すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

浜名湖の旅 ①計画編~前泊『ハマイチチャレンジ70キロ』

 こんばんは、すきーやです。

 

 

 自転車乗ってると、いつかは走りたいところにビワイチと呼ばれる琵琶湖一周というものがあります。

 琵琶湖を車で走っていてもロードバイクで走っている姿をよく見かけます。

 琵琶湖一周200キロ。途中ショートカットしても150キロになる琵琶湖一周のコースもあります。

 

 台湾では、環島といって台湾を一周するのがあります。1周900キロに及ぶため何回かに分けて走る人もいるそうです。

 この一周というイベントを積極的に推進されたのが、台湾にあるGiantという自転車メーカーの会長さんです(既に引退済)ビワイチやしまなみ街道を普及させたのも、この方とか聞いたことがあります。

forbesjapan.com

 

 

日本の五大?一周サイクルコース

 ぐるっと一周するコース、日本各地に有名なポイントがあり、自転車乗る人は一度は行ってみたいと思うそうです。

 私の元同僚でスキー仲間である人も今は自転車で走り回られていて、いつかはビワイチ、ハマイチと言ってました。

 

1.琵琶湖一周(ビワイチ)

 フルルート一周200キロ。北湖のみで150キロ。距離はありますが、コース自体は比較的難易度低めらしいです。

 

2.浜名湖一周(ハマイチ)

 後で解説します。

 

3.霞ヶ浦一周(かすいち)

 140キロ。比較的フラットなので初心者向け。愛知からは遠い。

 

4.富士山一周(ふじいち)

 御殿場から130キロで標高1,000mまで上り続けます。

 

5.淡路島一周(アワイチ)

 150キロで南側は山越えあり。

 

 ほかにも阿蘇一周(阿蘇いち)、佐渡島一周(サドイチ)、小豆島一周(マメイチ)、一周ではありませんがしまなみ海道などが有名です。

 実は私は知らなかったのですが、嫁さんが調べて提案してきた経緯があります。

 

 その時にビワイチが目標だねって言ってたのですが、ビワイチは2日かかりになるので保留にしていたら、浜名湖なら50キロ~90キロとコースも幾つかあり、先にチャレンジするならハマイチだねって。

hamanako-ct.jp

 

 

 この週末にこーやが無くなって、少し気分を変えたかったので、小旅行も考えましたが、天気も良さそうだったのと、嫁さんの乗馬レッスンも入ってなかったので、ハマイチを提案。

f:id:hitachibana:20220601204035j:image

 

 嫁さんは先週の怒涛のレッスンで腰が痛いとは言ってましたが、行くことが決定。

 25日に決めて27日に出発する超適当。

 

 

ハマイチのコース

 浜名湖は複雑な地形も相まって、一周するのもいくつかのルートがあります。
f:id:hitachibana:20220601082421j:image

 

ハマイチコース

 一番スタンダードなルートで基本コースになります。一周67キロで長い登坂もなくすべての湖畔を一周するルートです。

 今回はこのハマイチコースを走る予定です。
f:id:hitachibana:20220601133614j:image

 

ハマイチ・グリーンコース

 ハマイチコースの東側を利木峠まで回ってくるコースです。その分コース長も82キロになり、峠の高低差100mの登坂があります。
f:id:hitachibana:20220601133502j:image

 

ハマイチ・ブルーコース

 ハマイチコースの東側を国道301号ではなく、限りなく湖畔を走るコースです。ハマイチコースより5キロほど大回りする感じです。


f:id:hitachibana:20220601133522j:image

 

ハマイチ・バイパスコース

 こちらは湖畔ではなく、国道を走るショートカットコースです。そのため、若干登坂もあり、交通量も多い道を走ることになります。

 ショートカットする分、走行距離は51キロと短めです。f:id:hitachibana:20220601133530j:image

 

 ということで、基本のハマイチコースに決定しました。

 コンディションや体力とか何かあっても対応が取れるためというのもあります。

 途中から鉄道や船で戻る方法もありますので。

 紙のマップを見ることはないと思うので、Google mapにルートと分岐点にマークをして、次のマークまでナビを設定して走るという方法をとりました。

 お陰で迷うことなく走れたと思います。

f:id:hitachibana:20220601203340j:image

 

 Googleナビも自転車モードにすると、ちゃんとサイクリングロードを案内してくれました。
f:id:hitachibana:20220601203741j:image

 

 

旅行のプランニング

 宿の手配とレンタサイクルの手配。

 レンタサイクルは上のハマイチWEBに掲載されていた浜名湖サイクルで手配。

 宿はレンタサイクルに近いnanvan浜名湖を予約しました。

 朝9時にスタートするため、金曜日に仕事終わりで移動して、土曜日朝からハマイチ回って、もう一泊してゆっくり帰る予定にしました。

 他は行き当たりばったりのいつもの感じで。

www.hamanako-cycle.org

www.nanvan-hamanako.jp

 

 

 静岡県は県民割を実施しており、ワクチン3回接種済みで、愛知県は対象ですので県民割も使いました。

 

 

いまこそ静岡元気旅

f:id:hitachibana:20220601013702j:image

 静岡の県民割は少し面倒です。

 一部の旅行会社は個別対応しているようですが、一般的には以下の対応が必要です。

①予約は対応プランを現地払いで予約

静岡県内のコンビニでクーポンを購入

③ホテル代をふじのくに旅行券と差額で支払い

④地域クーポンの裏に判子をもらい、対象店で支払い

 コンビニで買うクーポンは間違わずに買わないと間違えると無駄になります。
f:id:hitachibana:20220601013056j:image

 一人1泊4,000円以上対象で10,000以上で5,000円補助となります。

 今回2名で2泊の場合、2,000円のクーポンを4セット購入してホテルに行く必要があります。

一泊2名で8,300円の場合、4,000クーポンを買うと8,000円分の旅行券が発行されますので、差額の300円をホテルで支払う感じです。

premium-gift.jp

 

 

注意:地域クーポンの対象店はかなり少なく、一部のチェーンの飲食店、コンビニとスーパー、後はサービスエリアぐらいしかありません。

 飲食店ではほぼ使えません。

 私は帰りに浜名湖SAで4,000円分のお土産を買いました。

premium-gift.jp

 

 

自転車について

 私は普段から乗っているミニベロ(Dahon Speed falco)で走ります。先日、タイヤ交換したので、いよいよ本領発揮です。

www.myholiday.site

 

 さすがに嫁さんのミニベロでは辛いのでレンタサイクルを借りることにしました。ロードバイクを借りようかとも思いましたが、ネットで下調べをすると、歩道を走ったり、舘山寺温泉の繁華街を走ったりするので、乗り慣れない事はせず、クロスバイクを借りることにしました。

 

 

いざ浜名湖へ

 18時ピタで仕事を上がって、帰って準備して20時30分に出発。軽く夕食を食べて高速で三ヶ日ICまで向かいます。

 途中新城PAでトイレ休憩。ここには美味しいパン屋さんがあるのですが、流石にこの時間では殆ど売り切れでしたが、しんしろあんぱんは残ってました。


f:id:hitachibana:20220602125235j:image

 

 ホイップクリームが入ったあんぱんです。
f:id:hitachibana:20220602124711j:image

 さすが山崎パンです。パンには自信ありですね。

maps.app.goo.gl

 

 その後はノンストップで三ヶ日インターを降り、しばらく走ると、翌日自転車で走るコースを通るので、登り坂や、道路の状態、自転車道などをチェックしておきました。

 ゴール手前で交通量と起伏の激しい国道は結構辛そうだなって感じました。

 

 そしてホテル手前でコンビニに立ち寄り、ふじのくにクーポンを購入しました。

f:id:hitachibana:20220602125235j:image

 

 デザートを買おうとすると、先日北海道で立ち寄った柳月のあんバタサンのコラボがありました。

ワッフルにあんバタをサンドしたものです。
f:id:hitachibana:20220602125641j:image

 

 ホテルに着いてから食べました。
f:id:hitachibana:20220602232555j:image

 

 こんな感じの柔らかいワッフルです。
f:id:hitachibana:20220602232604j:image

 

 あんこを挟んでいます。甘さが少し控えめで、これは美味しかったです。愛知では見たことなかったけど、ファミマでこの24日から販売始めたそうですね。全国で買えるそうなので是非。
f:id:hitachibana:20220602232611j:image

 

 そして冷凍ハンバーグを販売していました。

f:id:hitachibana:20220602125655j:image

 

 静岡のハンバーグといえば、さわやかですが、そっくりなハンバーグでした。

 でも1個500円は躊躇しますね。

f:id:hitachibana:20220602125706j:image

maps.app.goo.gl


 無事ホテルに到着しました。

f:id:hitachibana:20220602125714j:image

 

 翌日はハマイチに挑戦です。そんな訳でここでお休みです。そんな感じ。

 最後までお読み戴きましてありがとうございます。