して滞在数を稼いでいました。


f:id:hitachibana:20210319212339j:image

 

 実績も稼げるし、色んなホテルに泊まれるので個人的にはとても良いです。

 そんな訳でヒルトンVISAプラチナは年会費6万超は高いですが、十分なプロフィットが得られていたと思っています。

 年間6~7泊すると、1泊1万分ですから部屋のランクあがること、朝食やラウンジを考えると十分ペイしますね。

 と、有効に利用させて戴いていると、昨年にヒルトンVISAカードが終了するとアナウンスされました。

 

www.myholiday.site

 

 前々から予想はしていたのですが、ついにこの日が来たかと。

 それで、新カードを予測したのですが、案の定日本独自仕様になりました。私はデルタアメックスも持っているのでそれと同じ仕様ですね。

 

www.myholiday.site

 

 

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エスクプレス・プレミアム・カード

 先日一通の封書が届きました。

 ついに終了のお知らせです。今年達成でクリアとかもあるかなとおもいつつ、決済もしていないので、さくっと解約しようと思います。


f:id:hitachibana:20210320155819j:imagef:id:hitachibana:20210320155838j:image

 

 そして切替の案内。 f:id:hitachibana:20210320160046j:image

f:id:hitachibana:20210320160055j:image

 

 さて、ヒルトンアメックスですが、どうしようかと考えました。

 当然ダイヤモンドの為に持つことを前提です。ただのクレカとしては他で十分ですから。

 

 年会費は66,000円と僅か(500円)に安くなり、家族カードが3枚作れるそうですが、うちは1枚あれば良いです。


f:id:hitachibana:20210319082352j:image


f:id:hitachibana:20210319224424j:image

 

(改善)

・年会費 ▲500円

・家族カード3枚まで無料

・無料宿泊特典付与(最大2泊要クレジット決済)

・ポイントが3倍、ヒルトン利用は7倍

 

(改悪)

・ダイヤモンド付与条件はカード利用200万へ大幅アップ(+80万)

・宿泊実績でのダイヤモンド付与の優遇なし

・ヒルトンプレミアムジャパンの2年目の会費は有料

 

f:id:hitachibana:20210319082416j:image

 ヒルトンVISAの方には初年度年会費無料の特典(入会時に該当の会員番号を入れれば特典適用)

f:id:hitachibana:20210319082444j:image

 

 年会費的には家族カードを作らなければアップし、ダイヤモンド継続のハードルもぐっと上がりました。

 利用がある年は10滞在でクリアしますし、少ないときはカード利用をすれば、120万ぐらいならなんとかなります。

 しかし、200万になるとかなりハードルがあがりますね。なので、それまでしてヒルトン・アメックス・プレミアムカードを作るメリットはあんまり感じないです。

 特にアメリカで発行されているAspire Cardをみると、差がありすぎでしょうと。なんかアメックスの戦略に振り回されている感が否めないので、どうでも良くなった感じもします。


f:id:hitachibana:20210319082516j:image

・年会費450ドル

・ダイヤモンドステータス付与(無条件)

・無料宿泊特典

・プライオリティパス発行(セレクト)

・リゾートクレジット、エアラインクレジットなど850ドル付与

・ポイント12倍

 などなど


f:id:hitachibana:20210319082541j:image

 

 

ヒルトンダイヤモンド族引退

 

 さすがに年間200万継続とデルタアメックスの150万の2枚決済は無理なので、何れか1枚にするしかないですね。

 今のところ、ヒルトン・アメックスは微妙なので、ヒルトン・ダイヤモンドは現在のステータス期限の2022年3月末をもって終了する事になりそうです。

 まあ、現在海外に行けない状態なので、デルタアメックスも維持する必要もないので、デルタ・ゴールドメダリオンも終了宣言にするかもですが。

 海外が再開したら、ヒルトンはノーマルカードを使ってゴールドメンバーにはなるかも知れませんが、ダイヤモンドは無理でしょうね。

 

クレジットカード断捨離

 とりあえず、解約を忘れると5月に年会費が取られるかもしれないので、さくっと解約しました。電話しましたが、当然ながら引き止めとかもなく、簡単に解約となりました。


f:id:hitachibana:20210320192409j:image

 

 ついでにクレジットカードの断捨離もしました。MIカード、エポスカードはポイントゲットのため発行。1年経ったので解約しました。

 

f:id:hitachibana:20210319194715j:image

 

 UCSはユニー・アピタで使えてポイントゲット付で発行しました。年会費3,000で定期的にアピタで10%オフとかあったので何かと有用だったのですが、アピタがドンキに吸収されてUCSカードのメリットが無くなったので解約しました。


f:id:hitachibana:20210319194739j:image

 

 プライオリティパス用に持ってるMUFGプラチナ・アメックスも1年無駄な年会費に終わりました。解約すべきか、継続か悩みどころです。

 

f:id:hitachibana:20210320162735j:image

 

 SPGアメックスはなんだかんだと無料宿泊使っていると、ゴールドでもメリットあるなと思ったりします。

 これからの旅行シーンがどうなるか一度じっくり考えてみようかと思います。

 

 そんな感じ。最後までお読みいただきましてありがとうございます。