すきーやの休日

2018年ANAプラチナ取得。デルタAMEXでスカイチームエリートプラス。マリオットゴールド、ヒルトンダイヤモンドで楽しい休日を過ごす50代陸マイラー。

北海道の旅パート6 ⑥ラビスタ富良野。ラビスタのホッピングをしました。ドーミーインチェーンはとても良いですね。

 こんばんは、すきーやです。

 

 2022年4月に北海道へ行ってきました。2泊目の滞在は1泊目に続き、ラビスタ富良野ヒルズです。

 これまでの話はこちらから。

www.myholiday.site

www.myholiday.site

 

 

ラビスタ富良野ヒルズ

 ラビスタ富良野ヒルズは富良野駅の駅前にあります。まわりに高い建物がありませんので、すごく目立ちます。

 夕食後にチェックインしたため、駐車場はいっぱいでした。そもそも敷地内の駐車場は10台位しか止めれません。
f:id:hitachibana:20220506193233j:image


 そのため、第2駐車場に止めます。すぐホテルの裏でしたが。

f:id:hitachibana:20220506193250j:image

 

 

フロントロビー

 他に比べて広めのロビーですね。

f:id:hitachibana:20220506193310j:image

 

 ソファも多めにあります。
f:id:hitachibana:20220506193329j:image

 

 コーヒーもウエルカムドリンクもありましたが、ウエルカムドリンクは4月末で終了です。

 扉の奥が喫煙室です。
f:id:hitachibana:20220506193345j:image

 

 夜鳴きそば、湯上がりアイスや乳飲料は同様にあります。
f:id:hitachibana:20220506193426j:image

 

 

ラビスタ富良野ヒルズの客室

 スタンダードツインです。

 実は最初7階の部屋にアサインされて入室したのですが、客室がタバコ臭い。

 あれ?間違えて喫煙室頼んだかな?とフロントに連絡すると、ホテルは全て禁煙ルームですと言われたので、この部屋タバコ臭いと伝えたところ、8階の別の部屋を案内されました。

 清掃の時にも判るぐらいなタバコ臭い部屋だったのですが。
f:id:hitachibana:20220506193443j:image

 

 トイレ、バスルームはラビスタ釧路川と同じでしたので、写真は撮っていません。

 あと、ルームチェンジとかでバタバタしてそれどころじゃなかった感じです。
f:id:hitachibana:20220506193455j:image

 

 部屋からの景色です。

 目の前は富良野駅と書いてありましたが、貨物駅のようです。富良野スキー場は裏側でした。右端が『北の国から』の麓郷です。
f:id:hitachibana:20220508002053j:image

 

 ナイトテーブルにはコンセントUSB充電、エアコンパネルなどがありました。
f:id:hitachibana:20220506193514j:image

 

 ナイトウェアです。これも着心地が良くて、シモンズのベットとともにぐっすり寝れました。

 ぐっすりと寝れると寝覚めが早いんですよね。12時前に寝て4時過ぎに目が覚めました。

f:id:hitachibana:20220506193537j:image

 

 

ビストロ ギンサイ

 ここのレストランは夜も営業していました。

 朝、ランチ、夜とオールデイスレストランですね。

 ドーミーイン・グループのレストランのようで、レストランをホテルに持ち込んだケースのようです。

 ジンギスカン屋で腹八分目ですので、もう少し食べたい感じでピザでも取ろうと思ったりしましたが、よく考えれば夜鳴きそばがあるので、って事でやめにしました。
f:id:hitachibana:20220508000855j:image

f:id:hitachibana:20220508000911j:image

 

 結構美味しそうな料理があります。

 銀座ではそこそこ賑わっていたようですが、既に閉店してました。

f:id:hitachibana:20220508000924j:image

 

 

夜鳴きそば

 ラビスタ釧路川では夜鳴きそばを食べなかったので、初夜鳴きそばです。
f:id:hitachibana:20220508000953j:image

 

 こんな感じでした。他の夜鳴きそばと同じなのか、違うのかは判りませんが、懐かしの中華そばって感じで美味しかったです。

 お腹もちょうどいい感じになりました。
f:id:hitachibana:20220508001006j:image

 

 

ラビスタ富良野ヒルズの温泉

 紫雲の湯だそうです。

 こちらも最上階に温泉大浴場があるので景色は抜群ですね(写真は公式サイトから引用)
f:id:hitachibana:20220508011237j:image

 

 露天風呂です。正面が富良野スキー場のようです。
f:id:hitachibana:20220508011245j:image

 

 温泉成分表です。塩化物の単純温泉ですね。
f:id:hitachibana:20220508001041j:image

 

 ここには貸切風呂が3つあり、予約なしで空いていれば利用できます。

 こんな感じで利用中か空いているか判りますので、入室して鍵を掛けるとランプが付くようです。

 客室のテレビでも判るようですが、チェックしませんでした。
f:id:hitachibana:20220508001229j:image

 

 折角なので貸切風呂を利用しました。

 ちょうど山吹(桧風呂)が空いていました。
f:id:hitachibana:20220508001059j:image

 

 この先が貸切風呂です。
f:id:hitachibana:20220508001119j:image

 

 山吹の入り口です。

 中に入ると2畳ぐらいの脱衣スペースがありました。
f:id:hitachibana:20220508001131j:image

 その奥に、1畳ぐらいの洗い場とその奥に浴室がありました。

 

 浴室はこんな感じで外の景色が見れると抜群でしょうね。朝きても良かったです。

 でもこの雰囲気と桧の香りがとても良かったです。

 一応30分程度まででお願いしますと書かれて居ましたので、ほどほどで上がります。窓が開けばもっと良いのですが。
f:id:hitachibana:20220508001149j:image

 

 

湯上がり処

 お風呂上がりは湯上がり処へ。
f:id:hitachibana:20220508001213j:image

 

 湯上がりのアイスキャンディのサービスです。

 これはとても良いですね。
f:id:hitachibana:20220508001256j:image

 

 結構色々な種類があります。釧路川は3種類ぐらいしかなかったようですが。
f:id:hitachibana:20220508001314j:image

 

 そしてこの湯上がり処には、ドラマ『北の国から』の資料が展示されていました。へーって写真撮りまくったあとで、隅の方にこのサインが。

 もっと判るようにしてくれないとダメですよ。

 普通にGoogle mapの写真に上がってるし。f:id:hitachibana:20220508001329j:image

 

 そんな訳でイメージにしました。撮影の資料などがな展示されていました。

 どうやら以前、このホテルの敷地内に『北の国から』の資料館があったそうです。
f:id:hitachibana:20220508001527j:image

 

ja.m.wikipedia.org

 

 正面は見えませんが富良野スキー場があります。
f:id:hitachibana:20220508002123j:image

 

 

ラビスタ富良野ヒルズの朝食

 ラビスタ釧路川で体験したばかりですので、主に比較視点で書きますね。

 

 サラダは個人的にガッカリです。なんとなくミニマムでって感じで、サラダ星人の私としては不満でしかありません。

f:id:hitachibana:20220508001629j:image

 

 こちらにはスープカレーがありました。後で食べようと思ってましたが、海鮮丼とかお刺身の虜になってて忘れてました。
f:id:hitachibana:20220508001647j:image

 

 パンとか。フレンチトーストは美味しそうでした。私は食べてないけど。
f:id:hitachibana:20220508001655j:image

 

 玉子料理。オムレツはありませんでした。手間のかかるものはやってない感じですね。
f:id:hitachibana:20220508001705j:image

 

 ホットミール。どこにでもあるようなもの。
f:id:hitachibana:20220508001715j:image

 

 デザートかな。食べてない。
f:id:hitachibana:20220508001725j:image

 

 ご飯ものはななつぼしの白米。
f:id:hitachibana:20220508001810j:image

 酢飯、お粥とありました。

 酢飯はちょっと酢が効き過ぎな感じなので、白米で海鮮丼にしましたが、白米が美味しかった。ななつぼしだからなな?
f:id:hitachibana:20220508001819j:image

 

 海鮮丼コーナー。写真は最後に撮ったので残り物しかありまへんですが、

 お刺身は、サーモン、甘エビ、烏賊、マグロといくらでした。

f:id:hitachibana:20220508001840j:image

 

 そんな感じで節操なく取った一巡目。
f:id:hitachibana:20220508001923j:image

 

 おさしみが美味しかったので、お刺身の追加と
f:id:hitachibana:20220508001905j:image

 

 海鮮丼お代わりです。
f:id:hitachibana:20220508002004j:image

 

 コストパフォーマンスということであれば、朝からお刺身が好きなだけ食べれるというのは、満足感高いですね。

 釧路川と比べると、マグロ、甘エビが増えて、ホタテが無くなった感じ。ホタテが美味しかったので、こっちになくて残念でした。

 そういえば、焼き物が見あたらなかったけど、あったのかな?焼いたホタテが美味しかったので、食べたかった。

 

maps.app.goo.gl

 

 今回、手抜きのようにラビスタのハシゴにしましたが、朝食を始め客室、大浴場とコストパフォーマンスはとても良いホテルでした。

 今後、ぷち旅行にドーミーインチェーンを使う可能性が高くなりましたね。

 そんな感じ。

 最後までお読み戴きまして、ありがとうございます。翌日は愛知に帰ります。北海道の旅、ラストスパートに続きます。