すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

兵庫北部への旅③(京都編) 宮津滞在 海鮮とマリオット

 こんばんは、すきーやです。

 タイトルの兵庫北部の旅がすっかり京都北部の旅になってますが、ここまま行きます。

 

 前回は伊根の舟屋を見る観光船に乗りました。

 モンゴル民族博物館は無かったことに。

www.myholiday.site

 

 

 さて、夕食の時間です。宮津に来たらここ!ってお店があります。

 近くに住む友人に、宮津で食事するならここですよって事で紹介され、それ以来4~5回利用しました。非常に人気で1~2時間待ちはざらですが、でも待つだけの価値があるお店です。

 

s.tabelog.com

 

 場所はJR宮津駅の目の前です。鉄道で着ても気軽に利用できます。

f:id:hitachibana:20220515012412j:image

 

 

大衆食堂 富田屋(とんだや)

 こちらがお店です。入口は右側ののれんからです。17時過ぎに到着しました。

 ここは民宿もされており、夕食はこちらでセットメニューが出されます。

 結構ボリュームがあってお勧めです。泊まり客優先の様ですが、混んでる時間は少し待たされるそうですね。

f:id:hitachibana:20220515012447j:image

 

 順番待ちは紙に名前と人数と書きます。

 私が着いたときには前に4組待ちでした。

 嫁さんは車で待って私は店先で待ち具合を見てます。お店の右向かいに10台ほど止めれる駐車場があります。

f:id:hitachibana:20220515013128j:image

 

 メニューは通常メニューの他にホワイトボードに書かれたものがあり、これを見ながら注文します。スマホで撮影するのが良いです。

 タイトルにに造、油、煮、焼、酢とあります。

f:id:hitachibana:20220515012523j:image

 

 こちらが通常メニューです。ラーメンもカレーも丼もあります。

 なぜなら、ここは『大衆食堂 富田屋』だからです。

f:id:hitachibana:20220515013157j:image

 

 ドリンクメニューです。
f:id:hitachibana:20220515013211j:image

 

 注文しました。
f:id:hitachibana:20220515013226j:image

 

天ぷら盛り合わせ

 普通に美味しい。850円
f:id:hitachibana:20220515013238j:image

 

お造りの盛り合わせ

 ネタがプリプリ。栄螺は幸せ。

 2人前で2400円

 トリ貝がまだなのが心残り。
f:id:hitachibana:20220515013252j:image

 

オコゼのお刺身・骨から揚げ付

 オコゼのお刺身は初めてかも。プリプリ、コリコリで甘い。1100円
f:id:hitachibana:20220515013310j:image

 

のどグロの煮付け

 のどグロの煮付けも初めてかも。

 のどグロ1500円は安いと思う。

f:id:hitachibana:20220515013330j:image

 

アスパラの天ぷら

 北海道のアスパラが美味かったので、その流れですが、まあ普通でした。380円
f:id:hitachibana:20220515013425j:image

 

タイのかぶと焼き

 かぶと焼きで何かお薦め聴いたら、これだった。脂がのって美味しい。500円
f:id:hitachibana:20220515013345j:image

 

牛肉焼き

 ホルモン焼きと悩んで牛肉焼きにしました。

 ボリューム満点です。600円

f:id:hitachibana:20220515013356j:image

 

 ご飯ものは鰻にしました。

 1250円。リーズナブル!

f:id:hitachibana:20220515013407j:image

 たらふく食べてお腹パンパンです。大満足。

 

 帰る頃には待ちが凄いことになっていました。

 早めに行けて正解でした。

f:id:hitachibana:20220515013952j:image

f:id:hitachibana:20220515013445j:image

 予約はできないので、早めに行くようにしましょう。

maps.app.goo.gl

 

 7月頃から、『宮津のトリ貝』が出回ります。

 皆さんが知ってるトリ貝とは全然違う、めちゃくちゃ美味しいデカいトリ貝です。時期に行かれた際にはマスト!です。

www.city.miyazu.kyoto.jp

 

 

ローソン 宮津京街道店

 ホテルに行く前にコンビニで朝食とか仕入れます。ホテルに朝食がありませんので。

 実家にいた頃、普通に飲んでたヒラヤミルクのコラボがありました。これってこの辺だけなのかな?


f:id:hitachibana:20220515014020j:image

www.hiraya-milk.com


 ホテル近くにコンビニがないので、こちらまで行きます。

maps.app.goo.gl

 

 

フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立

f:id:hitachibana:20220515014118j:image

 宮津で宿を探すと、ここの道の駅に作られている、フェアフィールド・バイ・はマリオットがありました。

 ポイントが残っていたので、20,000ポイントで予約。


f:id:hitachibana:20220515014048j:image

 

 フェアフィールド・バイ・マリオットは外観もそっくりです。そのうちフェアフィールド当てクイズとかありそう。
f:id:hitachibana:20220515014100j:image

 

 これはどこでしょう?とか出来そうですね。
f:id:hitachibana:20220519004405j:image

 正解は岐阜の美濃(ここしか知らない)


 到着は夜でした。ホテル前の駐車場はいっぱい。
f:id:hitachibana:20220515014216j:image

 フロントで聞いたところ、向かいの駐車場へとのこと。

f:id:hitachibana:20220515014150j:image

 

 チェックインします。フロントカウンターもシンプルですね。写真はない。
f:id:hitachibana:20220515014255j:image

 

 5階建てで客室は1~5階。パブリックスペースは1階のみ。

f:id:hitachibana:20220516005737j:image

 

 客室フロアの廊下はシンプルですね。
f:id:hitachibana:20220515014352j:image

 

 モバイルチェックインして、デジタルキーの体験も兼ねてます。
f:id:hitachibana:20220516005605j:image

 

 こちらはヒルトンの様に5mの遠隔でのオープンは出来ず、10センチぐらいに近づけないと動作しないタイプでした。
f:id:hitachibana:20220516005615j:image

 

 今回の部屋は4階の411号室。海側の部屋でした。
f:id:hitachibana:20220516005759j:image

maps.app.goo.gl

 

 

 

客室(キング)

 客室としては十分な広さですね。
f:id:hitachibana:20220515014411j:image

 

 洗面台とベッドの間のパーティションは可動式のため

f:id:hitachibana:20220515014434j:image

 

 閉める事ができます。

 このタイプは個人的に好きです。
f:id:hitachibana:20220515014448j:image

 

 部屋からの眺めは海側ですが海まで少し距離があります。駐車場やショッピングセンターには隠れないので、部分的に海が見えます。

f:id:hitachibana:20220515014503j:image

 

 朝だとこんな感じです。
f:id:hitachibana:20220515014514j:image

 

 ルームキーとか、特に代わりばえしません。

f:id:hitachibana:20220515014620j:image

 

 クローゼットはオープンなタイプ。
f:id:hitachibana:20220515014601j:image

 

 冷蔵後は空でした。その上にセキュリティボックスス。

f:id:hitachibana:20220516010103j:image

 

 バスルームはシャワーのみです。
f:id:hitachibana:20220516005409j:image

 

 トイレは普通。

f:id:hitachibana:20220516005424j:image

 

 大きめのテレビは壁に。
f:id:hitachibana:20220516005510j:image

 

 ティーセットはミニマムですね。
f:id:hitachibana:20220516005540j:image

 

 アメニティ関係もミニマム。
f:id:hitachibana:20220516005652j:image

 

 タオル、バスタオルは洗面台の下でぱっと見気づきにくかった。
f:id:hitachibana:20220516005716j:image

 

 ナイトパネルです。当然USB充電もあります。

f:id:hitachibana:20220516005438j:image

 

 反対側です。

f:id:hitachibana:20220516005452j:image

 

 マリオットですが、エコノミーブランドですので、客室は最低限の設備といった感じです。

 元々ロードサイドですので、寝るだけと考えれば十分快適でした。

 怪しげな宿に泊まるより10倍ましです。

 

 

ロビーラウンジ

 1階のラウンジです。結構広く取ってあります。朝は持ち込みの朝食を取られている方も結構いらっしゃいました。
f:id:hitachibana:20220516005342j:image

 

 コーヒーはいつでも飲めます。
f:id:hitachibana:20220516005836j:image

 

 電子レンジやオーブンがありますので、持ち込んだ物をこちらで食べていらっしゃいました。
f:id:hitachibana:20220516005855j:image

f:id:hitachibana:20220516005933j:image

 お茶や紅茶はこちらです。

 お湯はコーヒーサーバーでお湯が出せます。

f:id:hitachibana:20220516005946j:image

 

 お味噌汁もありました。

f:id:hitachibana:20220516005957j:image

 

 テラス席です。ガラスに反射していますが、棚は室内でテラスはテーブルと椅子のみです。

f:id:hitachibana:20220516010015j:image

 

 夕ご飯が早かったので、夜食に昨日買った焼き鯖寿司を食べました。

 朝食も何もないのはちょっとアレですね。

f:id:hitachibana:20220516010043j:image

 

 フェアフィールドは初めてですが、ホテル修行には良いのかもしれませんね。

 

www.marriott.co.jp

 

 そんな感じ。最後までお読み戴きましてありがとうございます。翌日は京都市に向かいます。