すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

烏賊と浜野浦の棚田(佐賀県、長崎県の旅、パート7)

 こんばんは、すきーやです。

 コロナワクチンの2回目の接種が終わりました。

この話は次回にでも。

 

 オリンピック休暇に長崎県、佐賀県に行ってきました。これまでのお話はこちらで。

www.myholiday.site

 

 長崎県から佐賀県に入りました。


f:id:hitachibana:20210811004704j:image

 

 

もめん

 唐津につく頃にはお店が閉まってそうなので、道中でお店を探して向かいます。

 せっかくですから、烏賊を食べたいですね。目星をつけて、電話して予約しました。その際、『今日烏賊ありますよね?』って確認もしておきます。お店に行って無いって言われたら悲しいので。

 もめんは少し町外れにあるお店ですが、口コミ評価はそこそこでした。


f:id:hitachibana:20210811004417j:image

 

 入り口には生け簀に魚介類がそこそこあります。これだけあるって事はお客さんがそこそこ廻ってるって事なので少し期待があります。


f:id:hitachibana:20210811082440j:image

 

 ごんあじにひかれましたが、もう終わったそうです。残念。


f:id:hitachibana:20210811005427j:image

 

 メニューです。お酒は飲まないので写真すら撮ってません。そこそこ充実している感じです。


f:id:hitachibana:20210811004448j:image

 

 本日のおすすめ!

 烏賊ととうもろこしの天ぷらをオーダー。

 とうもろこしの天ぷら好きなんですよねー。


f:id:hitachibana:20210811004614j:image

 

 烏賊がきました。レモンをかけると反応するってあったので、やってみました。


f:id:hitachibana:20210811004515j:imagef:id:hitachibana:20210811004535j:image

 

 げそは天ぷらか塩焼きにしてくるというので、天ぷらにしました。


f:id:hitachibana:20210811005318j:image

 

 こちらがとうもろこしの天ぷらです。


f:id:hitachibana:20210811004956j:image

 

 お魚のおすすめを聞いたら、カワハギと何かって言われたのですが、カワハギって聞こえた瞬間にカワハギに決めてました。ぷりぷりで旨かったです。


f:id:hitachibana:20210811004735j:image

 クリームチーズ豆腐。嫁さん専用です。


f:id:hitachibana:20210811004830j:image

 

 サラダはもめんサラダ。


f:id:hitachibana:20210811004810j:image

 

 天ぷらの盛り合わせ


f:id:hitachibana:20210811004844j:image

 

 栄螺の壺焼き。大好き。実家に帰ると必ず出てくるのですが、コロナで帰って居ないので2年ぶりです。


f:id:hitachibana:20210811004856j:image

 

 私が3個頂きました。


f:id:hitachibana:20210811004910j:image

 

 海老焼売だったかな。エビエビ感がとても良かった。


f:id:hitachibana:20210811004931j:image

 

 焼きあさり。


f:id:hitachibana:20210811005258j:image

 しめのおにぎりとあら汁。


f:id:hitachibana:20210811005340j:image

 地元民が集まるお店って感じでしたが、クオリティも高くて、当たりのお店でした。 

maps.app.goo.gl

 

 

 

浜野浦の棚田

 玄海付近のお店にしたのは、ここで夕陽が見れるかなと。お店を後にしたのが、日没の30分前で、ちょうど日没が見れるかなと。

 日本棚田100選の浜野浦の棚田です。


f:id:hitachibana:20210811005721j:image

 

 もっと早い時期にくれば、水を張った棚田に沈む夕陽がはえるのでしょうが、青々とした時期でした。


f:id:hitachibana:20210811005450j:image

 

 駐車場から歩いて5分ぐらいです。

f:id:hitachibana:20210811005601j:image

 お店はやってませんでした。コロナ禍で観光客激減なんでしょうね。


f:id:hitachibana:20210811005610j:image

 

 着いたタイミングで夕焼けが迫ってきました。

 田んぼはがっつり育っているので、緑一色です。


f:id:hitachibana:20210811005910j:image

 

 上の方の棚田は雑草まみれで、放置されていました。


f:id:hitachibana:20210811005927j:image

 

 徐々に日没が迫ってきます。

f:id:hitachibana:20210811010030j:image

f:id:hitachibana:20210811005950j:image

 

 低い雲があるので、日没は見れそうにないので、実質ここが最後でした。


f:id:hitachibana:20210811010013j:image

 

 ここは恋人の聖地にもなっているそうです。


f:id:hitachibana:20210811010101j:image

 

 ライブカメラもありますので、ここに来なくても見れますね。


f:id:hitachibana:20210811010144j:image

www.town.genkai.lg.jp


maps.app.goo.gl

 

 

城内ホテル

 唐津の宿はやっすいビジネスホテルです。

 なんとツインが6,000円。どうせ寝るだけって割り切って唐津城が見えるとこにしました。

 夜フラフラと出かけるかもねって感じで。

 最終的に出かけなかったし、部屋の前に大木があって部屋からちょうどお城が見えませんでした。割り切っての宿なので特出すべき事はありませんでした。


f:id:hitachibana:20210811010819j:imagemaps.app.goo.gl

 

 

呼子朝市

 朝ご飯は呼子に朝市があるというので、ここで適当に食べることにしました。唐津から20分位ですね。


f:id:hitachibana:20210811080130j:image

 

 駐車場は港に大きいところがあるので、こちらへ。歩いてすぐです。


f:id:hitachibana:20210811075818j:image

maps.app.goo.gl

 

 狭いですが無料駐車場もあります。 

maps.app.goo.gl

 

 市場の入口にもアルコールがありました。


f:id:hitachibana:20210811075934j:image

 

 干物マシーーン!!


f:id:hitachibana:20210813222914j:image

 

 ガイドマップです。


f:id:hitachibana:20210813222812j:image

 

 さすがにこの時期はガラガラですね。

 お店もそんなに出ていないし、観光客もそんなにいませんでした。


f:id:hitachibana:20210811075847j:image

f:id:hitachibana:20210813220220j:image

 

 サザエの壺焼きは、昨日食べてなかったらいってますが、たらふく食べたので触手は動かず。


f:id:hitachibana:20210813220319j:image

 

 万願寺トウガラシが安いので購入。

 朝ご飯にホワイトコーン購入。


f:id:hitachibana:20210811075859j:image

 

 朝ご飯に揚げイカ焼売。


f:id:hitachibana:20210811075926j:image

 

 朝ご飯タイムです。揚げイカ焼売。


f:id:hitachibana:20210811080046j:image

 

 ホワイトコーン。あまーい。 

f:id:hitachibana:20210811080115j:image

 スイカ。そんなに甘くなかった。残念。


f:id:hitachibana:20210811080055j:image

 

 アジの干物。5枚入りがサービスで10枚入りに。ども叩き売り状態でした。

 炭酸のペットボトルは水が凍らせてある、保冷剤代わりです。

 他にイカの一夜干しを購入。翌々日の夕ご飯になりました。やっぱり美味しかったです。


f:id:hitachibana:20210811080156j:image

 

 炭で作った置物。猫には興味があったけど表情が微妙だったので買うのを止めました。


f:id:hitachibana:20210811080238j:image

 

 活気は以前の2割ぐらいでしょうか。もう少しお店があるかと期待してましたが、少しあてが外れました。

 駐車場がいっぱいで止めれないとか、書き込みがあったりしたので、色々と対策を考えてきましたが、無用でした。

 

maps.app.goo.gl

 

 

唐津城

 唐津城は嫁さんのリクエストで行きたいということで訪問です。


f:id:hitachibana:20210813221142j:image

 

 駐車場はこんな感じです。2時間ぐらいが普通かな。こういった場所にはお土産屋さんが乱立すていますが、それらしきお店がありませんでした。


f:id:hitachibana:20210813220512j:image

 

 天守にはエレベーター推しされてました。


f:id:hitachibana:20210813220724j:image

 

 338段あるそうです。116段はどっちみち歩かないといけません。


f:id:hitachibana:20210813220839j:image

 

 あなたはどっち?

 222段なのか231段なのか・・・


f:id:hitachibana:20210813220814j:image

 

 大人たった100円です。

 100円払うか、231段石段あがりますか?


f:id:hitachibana:20210813221115j:image

 

 斜行エレベータに興味があったので乗ります。


f:id:hitachibana:20210813221311j:image

 

 斜行エレベータからはコンクリートしか見えませんでした。景色見えると良いのにね。

 同乗したお客さんが、『白浜の~』って話をし出したのでちょっとドキッとした。

f:id:hitachibana:20210813221553j:image

 

 天守に上がってきました。


f:id:hitachibana:20210813221420j:image

f:id:hitachibana:20210813221428j:image

 

 天守閣に上ります。

 2~3階は撮影禁止です。3階は唐津焼の展示がメインで興味がないと素通り空間でした。


f:id:hitachibana:20210813220455j:image

 

 ここも自動化ゲートでした。


f:id:hitachibana:20210813221530j:image

 

 天守はなかったみたいですね。


f:id:hitachibana:20210813222600j:image

 

 またこの唐津城は秀吉の名護屋城の廃材を再利用して建てたのだとか。海を背に山上にあるので景色がとても良いですね。


f:id:hitachibana:20210811080313j:image

 

 天橋立のようになっているのは、虹の松原に続きます。


f:id:hitachibana:20210811080331j:image

 

maps.app.goo.gl

 

虹の松原

 長さ4.5キロに及ぶ100万本の黒松の防風林です。

 美保の松原、気比の松原と日本三大松原と呼ばれているとか。かなりみっしりと生えているので海は全く見えません。


f:id:hitachibana:20210813222730j:image

 

maps.app.goo.gl

 

 いよいよ、ゴールが見えてきました。このまま福岡県に入り愛知に帰ります。次がこの旅のラストになります。そんな感じ。

 最後までお読みいただきましてありがとうございます。