すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

GOTO北海道の旅(2020年7月)2日目 乗馬と積丹

 こんにちは。すきーやです。

 愛知県もいよいよコロナさんが本気を出してきたようです。これで暫くは遠出が厳しくなりそうですね。8月の実家への帰省も今年は無理のようです。

 

 そんな状態になる前、7月のオリンピック連休に北海道に行ったログです。

 

 1日目はこちら。

www.myholiday.site

 

 2日目です。今日は小樽で乗馬し、小樽で海鮮食べる予定です。

 

 今日の天候は微妙な感じです。途中ポツポツと小雨が降ったりなので乗馬の際に降らなければいいのですが。
f:id:hitachibana:20200802223058j:image

 

 乗馬は小樽の春香ホースランチです。

 できれば洞爺湖で乗馬したかったのですが、予約でいっぱいでしたので、小樽で予約しました。こんな道を走って乗馬クラブに到着。


f:id:hitachibana:20200802223235j:image


f:id:hitachibana:20200802223504j:image

 立地的にここは走り回るというより、山歩きがメインですね。

 目的地はこの山頂です。
f:id:hitachibana:20200802230059j:image

 行ってUターンして、山頂に着いたらUターンしてというコースはさすがに微妙で、それも歩きっぱなし(全く走らなかった)だとかなり消化不良でした。

 山頂に着いたタイミングで雨も降り出し、景色もなにも見れずでしたし。


f:id:hitachibana:20200802230011j:image

 

 

 最初行こうとしたレイクトーヤランチ

maps.app.goo.gl

 
 今回利用した小樽にある春香ホースランチ

maps.app.goo.gl

 

 お昼がまだなので、乗馬クラブのオーナさんに近くのお店を聞いたりしていると、時間がああるなら今の時期は積丹の雲丹を食べるのをお勧めされました。

 ちょっと時間的に間に合うか難しかったのですが、行くことにしました。


f:id:hitachibana:20200804081340j:image

 

 しかーし、何件かチェックしたお店は、クローズ、お昼休み中とか、並んでいる人が多いので、一旦終了し17時30分~受付開始とか、見事に振られまくりました。

 最終的に神威岬まで行ってダメなら17時30分からお店に並ぶつもりで行きました。

 

 

食堂うしお

 

 神威岬のラストのお店。営業時間は17時までで、着いたのが16時40分ぐらいでしたが、オッケーでした。


f:id:hitachibana:20200803013326j:image


f:id:hitachibana:20200803013608j:image

f:id:hitachibana:20200803013345j:image

 

 通常のメニュー以外にばふんうに専用メニューがありました。

 安くないですが、折角ここまで来たのでばふんうにを食べることに。


f:id:hitachibana:20200803013408j:image

 

 嫁さんは、ばふんうに丼
f:id:hitachibana:20200803013422j:image

 

 私は、ハーフ&ハーフの大盛で。
f:id:hitachibana:20200803013435j:image

 

 盛りが半端ない!!

 

 ばふんうには甘い!

 

 むらさきうには雲丹っぽい!

 

 個人的にはハーフ&ハーフにして違いが味わえて良かったです。

 

 確かにばふんうには甘くて、これぞうにの王様!って感じでしたが、うに独特の浜っぽさがむらさきうにの方が感じました。


f:id:hitachibana:20200803013449j:image

 

 他にお造りと、イクラ(写真忘れました)も別注しました。


f:id:hitachibana:20200803013501j:image

 

 最後にWうにいくら丼にして食べたのが至福でした。そう滅多に食べれないので、後悔はありません。

 プリン体取りすぎも、痛風予備軍ではないので、ギリギリセーフです。


f:id:hitachibana:20200803013523j:image

 

 神威岬で突端ですので、波がかなりうねってました。動画も撮りましたが、結構な迫力でした。
f:id:hitachibana:20200803013534j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 お腹と心を満たした後は、ホテルに戻ります。途中空が晴れてきて、もう少し時間があればサンセットまで見れそうですが、この時期日の入りは19時過ぎなのでさすがに。


f:id:hitachibana:20200803013906j:image

 

 上の写真を撮りに、漁港らしき所で休憩に寄ったら、あたり一面にうにの殻がたくさん転がってました。


f:id:hitachibana:20200803013922j:image

 

 一旦ホテルに帰り一休みしてから遅めの夕食です。

 

 

ニセコジンギスカン

 

 お昼ご飯が遅かったので、夕食は遅めにと、ニセコのジンギスカンのお店をチェックして予約しました。

 近く(と言ってもヒルトンから5キロぐらい)にジンギスカンのお店が2軒あり、一軒は予約でいっぱいとのこと。

 もう一軒は、21時過ぎならOKとのことで、お腹空いてる訳ではないので、ちょうど良かった感じ。

 

 Google Mapの写真をみると少し微妙そうな感じがありました。なんとなく常連さん御用達みたいな感じで。

 でも他に選択肢がないので、行ったわけですが、結論から言うと当たりでした。


f:id:hitachibana:20200803013626j:image

 元々のオーナさんがやってたお店を引き継いで、内装をリニューアルされたばかりのようです。内装はピカピカでした。

 以前は2階も客席だったそうですが、今は1階だけで、お店自体はそんなに広くないので、すぐにいっぱいになってしまいそうです。

f:id:hitachibana:20200803013642j:image

 ラストオーダーは21時でしたが、特別対応してくれました。
f:id:hitachibana:20200803013650j:image


f:id:hitachibana:20200803013705j:image

 料理メニューです。ジンギスカン以外にも野菜やホイル焼きとかあって飽きないですね。

 札幌のジンギスカンは肉だけってお店がが多いので。
f:id:hitachibana:20200803013716j:image

 

 サラダもあるのが助かります。
f:id:hitachibana:20200803013729j:image

 

 程よくさしの入ったラムです。写真ばかり2人前で、札幌のお店より量は多めです。
f:id:hitachibana:20200803013745j:image

 

 オーナーは大阪出身とのことで、私も兵庫出身、大阪にいた事を話すと、万願寺とうがらしを付けてくれました。
f:id:hitachibana:20200803013801j:image

 

 焼きます!
f:id:hitachibana:20200803013810j:image

 

 普通のジンギスカンのタレもあるのですが、藻塩+レモンがおすすめされたので、これでたべたのですが、タレよりこっちが数倍美味しいです。

 ラムは少しクセがあるので、塩レモンがいい塩梅になってラムの旨味が引き立つ感じでした。これは新発見です。
f:id:hitachibana:20200803013818j:image

 

 とても美味しかったので、またニセコに来た際はリピート必須です。

 外のジンギスカンでも塩レモンやってみたいと思った次第です。

 

 

maps.app.goo.gl

 

 もう一軒のお店はしか肉とややあっさり目のラムらしく、個人的にはこちらに行けて良かった感じです。

 

 今日の泊まりもヒルトン・ニセコビレッジです。
f:id:hitachibana:20200803014018j:image

 そんな感じ。

 引き続き3日目は札幌に向かいます。

 最後までお読みいただきありがとうございます。