すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

若狭・京都紅葉旅 ⑧貴船神社のあゆそばと北野天満宮で合格祈願のお詣りへ

 こんばんは、すきーやです。

 

 

 2022年11月に若狭から京都へ紅葉の旅に行ってきました。

 この日は朝から鞍馬山から本殿、奥の院と歩いて、貴船まで来ました。

 これまでのお話はこちらから

www.myholiday.site

 

 ちょうどお昼になったのと、山歩きで疲れて座りたかったのでお昼ご飯にしました。お店を見ながら、Google Mapで口コミとかをチェックしながらお店を決めました。

 他のお店に比べてリーズナブルって点にも惹かれました。

 

 

鳥居茶屋

 バナナマンのせっかくグルメ!!にも出てた様ですね。でっかい玉子焼の乗ったうなぎ丼が名物ぽいですが、今回の旅行で若狭のめっちゃ美味いうなぎを食べたばかりで、あれより美味しい事はないよなって事でうなぎはパス。

www.toriijaya.com

 

 メニューです。

 あゆそばは惹かれました。
f:id:hitachibana:20221216221226j:image

 

 このうなぎ玉子丼が有名らしいです。

f:id:hitachibana:20221216221251j:image

 

 湯豆腐もいきたいですが、時間が掛かりそうなのでこれもパスかな。

f:id:hitachibana:20221216221307j:image

 

 鮎茶漬けは惹かれますね。隣の席の方が食べてました。

f:id:hitachibana:20221216221323j:image

 

 英語メニューありました。
f:id:hitachibana:20221216221401j:image

 

 

 私は鮎そばに決めてました。

 二匹入っててちょっとびっくり。
f:id:hitachibana:20221216221434j:image

 

 嫁さんは貴船そば。
f:id:hitachibana:20221216221449j:image

 

 生ゆばの刺身も頼みました。
f:id:hitachibana:20221216221504j:image

 

 鮎の甘露煮を崩して食べるとつゆの風味が300%アップしてシンプルなそばがめっちゃ美味い!!

 これはお勧めです。美味かったので、嫁さんにもあげました。
f:id:hitachibana:20221216221518j:image

maps.app.goo.gl


 お腹も膨れたので、目的地の貴船神社に向かいます。

 

 

貴船神社

 貴船神社と書いて『きふねじんじゃ』と読みますが、地名としての貴船は『きぶね』と呼ぶそうです。ですので、本来はきぶねじんじゃとなるところを、ここは水の神様を祀る神社で、にごるのは良くないとかで、『きふね』とにごらない読み方となったそうです。

 じゃあ、『きふねしんしゃ』にしないとね(笑)kifunejinja.jp

 

 

 参道はそんなに長くないです。

f:id:hitachibana:20221216221555j:image

 

 この辺も色づいてきています。
f:id:hitachibana:20221216221757j:image

 

 というか、昨日の雨でかなり散ってしまったようです。
f:id:hitachibana:20221216221815j:image

 

 参道が色づいています。
f:id:hitachibana:20221216221942j:image

 

 ここ貴船神社は絵馬発祥の地だそうです。

 黒と白の馬は雨乞いの時は黒い馬を晴れを祈願するときは白い馬を奉納していたからだそうです。絵馬になったのは本物の馬を奉納されると神社で飼育しないといけないので、変わりになっていったらしいです。
f:id:hitachibana:20221216221626j:image

 

 水の神様らしく手水舎もノーマルです。

 ここの水は最高に清らかなんでしょうね。
f:id:hitachibana:20221216221655j:image

 

 こちら拝殿です。かなり人が並んでいたので、順番待ちです。
f:id:hitachibana:20221216221727j:image

 

 ご朱印は書いてくれるのですが、前情報で書き置きの配布ってあったので、持ってこなかったのです。残念。

f:id:hitachibana:20221218122628j:image

f:id:hitachibana:20221218122638j:image

maps.app.goo.gl


 豊川稲荷でもあったネイキッドの演出が京都全体でやっているようです。

f:id:hitachibana:20221216222054j:image

naked.co.jp

 

 それでは車に戻ります。貴船から貴船口までは路線バスがあり、貴船口からは叡電で鞍馬まで行きます。

 

 

貴船パーキング

 こちらが貴船にある数少ない駐車場です。ここと神社と後はお店の駐車場しかないので、すぐに一杯になります。

 止めれればラッキーですね。

f:id:hitachibana:20221217102258j:image

maps.app.goo.gl

 

 

貴船バス停

 貴船のバス停はこの時期、混みあうので場所が変更になります。

 貴船の鳥居から700mぐらい離れています。f:id:hitachibana:20221217101105j:image

 

 叡電の貴船口までここから1.6キロなので、このまま歩くことにします。
f:id:hitachibana:20221218124122j:image

maps.app.goo.gl

 

 

烏帽子岩

 烏帽子岩というとサザンの勝手にシンドバッドが浮かびます。烏帽子に似たものがみんな烏帽子岩って呼ばれているそうですね。それでもなんか違和感があります。
f:id:hitachibana:20221217101138j:image

maps.app.goo.gl

 

 

貴船 水源の森 天山

 Google mapでは閉館中とありましたが、やってそうな雰囲気でした。水車を見てると時間が過ぎていきます。
f:id:hitachibana:20221217101217j:image

 

 駅近くに水源の森の看板がありました。京都の水源になっているそうです。

 貴船神社の聖域でわく水はなんとなく凄そうですね。

f:id:hitachibana:20221217133942j:image

 

 よく見ると豚熱が発生的したそうです。

 一応、貴船口で靴底は水洗いしました。意味ないでしょうが・・・

f:id:hitachibana:20221217134003j:image

maps.app.goo.gl

 

 

 

古今藤や

 通り道で立ち寄れそうなお店がありました。

 嫁さんが寄りたいっていうかなと思いましたが、今はいいってことでスルーしました。f:id:hitachibana:20221217133610j:image
maps.app.goo.gl

 

 

貴船神社 梅宮社(境外摂末社)

 通りすがりに梅宮社がひっそりとありました。

 歩く人はそんなに居ないので、ここに来る人も少ないのでしょうね。
f:id:hitachibana:20221217101335j:image

maps.app.goo.gl

 

 

蛍岩

 このあたりは蛍が見れるそうです。
f:id:hitachibana:20221217101436j:image

 

 平安時代に和泉式部が蛍の歌を書いたそうです。1000年以上も蛍が見れる場所なんですね。
f:id:hitachibana:20221217101416j:image

maps.app.goo.gl

 

 

貴船~貴船口の紅葉

 そろそろ紅葉もお腹いっぱいです。

 天気もいまいちなのもありますが。

 まとめてどん。

f:id:hitachibana:20221217102622j:image

f:id:hitachibana:20221217102638j:image

f:id:hitachibana:20221217102659j:image

f:id:hitachibana:20221217103300j:image

f:id:hitachibana:20221217103326j:image

f:id:hitachibana:20221217103123j:image

f:id:hitachibana:20221217103147j:image

f:id:hitachibana:20221217103232j:image

 

 道路は歩道がないので、気をつけないといけません。緩い下り坂なので全然楽です。

 混んでなければ自転車でも良いですね。

f:id:hitachibana:20221217103342j:image

 

 

貴船口駅

 そして貴船口に到着です。

f:id:hitachibana:20221217102232j:image

 ここからは叡電に乗ります。

 宝ヶ池方面に乗るともみじのトンネルがあるそうですね。今回は車のため見れず。

 沿線の紅葉は堪能できますが。

f:id:hitachibana:20221217101623j:image

f:id:hitachibana:20221217101639j:image

maps.app.goo.gl

eizandensha.co.jp

 

 

鞍馬駅

 3分程で終点鞍馬駅に到着です。
f:id:hitachibana:20221217102212j:image

 駅前には天狗もお待ちです。

 台風か何かで鼻が折れたそうですが、無事復帰されています。
f:id:hitachibana:20221217102334j:image

 

 ここにあるのが鞍馬石です。
f:id:hitachibana:20221217102400j:image

 駅前も見事に紅葉で天気も良くなって来ました。

f:id:hitachibana:20221217102416j:image

maps.app.goo.gl

 

 

多聞堂

 駅前に人が集まっていたので覗くと和菓子屋さんでした。

f:id:hitachibana:20221217101555j:image

 

 牛若餅と草餅を買いました。
f:id:hitachibana:20221217102512j:image

aquadina.com

 

 草餅は中に何も入っていない、素の餅でした。ちょっと想定外でした。
f:id:hitachibana:20221217102526j:image

maps.app.goo.gl

 

 

 帰る途中、異様な風景が気になっててとりあえず写真に撮っていたのですが。f:id:hitachibana:20221217103457j:image

f:id:hitachibana:20221217103513j:image

 

 帰ってから調べると、2018年の台風21号で木が倒れまくれって、それを片付けたあとだったようです。Google mapに2016年の映像と2019年のものがあったので見ると理由がわかりました。

 2018年の台風21号って関西空港の連絡橋にタンカーがぶつかってニュースになった時、京都の鞍馬では大変な事になっていたようですね。
f:id:hitachibana:20221218133500j:image

 

 色が違うところが被害になって伐採したところのようです。
f:id:hitachibana:20221218134520j:image

 

www.google.com

 

 今日の予定はこれで終わりなんですが、長野の友人のお子さんが今年大学受験なので、北野天満宮にお詣りして御守りを送ってあげることにしました。

 前回の東北の旅でタコ神社のお土産を送ったら、凄く感激してくれたので。

f:id:hitachibana:20221218151148j:image

 

 

北野天満宮

 学問の神様菅原道真公をお祀りした北野天満宮です。実は私は初めて来ました。受験には縁がなかったので(笑)

kitanotenmangu.or.jp

f:id:hitachibana:20221218140256j:image

 

 天満宮といえば牛ですね。撫で牛としてあちこちに鎮座していました。

f:id:hitachibana:20221218140320j:image

 

 みんな座っているのは撫でてくれーって事なんでしょうか。
f:id:hitachibana:20221218140559j:image

 

 楼門です。かなり重厚感がありますね。
f:id:hitachibana:20221218140341j:image

 

 この時期ですので、ちゃんと抗菌コーティングされているそうです。
f:id:hitachibana:20221218140402j:image

 

 花手水です。ここのは気合いが入っていますね。
f:id:hitachibana:20221218140706j:image

f:id:hitachibana:20221218140729j:image

 

 北野天満宮の拝殿です。

 平日ですが、そこそこ参詣者がいました。
f:id:hitachibana:20221218140814j:image

 

 ここでは友人の大学合格をお祈りしました。
f:id:hitachibana:20221218140420j:image

 

 北野天満宮のもみじ苑もありますが、もうお腹いっぱいなのでパスします。

 ちょうど見頃だったようです。
f:id:hitachibana:20221218140638j:image

maps.app.goo.gl

maps.app.goo.gl

 

 それでは、京都を離れて自宅に向かいます。

 

 

大津SA

 ラストのお土産所としていつもの大津SAへ。

f:id:hitachibana:20221218140441j:image

 

 さすがに平日だからすいてるかと思ったら、相変わらずの大行列でした。さすがにここまで並んでまで買うつもりはないので、買うのはパスします。

 因みにこれは豚まんの551蓬莱の列です。
f:id:hitachibana:20221218140501j:image

maps.app.goo.gl

maps.app.goo.gl

 

 この後はノンストップで自宅まで。

 今回の旅行の戦利品はこんな感じです。

f:id:hitachibana:20221218140528j:image

 

 

旅行のまとめとその後

 今回はROKU KYOTOに泊まることが目的でしたので、他はおまけだったのですが、年縞博物館や三方五湖、鞍馬から貴船ルートと堪能できたのと、鰻も海鮮もROKUのフレンチもあゆそばも美味くて結構充実した旅でした。

 紅葉はROKUのレストランからのが一番でした。暫くは紅葉はもういいって感じです。

 長野の友人のお子さんは、旅行から帰った次の日(お詣りした次の日)に大学の推薦入学の合格連絡があったそうです。

 タコ神社か北野天満宮パワーでしょうか?

f:id:hitachibana:20221218150916j:image

 そんな訳で御守りは後日になりましたが・・・
f:id:hitachibana:20221218150543j:image

 

 まあ、合格は本人の努力ですから。

 春からは大阪で大学生になるそうです。なにかと私を頼ってきてくれるので、私も彼をフォローしようと思っています。

 このあと、入学説明会で大阪に行ったそうで、大阪着いてたこ焼き食べてますとか、報告くれて、後日住むところを決めるのに、父親は頼りにならないって、私に相談してくれました。ええ子や。

 

 たかだか2泊3日の旅行でここまで長くなるとは思ってなかったのですが、お付き合いありがとうございました。

 年末から暫くは旅行に行けないので、次の旅行は未定です。次はどこに行こうかな。

 海外は少しづつ行けそうな雰囲気になっていますが、会社的には制限がかかっているので当分無理かな。そんな感じ。

 最後までお読み戴きましてありがとうございます。