すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

北海道の旅パート6 ④ラビスタ釧路川は満足感の高いホテルでした

 こんにちは、すきーやです。たまにはお昼の投稿。

 連休中のニュースは変わらずですね。

 Facebookを見ていると、台湾の新型コロナの感染者数が日々2万人以上と日本より多くなっていました。人口比率でいうと凄い状態ですね。

 

news.tv-asahi.co.jp

 台湾に行けるのは本当に当分先になりそうですね。

 

 ゴールデンウイークの前に北海道の道東に行ってきました。これまでのお話はこちらで。

www.myholiday.site

 

 初日は回転すし食べて、釧路湿原に行き、釧路市内の居酒屋で美味しい料理を食べてきました。

 

 本日の宿はドーミーイングループのラビスタです。当初函館に行く計画もあったので、その際は朝食で有名な函館のドーミーインって選択肢があったのですが、釧路になって楽天でホテルを探していると、ラビスタが釧路にもあることがわかったので、朝食に海鮮丼が食べれるここに決めました。

 

 

天然温泉幣舞の湯ラビスタ釧路川

 繁華街近くにある、ドーミーイングループのラビスタ釧路川です。

 ラビスタ系は朝食に海鮮丼が食べれて、いくらの山盛りが出来ると言うことで、北海道では人気のホテルです。函館の朝食激戦区でも常に上位に居ますね。

 函館のラビスタは2人で1泊2万4千円でしたが、こちらは1万8千円でした。あまり安くはなかったです。

f:id:hitachibana:20220502235707j:image

 

 駐車場は一部立体駐車場になります。平面駐車場はごく一部ですので、早めに行かないと止めれません。多分提携駐車場に案内されるかと。
f:id:hitachibana:20220502235807j:image

www.hotespa.net

 

 

ラビスタ釧路川のサービス

 ウエルカムドリンクとして、どれか1つ戴けます。但し4月末で終了との事です。

 これはドーミーイングループ共通のようです。

 コロナで節約モードということでしょうか。

f:id:hitachibana:20220502235900j:image

f:id:hitachibana:20220503194448j:image

 

 コーヒーサービスは継続のようです。
f:id:hitachibana:20220502235920j:image

 

 他に夜鳴きそば、風呂上がりのアイスと乳飲料も継続ですね。

f:id:hitachibana:20220502235944j:image

 

 展望温泉大浴場とサウナがあります。

 レストランは後ほど。

f:id:hitachibana:20220503000542j:image

 

 

ラビスタ釧路川の客室

 今回はツイン822号室です。
f:id:hitachibana:20220503000605j:image

 

 ここは変わった配置ですね。奥にベッド手前に大きめのソファー。寝ながらテレビは見づらいですね。朝の日差しがまぶしかったです。

f:id:hitachibana:20220503000008j:image

 

 ドーミーイングループは初めての利用ですが、布団が軽くていい感じでした。ビジネスホテルカテゴリーと思っていると、想像より良い感じでした。
f:id:hitachibana:20220503000345j:image

 

 入口側です。右の扉はトイレ、バスルールです。左側はクローゼットと洗面台。
f:id:hitachibana:20220503000037j:image

 

 こちら洗面台。トイレ入ってても洗面台使えるのはファミリーとかで使い勝手良いですね。
f:id:hitachibana:20220503000056j:image

 

 クローゼットにはナイトウェアがあり、着心地がとても良かったです。

 大浴場へは部屋のタオルを持って行きます。スリッパ、ナイトウェアでの大浴場へも問題ありません。
f:id:hitachibana:20220503000114j:image

 

 トイレ・バスルールです。こちらは大浴場があるためシャワールームのみです。

 こういう割り切りは良いですね。その分居室が広く作れますし。

f:id:hitachibana:20220503000128j:image

 シャワールームはこんな感じです。
f:id:hitachibana:20220503000148j:image

 

 トイレの床に非常用と書かれたタンクがありました。水道止まった時用でしょうか。初めてですね、こういう準備されていたホテルは。
f:id:hitachibana:20220503000209j:image

 

 部屋からの景色です。目の前が釧路川です。

f:id:hitachibana:20220503000230j:image

 

 最上階の湯上がりラウンジから。 黄色の建物はANAクラウンプラザ釧路です。

 これだけ海から離れて水平線が見えるって良いですね。個人的には気に入りました。

f:id:hitachibana:20220503000243j:image

 

 海が近いので、ウミネコが飛びまくってます。うるさいぐらい。

f:id:hitachibana:20220504132357j:image


f:id:hitachibana:20220504134933j:image

 

大浴場について

 大浴場にはカードキーが必要です。また、女性はカードキーの他に暗証番号も必要です。

f:id:hitachibana:20220503000326j:image

 

 大浴場の写真は公式サイトから、そこそこ広くて、泊まりは多そうでしたが、混雑はしてなかったです。
f:id:hitachibana:20220503022123j:image

 

 露天風呂もあります。この日結構寒かったので、あまり長居は出来ませんでした。
f:id:hitachibana:20220503022133j:image

 

 湯上がりにはアイスですね。

f:id:hitachibana:20220503000429j:image

 

 翌朝は乳飲料がありました。
f:id:hitachibana:20220503000522j:image

 

 最上階の湯上がりラウンジ横にはマンガも置いてありました。残念ながら読みたい本はなかったです。
f:id:hitachibana:20220503000440j:image

 

 ちなみに自販機(アルコール)はこんな感じ。
f:id:hitachibana:20220503000502j:image

 

 夕食後は、買ってきたデザートを食べます。

 嫁さんは苦いブラックはダメなんで牛乳買ってカフェオレにします。

 北海道で買う牛乳は何となく濃厚で美味しい気がしますね。

f:id:hitachibana:20220503001319j:image

f:id:hitachibana:20220503001328j:image

 デザート食べたので夜鳴きそばは食べませんでした。

 

 

こぼれいくら可能な朝食

 昨夜はいくらを食べずに朝食に望みます。

 バイキングですので、手袋ですがサイズが取り揃えてあります。さすがに気が利いた対応ですね。

f:id:hitachibana:20220503000645j:image

 

 基本は和食です。

 まずは小鉢関係。小鉢に分けてあるのでつい色々と取ってしまいました。

f:id:hitachibana:20220503000700j:image

 

 ふきの煮物とか、出来合いの物じゃない感でしっかりとフキの風味がしました。
f:id:hitachibana:20220503000751j:image

 

 焼き物コーナー。朝から帆立とか豪華!そして美味しい。

 芋もきたあかりとか、ほくほくで美味しかった。
f:id:hitachibana:20220503000802j:image

 

 まあ、この辺は普通。
f:id:hitachibana:20220503000821j:image

 

 いつもなら確実に取る湯豆腐を今回は取らなかった。
f:id:hitachibana:20220503000838j:image

 

 サラダは少なめだったので、個人的にはいまいち。

f:id:hitachibana:20220503000930j:image

 

 チーズ、ハム、ウインナーなど洋食コーナー。
f:id:hitachibana:20220503000945j:image

 

 パンのコーナー。
f:id:hitachibana:20220503000959j:image

 

ドリンクコーナー。


f:id:hitachibana:20220504224816j:image

 

 

 そして海鮮丼コーナーです。

 お造りを好きなように盛り付けて海鮮丼にします。

 釧路では勝手丼という料理があるそうで、それに近いですね。

 ネギトロ、サーモン、蟹、甘エビ、ホタテとかなり充実。
f:id:hitachibana:20220503000900j:image

 

 白飯と酢飯もあります。
f:id:hitachibana:20220503000915j:image

 

 そして海鮮丼どーん!!f:id:hitachibana:20220503001032j:image

 

 いくらどーん!!

 痛風にご注意を。いくらの下にはホタテとかサーモンとか。ご飯は3cmぐらいしか入れてません。
f:id:hitachibana:20220503001021j:image

 

 ラストはパイナップルで〆。
f:id:hitachibana:20220503001048j:image

 

 朝食は赤字ギリギリと聞いたことがあります。まあ、競争のためある程度は仕方ないのでしょうね。

 

 函館は行けませんでしたが、代わりに釧路でラビスタに行きました。

 ドーミーイン系のホテルは初めてでしたが、リーズナブルで満足感の高いホテルですね。

 温泉も最上階に造るなど、こだわりが良いですね。

 会社の同僚の方が飲み会の後は家に帰らず、会社近くのドーミーイン・プレミアに泊まってましたが、なるほどです。

maps.app.goo.gl

 

 ラビスタ釧路川前には公園がありました。

 釧路川の広場によく見る『KUSHIRO』のオブジェ。

 ここだったのか。

f:id:hitachibana:20220503001246j:image

 

 美川憲一の釧路の夜。前に立つと音楽が流れます。意外にハイテクでちゃんと動いている事にびっくりした。だいたい古いものは壊れたままというのが多いですから。

f:id:hitachibana:20220503021942j:image

 そんな感じ。

 最後までお読み戴きましてありがとうございます。まだまだ続きます。