すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

北海道の旅パート6 ⑦富良野~千歳 青い池から真っ直ぐな道

 こんばんは、すきーやです。

 2022年4月に夫婦で6回目の北海道に行きました。今回は札幌には寄らず、釧路~富良野~千歳というルートです。

 これまでのお話はこちらから。

www.myholiday.site

 

 昨夜は富良野駅のラビスタ富良野ヒルズに宿泊しました。この日の夕方の便で愛知に帰ります。

 今日は、富良野、美瑛とまわり、千歳空港に向かいます。

 

 

麓郷の森

 時間があれば、『北の国から』でお馴染みの麓郷(ろくごう)に行きたかったのですが、嫁さんは興味なし、当初の計画は前日の夕方に寄るつもりでしたが、みっちりスケジュールのため寄れず、今回は諦めることにしました。

 富良野もラベンダーの時期ではないので、また来たときで良いかなと。

ja.m.wikipedia.org

maps.app.goo.gl

 

 

ジェットコースターの路

 富良野は帰りに寄ろうということで、まずは美瑛に向かいます。

 どうせ行くならと、ジェットコースターの路を通ります。

 既にこの道はそうですが、この坂を登りきった所が目的地です。
f:id:hitachibana:20220506082705j:image

tokachidake-geopark.jp

 

 

 かみふらの八景としてビューポイントにもなっています。
f:id:hitachibana:20220509001708j:image

 

www.kamifurano.jp

 

 ここから見る十勝岳は雄大ですね。まあ、北海道どこをとっても雄大なんですが。

 観光地より、こういう景色の方が北海道にきたなーって感じがしますね。
f:id:hitachibana:20220509001836j:image

 

 そしてこれがジェットコースターの道です。

 こちらが今走ってきた方てす。下って、上っての一本道です。

f:id:hitachibana:20220509001757j:image

 

 こちらが北側です。ここがら、突き当たりまで、下って、上ってが3回ほどあります。

 まさにジェットコースターでした。


f:id:hitachibana:20220509001816j:image

 

 望遠は70ミリしか持ってきてないので、中途半端ですが・・・

f:id:hitachibana:20220506082742j:image

 

 緑とコントラストが綺麗ですね。

 まだまだ茶色が多いですが、暫くすると一面のカラーに覆われるのでしょうね。

f:id:hitachibana:20220509002142j:image

maps.app.goo.gl

 

 そのまま、近くの観光ポイントに行きます。

 すると踏切で電車に会いました。本数が少ないのに、踏切に引っかかるって凄いですね。


f:id:hitachibana:20220506082826j:image

 

 時刻表を見ると1時間に1本もありますね。予想外に多かった。

f:id:hitachibana:20220509210210j:image

maps.app.goo.gl

 

 

四季彩の丘

 ジェットコースターの路から10分ぐらいで観光スポットに到着です。

www.shikisainooka.jp

 

 さすがにまだシーズンじゃないので、お客さんもガラガラです。
f:id:hitachibana:20220509002632j:image

 

 6月までは無料です。まあ、まだ花も咲いてないですからね。

 ちなみに6月以降は入園料500円です。
f:id:hitachibana:20220509002703j:image

 

 入園料無料って書いておいて、これはね。

 しかも金額まで書いておくってどうやねん。って思いました。

f:id:hitachibana:20220509002838j:image

 

 花畑はまだなにもないので感動しようもありません。
f:id:hitachibana:20220509002738j:image

 

 天気が良いので、どこを見ても景色は良いです。
f:id:hitachibana:20220509002858j:image

 

 300円払えといった、感動する花畑です!
f:id:hitachibana:20220509003406j:image

 一応払いましたけどね!!

 

 農機具の展示コーナー?

f:id:hitachibana:20220506082957j:image

maps.app.goo.gl

 

 

アルパカ牧場

 四季彩の丘の中にアルパカ牧場があります。

 当然入園料は別です。

www.shikisainooka.jp

 

 展望花畑でげんなり気味だったので、アルパカも4~5頭だけなんだろうな思ってました。
f:id:hitachibana:20220509002938j:image

 

 入場料500円です。年間パスポートがなんと800円。これでもう一回来たら元がとれます!!

 多分来ないけど。

f:id:hitachibana:20220509002956j:image

 

 よく見ると16頭もいるそうです。 

 しかもオスが2頭に対してメスが14頭。

 ハーレムじゃん。

f:id:hitachibana:20220506082941j:image

 

 親子関係がまとめられてましたが、お父さん不明が意外に多い(笑)

 そしてクリスの子供が多い!頑張ったなー。

f:id:hitachibana:20220509003058j:image

f:id:hitachibana:20220509003115j:image

 

 こんな感じにいるので、100円で餌やりが出来ます。


f:id:hitachibana:20220509003140j:image


f:id:hitachibana:20220506082842j:image

 

 残りの餌は隠しながらあげてくださいと説明がありました。

 おあずけとか、餌くれないと唾吐いてくるそうです。これ危険信号。さっさと餌をあげましょう。
f:id:hitachibana:20220506082852j:image

 

 この子は凛々しい感じです。
f:id:hitachibana:20220509003210j:image

 

 この子はつぶらな瞳。
f:id:hitachibana:20220509003227j:image

 

 こんな感じの広場になって放し飼いされています。人は柵の外からです。
f:id:hitachibana:20220509003302j:image

 つぶらな子が紐をガジガジしてました。
f:id:hitachibana:20220509003321j:image

 

 ちゃんと手を洗う場所があります。餌あげるとベタベタになるので、ここで洗いましょう。

f:id:hitachibana:20220509003334j:image

 しょぼいアルパカ牧場のつもりが、結構たくさんいて、戯れることが出来ました。

 花畑はまだまだでしたが、アルパカは年中無休です。

maps.app.goo.gl

 

 

新栄の丘展望公園

 予定はなかったのですが、通り路でしたので、ちょこっと立ち寄りました。

www.biei-hokkaido.jp

 

 パッチワークの丘と呼ばれる景勝地。

 まだ葉がないので、茶色い世界ですが、そのうちカラフルに染まります。
f:id:hitachibana:20220506082928j:image

 

 ブラタモリでも登場したはず。
f:id:hitachibana:20220510003341j:image

 

 まだまたですね。パッチワークのようにカラフルになると綺麗でしょうね。今は心の目で見れば良いのです。
f:id:hitachibana:20220506083009j:image

 

 パノラマ撮影です。ここがなないろに染まるはずです。
f:id:hitachibana:20220509003522j:image

maps.app.goo.gl

 

 

美瑛小麦工房

 千歳空港のコーンパンで有名な美瑛選果に来ました。

bieisenka.jp

 

 パン工房とレストラン、ショップで構成されています。
f:id:hitachibana:20220509003604j:image

 

 一番右側がパン工房の美瑛小麦工房です。
f:id:hitachibana:20220509003617j:image

 

 5個までとか制限付きです。

 ここでは豆パンなどがあります。
f:id:hitachibana:20220509003631j:image

 

 あんパンと豆パンは購入。
f:id:hitachibana:20220509003643j:image

 

 お店の人にお勧めされたので購入。

 ぱっとみて、マリ○ッ○ォ!?って思うのは私だけでないはず。
f:id:hitachibana:20220509003658j:image

 

 想像通りの味でした。400円の価値か?と言われると・・・。ビジュアルに投資です。

f:id:hitachibana:20220509003911j:image

maps.app.goo.gl

 

 

美瑛選果 本店

 続いて隣のショップへ。

 お昼ご飯になるので、せっかくならここで色々と仕入れることに。

 嫁さんからはじゃがバターのリクエスト。他にコロッケも欲しいねと。
f:id:hitachibana:20220509003725j:image

 

 レジに行くと悪魔のささやき。

 当然、デラックスじゃがバターいくっしょ!


f:id:hitachibana:20220509003744j:image

 

 結構豪華になりました。確かにボリューミー。
f:id:hitachibana:20220509003800j:image

 

 レジ横にオブジェと思ったら売り物のメレンゲでした。興味を惹かれて購入。買ってるときは値段を見ていないね。後から写真見て320円もするのかとびっくりした。
f:id:hitachibana:20220509003812j:image

 

 お店の人が、綿あめみたいです。と言ってましたが、確かに綿あめでした。これはこれでありですが。
f:id:hitachibana:20220509003822j:image

 

 こちらはきたあかりのコロッケ。

 改めて言うまでもなく、ホクホクでうんまい。

f:id:hitachibana:20220509003836j:image

 基本は半分こです。
f:id:hitachibana:20220509003848j:image

 

 奥にレストランもあるようです。今回は時間の都合でテイクアウトのみです。

maps.app.goo.gl

 

 

 さて本日の目的地に向かいます。当初は遠いため時間的に厳しいかなと思ったのですが、それほど遠くでもなかった点、美瑛とか富良野の花はまだまだで見る限りはどこもそんなに変わりがないので、なんとかギリギリ行けそうのと、地図で調べると目の前まで車で行ける事がわかったので、空いてる今を狙って行くことにしました。

 有名な『青い池』に向かいます。

 交差点の名前も青い池入口です。まだまだ遠いのに。


f:id:hitachibana:20220506083039j:image

 

 本日2回目の踏切でまた引っかかりました。

 1時間に1本とはいえ、引っかかるって凄くね?
f:id:hitachibana:20220506083055j:image

maps.app.goo.gl

 

 そして延々とまっすぐの道。北海道はどこもまっすぐな道で珍しくも何ともないです。が・・・

 ホント車も走っていないまっすぐの道です。


f:id:hitachibana:20220506083110j:image

 

 

青い池有料駐車場

 駐車場につきました。出るときに500円掛かります。

 月曜の13時とかでこんなのって・・・

f:id:hitachibana:20220509003942j:image

maps.app.goo.gl

 

 シーズンになると込み合いますので、こちらの第2駐車場もあります。こっちは無料みたいですね。少し歩くけど、川沿いなので逆に良いかも?

maps.app.goo.gl

 

 

白金青い池

 ここの事を知ったのはかなり昔、MacOS Xの壁紙に写真家白石さんのここの池の写真が採用されて、その話題がFacebookのIT繋がりで出てきたときから。

f:id:hitachibana:20220511000258j:image

blog.goo.ne.jp

 

 機会があったら行ってみたいなってチェックだけしていたのですが、今回行けるとは思ってなかった。富良野から結構遠くて、ここまで行くと飛行機に間に合わないだろうなと思ってたら、美瑛からそんなに遠くなくて、池のすぐ近くまで車で行ける事が判ったから。

 前の白石さんの記事で駐車場(道の駅びえい白金ベルケ)から30分ぐらい歩か必要があると書かれていたので、最低2時間は掛かるなと思ってました。

www.biei-hokkaido.jp

 

 駐車場からは柵を越えればすぐですが、大回りさせられます。また、右回りは階段が閉鎖されていました。


f:id:hitachibana:20220509003959j:image

 

 美瑛駅から自転車っていうのもアリです。斜度もないので、軽快なツーリングですね。

f:id:hitachibana:20220506083123j:image

 

 唯一のショップですが、まだ営業していませんでした。帰る頃にお土産とかの搬入が来られてました。ゴールデンウィークに向けて準備ですね。

f:id:hitachibana:20220509004140j:image

 

 ちなみに道路脇には雪が残っています。
f:id:hitachibana:20220506083136j:image

 

 これが、青い池です。

 風がないと湖面が反射して凄い景色になりますが、今日は少し風があります。

 青いのは池の水が青いのではなくて、浮遊するコロイドの反射で青く見えるそうです。
f:id:hitachibana:20220506083203j:image

 

 もちろん、ここもブラタモリで来ています。
f:id:hitachibana:20220510235334j:image

 

 それでも綺麗ですね。
f:id:hitachibana:20220509004054j:image

f:id:hitachibana:20220506083212j:image

f:id:hitachibana:20220509004121j:image

 いろんなカメラで撮影して30分ほど滞在して後にします。時間の都合上です。

maps.app.goo.gl

 


 それでは千歳空港に向かいます。

 ずっと真っ直ぐという道は北海道では珍しくもありませんが、名もなき道が延々と15キロ真っ直ぐ続いていました。

 普通に民家とかある道でです。

 正面の山の麓まで続きます。

f:id:hitachibana:20220506083224j:image

f:id:hitachibana:20220509012919j:image

 ずーっと真っ直ぐです。
f:id:hitachibana:20220506083349j:image

f:id:hitachibana:20220509012937j:image

 

 

富良野チーズ工房

 次の目的地は富良野チーズ工房です。

 チーズ好きの嫁さんが、チーズを買いたいと言うことで、富良野チーズ工房に行くことにしました。

www.furano-cheese.jp

 

 工場見学っぽい事もしているようです。

 手作り体験とかできるようですが、流石に今日は時間がありません。

 チーズ工房の他にピッツァとアイスの工房もあります。

f:id:hitachibana:20220506083234j:image

 

 ですが、今日の目的はチーズです。

 チーズの試食が出来ます。

f:id:hitachibana:20220509013037j:image

f:id:hitachibana:20220509013001j:image

 

 ワインチェダーはワインの香りがふわっとします。玉ねぎは後味が玉ねぎです。

 セピアはちょっとクセがあり、メゾンドゥピエールが一番チーズぽくて良かったので購入しました。

f:id:hitachibana:20220506083302j:image

 

 チーズケーキが美味しそうでしたので一つ購入。
f:id:hitachibana:20220510233121j:image

 

 ふわふわで濃厚なチーズケーキでした。

 もっと買っても良かったかな。
f:id:hitachibana:20220510232745j:image

 

 アトラクションコーナー?です。

 乳搾り体験ができるそうでやってみました。

f:id:hitachibana:20220506083317j:image
f:id:hitachibana:20220509013109j:image

 出てくるのは透明な水でした。せめてしろい色ぐらい付けて欲しかったですね。
f:id:hitachibana:20220509013133j:image

 ちょこっと動画で。

youtu.be

maps.app.goo.gl

 

 

道の駅 自然体感しむかっぷ

 少し時間の余裕が出来てきたので、高速に乗る前に道の駅でトイレ休憩を兼ねて立ち寄ります。

 軽くご飯を食べたかったのですが、微妙な状況でした。
f:id:hitachibana:20220509013311j:image

 

 食事を諦めてブラブラしました。

 レンタサイクルもあるようです。
f:id:hitachibana:20220509013321j:image

 

 オオサンショウウオがいました。

 さすが、自然体感の道の駅ですね。
f:id:hitachibana:20220509013333j:image

 癒されたので、空港に向かいます。
f:id:hitachibana:20220509013344j:image

maps.app.goo.gl

 

 

タイムズカー新千歳空港店

 まずはレンタカーを返却です。

 レンタカー屋さんが集まっているエリアでレンタカーもめちゃくちゃたくさん置かれていました。ゴールデンウィークのスタンバイですね。

maps.app.goo.gl

 

 

新千歳空港

 程よい時間で到着。お土産とか、チーズとか購入です。

 アスパラガスの値段にびっくり!これは買わんわー。
f:id:hitachibana:20220509013432j:image

 

 買えないとは思ってましたが一応チェック。
f:id:hitachibana:20220509013444j:image

 

 チーズは最終的に富良野チーズ工房で1種、空港で3種購入。美味しく頂きました。
f:id:hitachibana:20220509013543j:image

maps.app.goo.gl

 

 全体的にチラ見して、青い池に行ったまでかな。個人的には満足です。嫁さんもまあまあ良かった感じです。

 後は愛知に帰ります。次回が最終回です。

 たった2泊3日ですが、中身は濃かったと思います。そんな感じ。

 最後までお読み戴きましてありがとうございます。