すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

野沢温泉スキーツアー④ 3日目 『スキー2日目とアフタースキー』

 こんばんは、すきーやです。

 緊急事態宣言が2週間延びましたね。

 愛知は一旦終了しましたが、収まる感じではないので、当分のこのままなんでしょうね。

 3月にはもう一度ぐらい旅行に行ければなと思ってます。

 

 さて、2021年2月に緊急事態宣言下ですが、密を避けて長野の野沢温泉にスキーに行ってきました。その続きです。

www.myholiday.site



3日目のまさぞうさんの朝ご飯

 民宿の朝ご飯としては普通です。

f:id:hitachibana:20210224173355j:image

 

昨日、嫁さんと朝に玉子料理が出ないって珍しいねって言ってたら、今日はスクランブルエッグがでました。聞かれてたか!

 

f:id:hitachibana:20210224173424j:image

 

 いつもの野沢菜もあります。


f:id:hitachibana:20210224173440j:image

 

 そして食後のコーヒー。最高です。

 私には炭酸水とコーヒー飲ませておけばオッケーなんです。


f:id:hitachibana:20210224173459j:image

 

 それではスキー2日目です。

 

 

混み合う土曜日

 さすが土曜で晴天予報です、朝からごった返しています。

 この日朝イチは新設のゴンドラが風のため運休していました。そのため、多くの方はリフトを乗り継いで別のゴンドラへ向かっていましたが、私達が用意を終えると、丁度ゴンドラが動き始めました。ラッキー。

f:id:hitachibana:20210302223006j:image

 それと共に長蛇の列が。風のため低速運転かつ、コロナ対策で10人乗りリフトに5名ぐらいに制限しているので、遅い遅い。

 乗るよりも列が長くなる方が多いです。


f:id:hitachibana:20210224173536j:image

maps.app.goo.gl

 

 

快晴と雲海

 並ぶこと30分?無事乗り込んで上の平に上がります。

 途中、雲海が見れました!!


f:id:hitachibana:20210224173613j:image

 

 今日も絶好のスキー日和です。筋肉痛もどっかに行ってしまいました。

f:id:hitachibana:20210224173639j:image

 

 

2日目のスキー

 嫁さんも少しコツを掴んできて、外足加重とエッジの効かせ方が解ったようです。左のスキー板のエッジがターン前半から綺麗に弧を描くようになってきました。

 こうなれば、後はほっといても綺麗にターンできるようになります。後は斜度に慣れれば更に上達するかなー。


f:id:hitachibana:20210302223145j:image

 

 そうなると、私は暫く滑るのを見てから、一気に下までかっ飛ばして、リフトで合流すればいいので、私もスキーを堪能できます(笑)

 

ねんがんのカツカレー

 昨日はお昼を食べ損なったので、今日はカツカレー食べました。

 カツカレーは安定の品ですね。揚げたてに勝るものはない。ゲレ食のカレーは最高です。

 そんなにお腹空いてないので二人で一つにしました。


f:id:hitachibana:20210224173847j:image

maps.app.goo.gl

 

 

午後は日影ゲレンデへ

 流石に土曜日で天気が良いので、昨日の20倍ぐらい人がいます。リフト待ちも20名位(それでも少ないですね)になったのと、雪がかなり荒れてきたのと、私のスキー板をチェンジしたくなったので、一旦山麓に下りることにしました。

 日影ゲレンデは、パラダイスゲレンデより距離は短くなりますが、コースを変えると斜面が少し急になったりするので、ステップアップレッスンには良いです。色は緑の初級者ですが、右側は所々中級になっています。


f:id:hitachibana:20210304144221j:image

 私的には同じゲレンデに39度のコースなんかがあって、時々楽しめるので良いかなって。(それが目的だったり)


f:id:hitachibana:20210303075749j:image

 

 そんな訳でこちらのゲレンデは少し空いていますので、このまま終了までここで滑ります。


f:id:hitachibana:20210303075709j:image

 

 奥に見えるのが39度ある日影の壁って言われる上級者コースですね。

 写真的にも逆行でいい感じに写ってますね。


f:id:hitachibana:20210303075717j:image

 

 私は板をヘッドというメーカーのものにチェンジしました。私は過去から一度も使った事が無かったのと、お店の店長さんに、もう少し高速安定性のある踏める板がいいってリクエストしてこれを選んでくれました。

 板の感想はマニアックになりますが、それまでの板より高速時の板のばたつきもなく、高速系のターンで、ラインを作るとすーっと狙い通りのターンになるようになりました。

 自動車でハンドルの角度とタイヤのトレースラインがピタッとくる感じ(アンダーステアとかにならないダイレクトな感じ)になって、とても良かったです。まだガンガン滑るなら、買いたい気持ちになるような板でしたね。

 定価15万位しますが、今なら8万弱で売ってるようです。

 一応、この板で39度の斜面には行きましたが、ちょっとしんどかったです。


f:id:hitachibana:20210304125228j:image

maps.app.goo.gl

 

 レンタルショップが込み合う前に帰投しました。帰りに送迎用のキャタビラ仕様のハイエースが走ってました。さすが野沢温泉ですね。


f:id:hitachibana:20210224163613j:image

 

 

スキーの後の温泉

 スキーから戻り、スポーツ後には温泉ですね。近くの外湯に出かけます。


f:id:hitachibana:20210302223530j:image

 

 宿近くの十王堂の湯に行きます。

 ここは2階建ての外湯となっています。1階が女性、2階が男性用となっています。敷地の都合で2階建てになったのかな?


f:id:hitachibana:20210302223627j:image

 こちらは1階の女性用の入口、男性はこの右側から階段を上ります。


f:id:hitachibana:20210302223708j:image

 まだ時間が早かったため、お客さんは少し少な目でしたが、入れ替わりでお客さんが来ていたので、この後はかなり混みそうでした。

maps.app.goo.gl

 

 

野沢温泉そぞろ歩き

 お風呂でリフレッシュした後は、温泉街を歩きます。

 野沢温泉を歩いていると、街角やお店の入り口に手作り感満載の道祖神が祭られています。

 どうやら、1月に野沢温泉村で道祖神祭りをやっているようですね。

 道祖神コレクターとか喜びそうです。


f:id:hitachibana:20210302223742j:image

nozawakanko.jp

 

 

温泉まんぢうといえばニューフキヤ

 野沢温泉の温泉まんぢうといえば、ニューフキヤが有名です。


f:id:hitachibana:20210302223852j:image

 

まんじゅうではありません、まんうです。

 ここには、普通のこしあんの温泉まんぢうと、栗入りの温泉まんぢうがあります。

 すぐ近くに栗で有名な小布施町がありますしね。ここは栗入りが、おすすめです。


f:id:hitachibana:20210302224021j:image

 

 目の前に製造工場もあります。


f:id:hitachibana:20210302223915j:image

 

 サイズ感はこんな感じ。2~3個はペロリと行けますが、このあとご飯なので控えめで1つだけにしました。

 

f:id:hitachibana:20210302223954j:image

maps.app.goo.gl

 

 

野沢菜発祥の地

 温泉街を上っていくと、野沢菜の発祥の地があります。

 コレはその下の湯澤神社ですが、この上に健命寺というお寺があります。

 ここが野沢菜の発祥の地で、京都から持ち帰った種を蒔いてできたのが、野沢菜だったという。そして、ここでは原種の野沢菜の種を売っているそうです。

 買ってこようと思ったのですが、嫁さんが座りたい!って事だったので諦めて戻りました。

 このあと、麻釜の源泉に行って温泉玉子を食べようと思ってたのですが、取りやめになりました。


f:id:hitachibana:20210302224115j:image

maps.app.goo.gl

 

健命寺

maps.app.goo.gl

 

 

LIFT UP COFFEE 野沢温泉

 戻ってきたところに、なんかお洒落な旅館がありました。リノベーションした旅館のようで、一階にコーヒーショップがあったので、ここで休憩する事にしました。


f:id:hitachibana:20210302224153j:image

 

 お店の人にデザートお勧めだよって言われたので、1つだけオーダー。

 コーヒーもロングブラックと書かれていたので、オーストラリア?系かな。

 かなり甘めなので、コーヒーで摘まんで丁度良かった感じです。


f:id:hitachibana:20210302224226j:image

maps.app.goo.gl

 

 

3日目の夕食

 まさぞうさんも今夜で最後です。

f:id:hitachibana:20210302224402j:image

 

 今日のメニューはローストビーフ

f:id:hitachibana:20210303005732j:image

 

 白身魚のあんかけ

f:id:hitachibana:20210303005803j:image

 

 お造り

f:id:hitachibana:20210303005827j:image

 

 地物の茸(名前忘れた)f:id:hitachibana:20210303005850j:image

 

 お吸い物


f:id:hitachibana:20210303005926j:image

 

 他に野沢菜とか小鉢など。今日も沢山の料理でした。これで一泊二食8,500円でした。

 

 今日の夜は出掛けると間違いなく密になりそうなので、宿でぼーっとしながら気づいたら寝てました。

 

 当初は3日目も晴れてるので、午前中だけスキーをしようとも考えていましたが、体力面出厳しいかなーって事で早い段階でやめたのですが、正解でした。

 久ぶりなので、あちこちが筋肉痛になりました。そんな感じ。

 4日目に続きます。最後までお読みいただきましてありがとうございます。