すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

若狭・京都の紅葉旅 ②三方五湖テラスとか、ナントカテラス。

 こんばんは、すきーやです。

 

 紅葉の時期に京都のホテルが予約できましたので、今回は紅葉目的で旅行に行きました。

 2022年11月の訪問です。

 これまでのお話はこちらから。

www.myholiday.site

 

 この日はお昼にうなぎを食べて、年縞博物館で感動したので、紅葉を見に三方五湖レインボーラインに向かいます。

 

 

三方五湖レインボーライン

 『みたかごこ』と読みます。

 三方湖、水月湖、菅湖、久々子湖、日向湖の5つの湖があります。元々三方町だったのですが、合併して若狭町となったので、紛らわしいです。

 若狭五湖のほうが他の地域の方は通じやすいかもですね。 

www.mikatagoko.com

 

 元は湿地が地盤沈下で湖になった場所で湿原もあり、2005年にラムサール条約登録湿地になっています。

 気持ちいい海岸線のワインディングロードが続くのでオートバイのライダーには人気です。

 私も若い頃は2~3度ツーリングに来ました。

 残念ながら自転車や徒歩では通行禁止です。

 今回通過して気づいたのですが、料金所がありませんでした。

 後で調べた所、令和4年10月1日から無料化されました。ラッキー!

www.pref.fukui.lg.jp

maps.app.goo.gl

 

 レインボーラインは自転車通行禁止ですが、三方五湖外周は自転車の周回コースが整備されているようでした。

f:id:hitachibana:20221121230644j:image

 

 ゴコイチという呼び名のようです。周囲40キロぐらいで登坂もそんなに無さそうなので、ふらっと走りに行くのもありですね。

wakasa-mihama.jp

 

 レインボーラインに入りました。

 広葉樹は色付き落ち葉もかなり落ちています。色鮮やかな紅葉とはいえませんが、秋っぽい感じがします。
f:id:hitachibana:20221121230700j:image

 

 三方五湖と若狭湾の地図です。
f:id:hitachibana:20221121230717j:image

maps.app.goo.gl

 

 

山頂公園第1駐車場

 山頂に上がることができるので駐車場に入ります。有料道路は無料化されましたが、駐車場は500円(帰る際に支払い)です。

 駐車場からの三方五湖です。
f:id:hitachibana:20221121230856j:image

 

 山頂へはシングルリフトまたはケーブルカーで上がれます。シングルリフトが怖い方や身体の不自由な方はケーブルカーで上がれます。もちろん歩いて上がることも出来ます。乗らなくても料金は変わらずです。
f:id:hitachibana:20221121230911j:image

 

 入場料は大人1,000円です。
f:id:hitachibana:20221126171143j:image

f:id:hitachibana:20221126171151j:image

 

 なぜ狸かは不明です。目のところから顔が出せます。
f:id:hitachibana:20221121231037j:image

 

 それではリフトで山頂に上ります。

maps.app.goo.gl

 

 

レインボーライン山頂公園展望台

 左がリフト、右がケーブルカーです。

f:id:hitachibana:20221122233701j:image

 

 右のがケーブルカーです。
f:id:hitachibana:20221121230941j:image

 

 リフトからの景色ですこちら側は若狭湾です。
f:id:hitachibana:20221121231013j:image

f:id:hitachibana:20221121231055j:image

 

 こちらは帰りのリフトです。
f:id:hitachibana:20221122233720j:image

maps.app.goo.gl

 

 

三方五湖テラス

 最近あちこちにある、○○テラスです。

 石を投げるとテラスに当たる感じですね。

 まあ、そんな所に来ている私もミーハーですが。

 目の前が年縞の水月湖です。
f:id:hitachibana:20221121231129j:image

 

 下が北なので解りづらいマップです。
f:id:hitachibana:20221121231150j:image

 

 三方五湖テラスのカウンター席が空いていたのでちょっと休憩です。

 この写真は右が若狭湾とありますが、実際の目の前の景色とは一致しません。若狭湾はこの位置だと右後ろです。

f:id:hitachibana:20221121231200j:image

maps.app.goo.gl

 

 

若狭テラス

 続いて若狭テラスです。

 この山頂にはたくさんのテラスがあります。どこもかしこもテラスです。ある意味潔い。

 西側なので丹後半島とかが見えます。

 でも三方五湖のほうが見応えありますね。
f:id:hitachibana:20221121231302j:image

maps.app.goo.gl

 

 日本海側はなにもありません。とても地味でした。
f:id:hitachibana:20221122233632j:image

 近くで煙草を吸ってる人がいるので、だれも座ろうとしません。後で見たら、公園は禁煙だった。
f:id:hitachibana:20221122234135j:image

 

 

美浜テラス

 こちらは美浜テラス
f:id:hitachibana:20221122233026j:image

 

 右端が美浜町で中央あたりが美浜原発ですね。
f:id:hitachibana:20221122233043j:image

 

 三方五湖も見えます。
f:id:hitachibana:20221122233102j:image

 

 ここには足湯もあります。ただの沸かし湯ですが。
f:id:hitachibana:20221122233122j:image

 

 山頂公園にはごった煮のように色々とありましたので、ご紹介します。

 

メビウスの輪

 なぜメビウスの輪かは分かりません。

 東京在住の美浜会の方が寄贈したそうです。
f:id:hitachibana:20221122233143j:image

 

恋人の聖地

 ここも恋人の聖地だそうです。
f:id:hitachibana:20221122233201j:image

 

 ここには幸せの鐘があります。
f:id:hitachibana:20221122233209j:image

 

 これが幸せの鐘。なんとなく太陽と重ねてみました。
f:id:hitachibana:20221122233222j:image

 

かわらけ

 陶器のお皿を願掛けて投げます。瓦なのか?

 輪っかに狙うとかないので、面白くない。

f:id:hitachibana:20221122233310j:image

 

めだか村

 なぜめだか村?

f:id:hitachibana:20221122233338j:image

 

 という、ツッコミはなしにして、おたまじゃくしばかりいます。めだか村もとい、おたまじゃくし町
f:id:hitachibana:20221122233353j:image

 

梅丈岳

 この山は梅丈岳というそうです。

 ○○山と○○岳の違いは初めて知りました。独立峰が山で険しい峰々が連なる山脈の山頂が岳だそうです。
f:id:hitachibana:20221122232908j:image

 

 ここが山頂。そして
f:id:hitachibana:20221122232926j:image

 

ばら園

f:id:hitachibana:20221122233423j:image

 

五木の園

 五木ひろしさんが美浜出身だそうで、音楽の流れるモニュメントがあります。
f:id:hitachibana:20221122232942j:image

 

 山頂に着いてから、なぜか演歌が流れてたのはこれでした。
f:id:hitachibana:20221122232959j:image

 

和合神社

 幸せの鐘とセットらしいですが、

f:id:hitachibana:20221122233438j:image

 

 夫婦、恋人が対面(裏側)と向かいあってお参りするそうです。
f:id:hitachibana:20221122233500j:image

 

レインボー傘

 レインボーラインなので、貸し出し用の傘はレインボーでした。
f:id:hitachibana:20221122233522j:image

 

 売店でも売ってますが、普段はさすがに使えないですね。
f:id:hitachibana:20221122233534j:image

 

和風カフェ 五湖庵

 焼きだんごに惹かれましたが、夕ご飯が待っているのでやめた!
f:id:hitachibana:20221122233550j:image

maps.app.goo.gl

 

レインボーショップにじいろ

 お土産屋さん。
f:id:hitachibana:20221122233908j:image

 

 年縞ケーキがありました。買おうか悩んだけど買わなかった!
f:id:hitachibana:20221122233921j:image

 

 夕日が見えるかも!海に沈むときに、『ジュッ』って聞こえるかも!って事で見晴らし台に行きます。

f:id:hitachibana:20221122234220j:image

 

 

世久見展望台

 残念がらここでは目の前に半島がつきだしててダメでした。よし次。

maps.app.goo.gl

 

 

国立若狭湾青少年自然の家トビーホール

 時間切れなので、半島の先まで来た。

 残念ながら、夕焼けまで。

f:id:hitachibana:20221122232815j:image

 

 あとから見たら、丹後半島が出てるので、海に沈むところは見えないんですね。残念。

f:id:hitachibana:20221121221957j:image

maps.app.goo.gl

 

 そんなわけで諦めて帰ります。

f:id:hitachibana:20221122234323j:image

 

 道路に野生の猿がいました。

f:id:hitachibana:20221122234331j:image

 

 では今日の宿に向かいます。

 そんな感じ。

 最後までお読み戴きまして、ありがとうございます。