すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

アドベンチャーワールド

 こんにちは、すきーやです。

 

 コロナの話題で始まるのが当たり前になりましたね。東京が落ち着いたのか、嵐の前の静けさなのか、気になるところですが。

 9月は結婚記念日とか誕生日とかあるんで、旅行とか美味しい物が食べに行けるのか、心配ですが。なんとか越県の旅行ぐらいさせて欲しいですね。 

 

 さて、お盆休みに和歌山の白浜にある、アドベンチャーワールドに行ってきました。


f:id:hitachibana:20200822193957j:image

 

 

アドベンチャーワールドの最新情報(2020年8月)

 

 アドベンチャーワールドは関西圏では有名な動物アミューズメントパークです。

 サファリパークに水族館がおまけで付いてる感じです。

 何十年も昔からCMを見ているので、どんなものかは知っています。

 でも行ったことはありません(昔は大阪から遠かった)

 JALが羽田から白浜の定期便(3往復/日)があるので、以外にも東京からが便利です。

 

 さてコロナ禍においては、下記の通り入場制限と、マスク、アルコール消毒、三密回避がアナウンスされています。


f:id:hitachibana:20200819122305j:image

 入場制限は5000人とのこと。お盆休みに訪問しましたが、開場の10時でも当日チケットは販売されていました。

 

 一部のアトラクションは中止もしくは人数制限で行われております。

 レストランも一部クローズされていました。

 最新情報はネットをご確認ください。

www.aws-s.com

 

 

入場料

 アドベンチャーワールドの入場料は以下の通りです。

 また、この料金だけで、イルカショー、動物ショー、サファリゾーンのトレインも無料です。
f:id:hitachibana:20200819213313j:image

 

お昼ご飯について

 アドベンチャーワールド内にはフードコート、レストラン等がありますが、それほど充実はしていません。

 お弁当を食べるスペースなどが解放されていますので、お弁当持ち込みが良いかと思います。

 

f:id:hitachibana:20200815232240j:plain

 

 私たちは、イルカショーの待ち時間にカキ氷&アイスと、お昼にフードコートでハンバーガーを食べただけです。


f:id:hitachibana:20200822194510j:image

 

 マリンエリアの売店です。
f:id:hitachibana:20200824080650j:image

 

 カキ氷とパンダアイスを買いました。

f:id:hitachibana:20200815121909j:plain

 

 

 パンダアイスの耳はアイスのピノでした。
f:id:hitachibana:20200823193431j:image

 

 レストランは正直メニューが微妙でした。

 施設には悪いですが出来るだけ持ち込みする方が良い気がします。その分お土産を奮発しましょう。

 

f:id:hitachibana:20200815213815j:plain

 

 

アドベンチャーワールド・アプリ

 

 アドベンチャーワールドのアプリが公開されています。

 現在位置付のマップもありますので、是非インストールしておきましょう。


f:id:hitachibana:20200819122628j:image

 

 現在位置、展示内容などわかりやすいものになっています。
f:id:hitachibana:20200819122643j:image

 

 

アドベンチャーワールドの攻略法

 

 アドベンチャーワールドは広い上に色々なアトラクションもあり、ある程度計画をして回る方が良いかと思います。

 事前にアトラクションの時間はサイト(トピックスで案内)で確認しておきましょう。

 

とある日の予定(最新情報はサイトで確認下さい)
f:id:hitachibana:20200821130250j:image

www.aws-s.com

 

 パンダ館(2つあります)などは混雑が予想されますので、他をまわりながら、人が少ない時間帯を狙って行くのがよいかと思います。

 

 

私の考えたスケジュール

 

 サファリエリアはカートで回りたかったので、早く行って確保が最優先です。

 そのため考えたプランは以下の通り。

 あちこち歩かず、最初一番奥まで行って、戻ってくるコースです。

 

  1. ケニア号乗り場でカートの予約
  2. ケニア号でサファリゾーンをぐるっと一通り見る
  3. カートでのんびりサファリゾーンを回る
  4. パンダ館1
  5. 13時15分~のマリンライブ
  6. 14時~アニマルライブ
  7. その他の動物ゾーン
  8. パンダ館2
  9. 15時30分~ホースパフォーマンス
  10. ショップでお土産
  11. ホテルに向かう

f:id:hitachibana:20200826154519j:image

 

 それでは出発します。

 

アドベンチャーワールド突撃

 

 朝ご飯は朝イチに食べて宿は8時過ぎに出発しました。オープンが9時~と勘違いしてて、9時前に着くように向かったのです。


f:id:hitachibana:20200815230532j:image

 

 駐車場に着きましたが、さすがにまだガラガラでした。
f:id:hitachibana:20200815230600j:image

 

 30分ほど車内で待っていましたが、9時30分位からかなり並び始めたので、私も並び始めましたが、大勢並んでいるため、切り上げて9時45分に開園しました。


f:id:hitachibana:20200815230616j:image


f:id:hitachibana:20200815230643j:image

 

 入り口にサーモカメラがありますが、パンダがカメラを持っています。こういう芸が細かいですね。
f:id:hitachibana:20200815230655j:image

 

 入場ゲートすぐにはペンギンがお出迎えです。
f:id:hitachibana:20200815230721j:image

 途中にグリーティング写真エリア?で皆さん並んでました。

 

 私は計画通り、サファリツアーの手配にダッシュ。

 

 サファリツアー以下の方法があります。

  1. ケニア号(タイヤの付いた電車のようなトレイン)で全てのゾーンを25分をかけてぐるっと回ります。
  2. 草食動物ゾーンを歩いて回ります。無料です。但しアップダウンも結構ありますので、暑い時期は気をつけた方が良いです。
  3. 電動カートで草食動物ゾーンを回ります。1時間レンタル5000円(5名まで)普通免許を持ってる必要があります。
  4. レンタサイクルで草食動物ゾーンを回ります。1時間レンタル1200円。
  5. 専用のジープで全てのゾーンを回ります。1時間20000円。但し、繁忙日は運行していません。
  6. サファリ専用バスで全てのゾーンを回ります。事前予約制で週末はかなり早く埋まります。
  7. 他にも餌やりツアー等もありますが、これも事前予約制です。

 

 2、3、4は草食動物ゾーンのみになりますので、1も乗った方が良いです。

 歩くのや自転車は手軽ですが、アップダウンも多いのでカートがお勧めです。


f:id:hitachibana:20200825081804j:image

 

 ケニア号は15分間隔ぐらいで運行しています。並べば次には乗れる感じです。予約などは不要です。
f:id:hitachibana:20200819123200j:image

f:id:hitachibana:20200819123213j:image

f:id:hitachibana:20200819123222j:image

f:id:hitachibana:20200819123230j:image

f:id:hitachibana:20200819123242j:image

 

ケニア号でサファリゾーンへ

 電車の様ですがレールはありません。
f:id:hitachibana:20200815230808j:image

 

 密を避けるため、一列おきに並んで、乗車後に残りの列の乗車になります。そのため、乗り込みから出発まで少し時間が掛かります。

 そこで写真を撮られて降車口で1300円で販売しています。


f:id:hitachibana:20200815230830j:image

 

 ケニア号が到着しました。 
f:id:hitachibana:20200815230846j:image

 

 前との席の間にはビニールシートがあります。安全ですね。
f:id:hitachibana:20200815230914j:image

 

 空気の循環で航空機のように3分で入れ替わります。
f:id:hitachibana:20200815230932j:image

 

 およそ25分で一周します。草食動物のエリアと肉食動物のエリアは2重ゲートで区切られており、パナマ運河のように前後で閉じて入るようになっています。

 動物の解説は後でまとめますね。

 

 

 

電動カートでサファリゾーンへ

 

 ケニア号乗り場の横にチケット売り場があります。電動カートやレンタサイクルなどの申込みはこちらになります。

 電動カートの希望時間を伝えると予約をしてくれます。

 2名用と5名用のカートがあります。どちらも5000円でした。2人用は安くしてくれると良いのにね。

 支払いはクレカも使えます。申込み後の時間変更は出来ませんので注してください。

 電動カートは普通免許が必要です(チェックはされませんでしたが)

 
f:id:hitachibana:20200815231304j:image

 

 これが2名用カートです。

 最高速度は15キロぐらいです。以前台湾の高雄で乗った電動自転車の方がスピード感がありました。
f:id:hitachibana:20200815231009j:image

 

 それではしゅっぱーつ!

 ここらはケニア号と同じコースを走ります。
f:id:hitachibana:20200815231317j:image

 

 カートは所々駐車場があります。
f:id:hitachibana:20200815213202j:image

 

  まずは草食動物ゾーンの象からです。f:id:hitachibana:20200815231532j:image

 

 サイです

f:id:hitachibana:20200815231550j:image


 アメリカバイソンです。肩がすごいですね。
f:id:hitachibana:20200815213056j:image

f:id:hitachibana:20200815231616j:image

 

 ラクダです。嫁さんがいちどのりた一度乗りたいと言ってます。

f:id:hitachibana:20200815111107j:plain

 

 鹿です

f:id:hitachibana:20200815102725j:plain

  鹿におやつをあげる事もできます。

 ガチャポンみたいなやつで200円で片手いっぱいぐらいでした。
f:id:hitachibana:20200815231643j:image
f:id:hitachibana:20200815213112j:image

 この子しか来ませんでした。
f:id:hitachibana:20200815213123j:image

 

 キリンは高台に上がってキリンの目線で見ることができます。顔怖いw
f:id:hitachibana:20200815231728j:image

f:id:hitachibana:20200815231739j:image

 

 バクって初めて見ました。

f:id:hitachibana:20200815113955j:plain

 


 途中で、ケニア号は肉食動物(猛獣)ゾーンに入っていきます。カートなどは、見学エリアで見ることができます。

 

 これはケニア号から。ちょっと大きい猫です。

f:id:hitachibana:20200815231431j:image

f:id:hitachibana:20200815212808j:image

 こちらは見学エリアから。結構間近でみれます。餌やりイベントもあるようですね。

f:id:hitachibana:20200815212852j:image

 f:id:hitachibana:20200815212907j:image

 ライオンエリアにいた子ライオンのドヤ顔が可愛かった。
f:id:hitachibana:20200815213230j:image

 

 続いて熊エリア

f:id:hitachibana:20200815231506j:image

f:id:hitachibana:20200815212944j:image

 

 このトラですが、猫のくせに水を怖がらないアムールトラで泳ぐことも出来るそうです。暑いので水に浸かっています。

f:id:hitachibana:20200815213001j:image

 

ブッシュウォークにいくとチーターの近くに行けます。

f:id:hitachibana:20200815110210j:plain

 

 チーターは近くで見れるようですが、木の陰に隠れてうまく写真は撮れませんでした。

f:id:hitachibana:20200815113446j:plain

 

f:id:hitachibana:20200815231800j:image

 噛まれるそうです(笑)

f:id:hitachibana:20200815231812j:image

 他にも沢山の動物がいます。

 

マリンライブ(イルカショー)

 人数制限があるため、また座席は一列おきになって密なならないようになっています。

f:id:hitachibana:20200815121922j:plain

 

 4名席に2~3人という感じです。

 一列おきに使用禁止のロープが張ってあり、たまにそこに入ろうとするお客さんがいましたが、すぐ前のちびっ子が睨みを聞かせて、そそくさと居なくなりました。凄い破壊力でした。
f:id:hitachibana:20200815231943j:image

 

 マリンライブのイルカショーは大体どこも同じ様ですが、アドベンチャーワールドのショーは少しショーアップがされていて、スタッフの方が随所に演出してて見てて楽しかったです。

 ここのショーは演出が上手くて、楽しませる感がありますね。


f:id:hitachibana:20200815213327j:imagef:id:hitachibana:20200815213336j:imagef:id:hitachibana:20200815213348j:image

f:id:hitachibana:20200815231931j:image

 

キメ。キラッ☆

f:id:hitachibana:20200815130033j:plain

 

ペンギン館

 ペンギン館はお出かけなのか半分ほどしかいませんでした。
f:id:hitachibana:20200815213411j:image

ペンギンの密です。
f:id:hitachibana:20200815232006j:image

 

アニマルライブ

 アニマルライブに登場したペンギン君

 アニマルライブは最前列しか空いてなくて、見るのに熱中してて、少し暗かったので、あまり写真が撮れませんでした。
f:id:hitachibana:20200815213432j:image

ヤギ君が橋をテケテケ歩いていきます。

f:id:hitachibana:20200815134455j:plain

f:id:hitachibana:20200815133303j:plain

 

 なんかの鳥も飛んでました。鷹師もいたのですが速すぎて撮れませんでした。最後私の方に飛んできて羽が腕をかすめました。

f:id:hitachibana:20200815134816j:plain

 

 やる気満々のペンギン君
f:id:hitachibana:20200815213506j:image

 うりゃー!
f:id:hitachibana:20200815213522j:image

 

パンダ館

 合間を使ってパンダ館です。2ヶ所あります。

 アドベンチャーワールドは世界でも数少ない繁殖に成功している施設だそうです。

 ちょうど前日が2歳の誕生日だった子がいて、ネットのライブ配信とかイベントをしていたそうです。
f:id:hitachibana:20200815232059j:image

 写真ではどれが誰なのか・・・

 とりあえず動いているのが見れました。
f:id:hitachibana:20200815213543j:image

 

 大体ジーっとしてますからね。
f:id:hitachibana:20200815213554j:image


f:id:hitachibana:20200815232029j:image


f:id:hitachibana:20200815232037j:image

 

f:id:hitachibana:20200815120434j:plain

 

ホースパフォーマンス

 最後は馬のエリアに来ました。
f:id:hitachibana:20200815213625j:image

 ここでは馬車に乗ったり、体験乗馬とかもできます。
f:id:hitachibana:20200815213634j:image

 これが馬車です。この馬は馬車を引くために品種改良されたそうで、馬体はおよそ1トンだそうです。

 前日北海道の十勝でみた、ばん馬と同じレベルですね。目の前に行くとホントデカいです。

 でもおとなしい馬だそうです。
f:id:hitachibana:20200815213643j:image


 少しするとホースパフォーマンスが始まりました。馬の競技でカドリールというがあるので、それっぽいことをするのかな?と思ってたのですが、ちょっと違いました。

 馬とバギーの競争したり、ポニーが演出したり
f:id:hitachibana:20200815213654j:image

 

 馬と人がコミュニケーション取りながら寄り添ったりと、ショーアップ感が多めの演出でした。

 他のショーと比べると少し物足りない感じがあったかな。
f:id:hitachibana:20200815213704j:image

 

 本番ドイツのカドリールの動画です。ご参考までに。カドリールってそもそも社交ダンスみたいですね。


Sieger Mannschaftskür Kl. A - K+K Cup Münster

 

ショップエリア

 アドベンチャーワールドのショップエリアはひたすらパンダ推しでした。

 パンダ以外の動物が可哀想になるぐらい、パンダパンダパンダです。
f:id:hitachibana:20200815232401j:image

 

 生後5日目、10日目、20日目・・・とラインナップになってました。
f:id:hitachibana:20200815232418j:image

 

 Tシャツとか幾つかのお土産を買いました。パンダ以外のグッズがあれば買ったと思うのですが、あまり食手か動きませんでした。

 

総評

 初めてアドベンチャーワールドに行きましたが、アトラクションはかなりショーアップされていて、単純に動物だけを見るというより、動物とスタッフの掛け合いをみる感じで思ったより楽しかったです。

 フード関係はお店がクローズしていたり、ファミレス以下の食事だったりで、先日のノーザンホースのレストランぐらいのレベルがあると良いのにねと、思った次第です。

 嫁さんが通っている整形外科のリハビリの先生がアドベンチャーワールドは凄い良いところだから、とお勧めしてたそうですが、確かにそんな感じがしました。

 また行くかはわかりませんが、また行ってもいいかなと思いますね。

 そんな感じ。

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

maps.app.goo.gl